ハイランド・パーク12年 シングルモルト(アイランズ)

HighlandPark12yo.jpg
推理作家レジナルド・ヒルの人気シリーズに「ダルジール警視」があって、主人公アンドルー・ダルジール(Andrew Dalziel)が愛飲するウィスキーが〈ハイランド・パーク〉とあり、以前からいつか飲んでみたいと思っていた。またテレビドラマ『マッサン』で亀山政春がお手本にしていた「ハイランド・ケルト」というウィスキーはたぶんハイランド・パークじゃないかと思う。

いつか飲みたいと思っている物はなかなかその時が来ないのが常なのだが、そんなことを言っていたらいつまでたっても実現しない。もういいだろう、というのも変なのだが、とにかく飲んでみようという気になった。ウェブ地図で見ると、ハイランド地方の北部にあるオークニー諸島にハイランド・パーク蒸留所があり、すごいなあ、と感心してしまう。

なぜすごいのか自分でもよくわからないが、とにかく飲んでみよう。小さなグラスに注ぐと、まず、蜂蜜のような香りの後に、かなり強めのハーブの香りがする。これは「ヘザー」と呼ばれるものだそうだ。ほんのわずかにスモーキーさがあり、口に含むと、蜂蜜の甘みの後に微弱なスモーキーさの混じったスパイシーさが来て、最後にハーブの香りとモルトの甘みで落ち着くような感じ。

フィニッシュの余韻は長めで、スパイシーさがかなり長く尾を引き、モルトの甘みが舌に残る。舌にカラメルやヴァニラ系の甘さは感じられないが、鼻にはほんのわずかにそれらの控え目な香りが漂う。まさに「大人の酒」とでも言いたい雰囲気だ。若干の加水をしても味わいのバランスは崩れない。スパイシーさは相変わらずで、これがハイランド・パークの持ち味なのかな、と思う。

スパイシーさの根底(核)にあるのはハーブ香を含んだモルトの甘みなのだが、これはスパイシーさの陰に隠れて見えにくい気もする。あるいは、核であるモルトがスパイシーさの周りにずっと寄り添っている感じ、と言ったほうが良いのかもしれない。氷に注いで飲んでもうまい。ストレートとそんなに大きな差は感じられないが、スパイシーさはかなり後退する。

モルト本来の甘みが凝縮されたような感じで、一切はったりがない大人の味わいだ。加水された分だけ、のんびり飲むと引き際があっさりしてしまうのは仕方がないのだが、それにしてもバランスの良い見事な仕上がりだとつくづく感心させられてしまう。一口でノックアウトさせられるような感じではなく、飲むほどに良さがわかってくるタイプだといえばいいのだろうか。

こういう、ヴァニラとかカラメル系の香りがしないモルトは、ソーダ割りにしても面白くないのは経験でわかっているので、たぶんよくないだろうという予想はしていた。やってみると、やはり良くなかった。スコットランドでソーダ割りをやらないのは、やってもあまり旨くないのを知っていたのか、それとも当初からソーダ割りなどを想定していないのかもしれない。スコッチ・ソーダが旨いというのは、やはり酒によるものだとつくづく思った次第である。


【付記】
甘さよりも、スパイシーさが際立つモルトですね。そのスパイシーさの後で、ヘザーのきいたモルトの甘みがやってきます。飲み干した後にグラスに残る香りは、ヴァニラやカラメル系のような感じで、不思議な感じがしました。じっくり味わいたい、良いモルトです。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰をしております。
最近ようやく手許が片付いて来ましたので、お伺いをする余裕が出てきました。

ハイランドパーク12年は個性的で旨い酒ですよね。
華やかというのでもありませんが、甘い花の香りがして古典的なスコッチの個性も持っています。
ただの私のイメージだけの話なんですが、荒れ地に咲くヘザーの風景を想像してしまいます。
仰有る様にじわじわと良さが判ってくる酒なのだろうと思います。

最近は来月に健康診断を控えていますのでウィスキーとも疎遠になっておりますが、記事を拝見して又ゆっくりと飲んでみたいなと思ってしまいました。

Re: Noriさん

Noriさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
そちらのウェブログを拝見して、御多忙なのだろうな、と思っていました。

ハイランド・パーク12年、なかなか良いモルトですねえ!
一口飲んだだけでは、華やかさがないのでそれと分かりにくいのですが、
飲むほどに良いものだというのがわかってくる感じです。
この手のスコッチが大好きになってきました。

> ただの私のイメージだけの話なんですが、荒れ地に咲くヘザーの風景を想像してしまいます。
> 仰有る様にじわじわと良さが判ってくる酒なのだろうと思います。

おそらく泥炭の中に多くヘザーが含まれているのかもしれませんね。
モルトの核に、どこかハーヴを思わせるものがスコッチには多いですが、
ハイランド・パーク12年にも強くそれを感じました。

個人的な理由から、たくさんウィスキーを飲んでおりますが、
かなりの散財ですし、肉体的にも少しきついものがあります。
どうぞ御身体大事になさってくださいね。

No title

はじめまして、日々ちらちら盗み見ております(笑。
ハイランドパーク、個人的には今のボトルになる以前の円瓶、43度が好きでした。

モルトとて、醸造酒ほどではなくとも開栓後だんだんタレていく部分があると思うんですが、
本モルトは、その移り変わりがひとつのストーリーのように思えるんです。
最初の一杯は堅い印象ですが、それが日々だんだん開いてゆく。
このモルト一本に付き合う事は、それが蒸留される島で、のんびり過ごす好日のイメージです。
行った事ありませんけど(笑。

開栓直後は、眩しい朝日に照らされた、舗装されてない白っぽい砂利道を歩いて、
まだ見ぬ風景を探しているイメージ。

一週間程度までは、砂利道の先に現れた花咲き乱れる草原に寝転がるよう。
明るい光が満ち溢れています。でも、太陽は地面を焦がす程には強くない。
爽やかな初夏の昼下がり、馥郁たる花の香り蜜の香りに包まれて、
小鳥の囀りや蜜蜂の羽音を聴きながら寝たり覚めたり、至福の時間が過ぎてゆく。

それ以降は、夕暮れ時。
花々は閉じてしまい俯いて眠りに就こうとしている。
一日歩いて辿り着いたのは、背後にそんな草原を控えた海辺の断崖。
そこにしゃがんて潮風に吹かれながら、黒く翳って行く島影を眺めるよう。

最後の一杯は日没の寂しさ。
でも、明日になれば再び太陽が昇るように、また一本、空けたくなってしまう、
そんな気分でしょうか(^^。

長々とすみません、好きなモルトなモンで、ついついリキが・・・(笑。
でわでわこれからも、ウイスキー以外の記事もすべて、楽しみにしております(^^。

Re: halさん

halさん、初めまして。コメントありがとうございます。
好きなモルトは、どうしても強く語りたくなってしまうものですね。
お気持ち、とてもよくわかる気がします。

仰るように、43°のものが好きだったな、というのはありますね。
某所にて、ジョニー・ウォーカーの赤ラベル「特級」印を飲んだのですが、
現行品よりはるかにうまいものでした。
みなさんが「特級が良かった」というのは、あながち昔の美化だけではないと思います。

開栓直後と、時間経過後では味が変わってしまうのは、どのウィスキーでもそうですが、
そこに気が付く人は、味覚が鋭い人ではないかと思います。
あるバーボンでは、グラスに注ぐと白濁するものもあるくらいです。

ハイランド・パーク12年は、比較的変化の少ないほうかな? と思っていましたが、
コメントを拝見して、己の味覚の鈍さに思い至りました。

とても良いレビューです。
今日初めて飲みましたが美味かった。

Re: bpjdさん

bpjdさん、コメントありがとうございます。
楽しいひと時に乾杯!
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/10 (6)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)