fc2ブログ

パイナップルでメシを食えというのか

SourPork.jpg
酢豚の中に、見慣れない黄色の物体があった。子どものころ親に連れられて、大阪は梅田の地下街を練り歩き(迷子になったこともある。とにかく広いというか、でかいのだ)、どこでその珍事を体験したのか、もう思い出すことはできない。

地下街の料理店が集まったところか、阪神百貨店か阪急百貨店、あるいは大丸だったのかもしれない。私(乙山)の家族だったら阪神百貨店がお似合いだったろうな、と今になって思う。とにかく私は酢豚とご飯、スープなどがいっしょになった定食らしきものを食べた。

そのとき、例の黄色の物体を酢豚の中に発見したのである。そのようなものは、近所にある中華料理屋さんの酢豚にはけっして見られない。いったいなんだろう、と黄色の物体だけを箸でつまんで口に入れてみた。すると、甘酸っぱい味が酢豚のあんと一緒になって口の中に広がった。子どもの私は黄色の物体がなんであるか、はっきりと悟った。

パ、パイナップルでメシを食え、というのか!? パイナップルのような甘いものでご飯を食べるなど、私にしてみれば言語道断であって、さしみにウースター・ソースをぶっかけるのと同じように、この世ではけっして起こりえない、あってはならない取り合わせなのである。

この大事件に私は蒼然となって家族たちに助けを求めたが、家族たちは「あ、ほんまや」とか「めずらしいやんか。あんたパイナップル好きやったから、よかったやん」などというだけなのだ。どうも彼らには、酢豚にパイナップルが入っていることが驚くべきことではないようなのである。いったい、この人たちは甘いものでご飯を食べてなんともないのだろうか?

家族たちにいくら言っても無駄であることがわかると、私は観念した。パイナップルだけを選び出し、慎重に酢豚のあんを取り除いて、先に食べるようにした。それから後は安心してふつうの酢豚をご飯と一緒に食べた。酢豚にパイナップルを入れるなんて、だれが、何のために考え出したのだろう、まったく余計なことをしてくれたものだ、などと憤慨したのを覚えている。

大阪の、町の中華料理屋ではパイナップル入りの酢豚など出てこないだろう。だが、少し大きな店構えの「中華料理店」や百貨店などに入店している店だと、パイナップル入り酢豚なのだ。この現象の意味するところは、パイナップル入りの酢豚は上等である、ということになるのだが、私はどうも好きになれない。

Hemingway_ShortStories1.jpgところが、豚肉に甘いものを合わせる料理は少なからず存在するのである。ヘミングウェイに『殺し屋』という短編小説があって、主人公ニック青年はとある町の食堂のカウンターに座っている。午後五時過ぎである。そこへ二人の男(殺し屋)が入ってきて「何か食わせろ」という。男たちが手に取ったメニューの中に「アップルソースとマッシュポテト添えのローストポーク・テンダーロイン」という料理があるのだ。『殺し屋』の冒頭近くにその場面を見ることができる。

初めてこれを読んだとき、ローストポークにアップルソースをつけるとは……と味を想像してなんとも不思議な気持ちになったものだった。アメリカ料理はまったくといっていいほど知らないが、物の本によれば別にアメリカでなくても豚肉に甘いソースを合わせるのはごく日常的に行われているらしい。豚の塊肉を薄めに開いて、そこにレーズンやらリンゴなどの果物を敷いて巻き込み、それをローストする料理を何かの料理本で見たこともある。果物の中に含まれているある成分が、豚肉をやわらかくする効果もあるのだそうだ。

そんなこともあってか、豚肉に甘い味付けなど論外という私の思い込みも少しずつ薄れていったが、まだ酢豚にはパイナップルが入っていないほうがいいと感じていた。それで、我が家で酢豚を作るときも当然、パイナップルなど入れずにいたのである。ところが某日、酢豚を食べながら、「ねえ、この酢豚、パイナップル入ってないね」と家族が言った。どこかで食べた酢豚にはパイナップルが入っており、それがじつにおいしかった、家ではそれがないのが残念だ、というのである。

人の趣味というものは奥深いものである。それ以来、我が家の酢豚にはパイナップルが(もしあれば)入るようになった。スーパーマーケットの缶詰売り場でパイナップルスライスの小さな缶詰を買い、それを酢豚に入れるのだ。家族たちの評判はよくなったが、私は自分の皿に取り分けるとき、パイナップルをできるだけ(というか絶対)入れないようにしている。私は、パイナップルでメシを食うなど、絶対にこの世であってはならぬことだと、いまだに思っている。


【付記】
● 「殺し屋」は『ヘミングウェイ全短編1』(新潮文庫)に収録されています。なお、パイナップルを酢豚に使って肉が柔らかくなるのは生のパイナップルに含まれる成分の働きによるもので、缶詰のパイナップルでは肉が柔らかくなることはないそうです。多くの料理店で使われているのは、ほぼ間違いなく缶詰のパイナップルとみて間違いありません、よね?
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

知り合い(フィリピン人)のお宅へ夕飯に招待されたとき、
ポテトサラダにレーズンが入っていました。

最近ではピザにもパイナップルが乗っかっていたりしますよね。

私も酢豚には果物が入っていないほうが好きです。

Re:はじめまして

おねえさん、ご訪問ありがとうございます。
そして、コメントありがとうございます。

味覚は、好みや趣味の問題で、とやかく言うわけにはいきませんが、
乙山(おつざん)としては

メシには塩味があっている!

ということです。
最近は料理を「ご飯のお供」としてではなく、料理としてそれを味わう傾向があるようです。
乙山にとっては味噌汁だってご飯の友なのですが。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (4)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)