アベラワー10年 シングルモルト(スペイサイド)

Abelour10yo.jpg
ウィスキー人気のせいか、ニッカやサントリーでも原酒不足によるウィスキーの値上げが起っている。現在の原酒不足は1980年代以降の生産抑制と、近年における海外を含む広範囲の需要拡大が重なったものでどうしようもない。日本のウィスキーは、想像以上に海外に流出しているのではないか。というわけ(?)で今回はシングルモルトの〈アベラワー10年〉を飲んだ。

アベラワー蒸留所はスペイサイド地区のほぼ中央に位置しており、ウェブ地図で見るとスペイ川沿いでA9道路に近接している。南部にはベンリネス蒸留所が存在しているのを確認した。物の本*によると現在の所有者はペルノ・リカール社で、傘下にあるグレンリヴェットとアベラワーをシングルモルトとして売り出し、傘下の他の蒸留所はブレンド用にしているという。

小さなグラスに注いでみると、まるでブランデーを思わせるフルーティーな香りがする。そこに有機溶剤のような香りが追ってくる。スモーキーさはほとんど感じない。口に含んでみると、口に含むと、かすかに香草を含んだモルトの甘みがまず感じられ、スモーキーさはあるか、ないかほとんどわからぬほど。微弱な塩気があり、スパイシーさはわりとあると感じる。

フィニッシュの余韻はわりと長めで、鼻にはほのかな甘さ、舌はスパイシーさの後、最後に麦芽の甘みが後を引く。この、最後に麦の甘みがしっかり残る感じがいいですね。加水しても味わいのバランスは崩れないが、塩気をストレートのときより強く感じる。スパイシーさと甘みはいくぶん後退するが、それでもこのウィスキーは意外とスパイシーさと甘みが味わいの核になっているようだ。

しかしねえ、スペイサイドのシングルモルトを記事にすると、自分でも「また同じことを書いているな」と苦笑いしたくなる。すべてがそうだとは言えないが、仕込み水がほぼ同じで、自社でフロア・モルティングをせず精麦業者から仕入れた麦芽を使い、麦芽の乾燥もおしなべてピート控えめ(またはノンピート)となれば、ある程度似通った味わいになってしまうのも仕方ないのだろう。

氷に注いで飲んでもうまい。フルーティーさを残しながらもスモーキーさが少し立ってくるように思えるが、このスモーキーさはピートによるものなのか、樽由来のものなのかはわからない。スパイシーさと甘さはいくぶん後退するように感じ、引き際はストレートに比べて短めになるが、麦の香りがしっかり残るところがいい感じである。

水割りにする際は、ウィスキー:水=1:1を超えぬよう調整するのをお勧めする。あまり薄めすぎるとつまらぬ味わいになるように思えた。ソーダ・ハイボールに仕立ててみると、甘さがふわっと浮き立つ感じにならなくて、ソーダ由来の酸味が相まってきりっとした味わいになる。ヴァニラやカラメルのような甘みではなくて、麦の甘みが核にあるハイボールになっている。

*土屋守『シングルモルトウィスキー大全』(小学館、2009年)

【付記】
● アベラワー10年、なかなか良いウィスキーだと思いました。さすがにうっとりするようなエステリーさはないのですがじゅうぶん旨くて、麦の甘みを堪能できる一本と感じました。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/04 (7)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)