ヘイグ "ディンプル" 12年(ブレンデッド)

HaigDimple12yo.jpg
ふだんは1000円前後のスコッチと、そんなに高くない日本のウィスキーを交互に飲んでいる。もっぱら某酒の量販店で買っているけれど、なぜか現物を前にすると高いものには気が引けてしまって、安い酒ばかり見ている己の庶民的金銭感覚に苦笑いしたくなる。ところが、通販で買うぶんにはどういうわけか気が大きくなって、わりと高めの物でもついふらふらと購入ボタンを押してしまうのが不思議である。

今回はその不思議な現象の産物として〈ヘイグ "ディンプル" 12年〉(以下ディンプルとする)を飲んでみた。梱包を解いて取り出して見ると、ボトルに独特のくぼみ(ディンプル)が付いた形状で、これがそのまま名前の由来になっているようだ。しかもボトルを細い金色の網で覆っているのも珍しい。輸送中にコルク栓が抜けないための工夫だそうで、スクリュー栓になった現在でも当時の伝統を残しているという。

なんだかいかにも高級そうな雰囲気である。なにしろ物の本*によると、「ヘイグ家を知らずしてウィスキー(スコッチ)を語ることなかれ」と言われるほどの名門で、1627年からウィスキー蒸留業を始めているという。あのグレンリヴェットのボトルに誇らしげに創業年を示したものが「1824」だから、ヘイグ家がいかに古いかわかると思う。その歴史を書いても虎の巻の受け売りになるだけなので割愛させていただくが、とにかく老舗中の老舗であることだけはわかった。

まずストレートで飲んでみる。イチジクを思わせる果実香を鼻に感じる。口に含んでみると、じつに軽やか。中心にあるのは微弱なハーブ香を伴うモルトで、スパイシーな味わいがある。極めて微弱だがピート香もきちんと存在している。若いアルコールを舌に感じることも、グレーンが前に出る感じもなく、練られた原酒が使われているとわかる。フィニッシュの余韻は短めで、わずかにバニラ香を感じ、舌には心地よいスパイシーさが残る。

加水してもバランスは崩れず、味は相似形を保っているように思える。よりスムースになるので、最初からトゥワイス・アップで楽しんでみるのもいいのではないかと思う。氷に注いで飲んでも旨く、香りの広がりはいくぶん抑えられるものの、甘みは逆に氷で冷やした方が強めに感じた。ただ、成り行き上で仕方がないことだが、香りの広がりが抑えられたぶん、オーバー・アイス(オン・ザ・ロックス)のフィニッシュは愛想なしです。

せっかくだから(おいおい)、ソーダ割りでやってみますか。ここでは、30mlのディンプルを氷の入った10オンス・タンブラーに入れてステアし、8分目ほどソーダで満たした(これで1:2のハイボールになる)ものを飲んでいます。おおっ、なかなかいい感じじゃないか! 香りはいくぶん後退するが、甘みはそのまま残っていて、鼻はともかく、舌にはおいしいハイボール。わかりやすいバニラ香やカラメル香のリッチさはないけれど、どこかノーブルなハイボールじゃないだろうか。


【付記】
*土屋守 『ブレンデッドウィスキー大全』 (改訂版、小学館、2014年)

● デラックスなブレンデッド・スコッチ、たまに飲んでみるとやはりいいものですね。乙山はたいへん良い物だと思いますが、バニラ香やカラメル香が支配的である「リッチ」なウィスキーが好きな方からすると、いささか物足りぬところがあるかもしれません。また、ヘヴィなピート香が好きな人にも、物足りないかもしれませんね。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 ディンプルは今を去ること数十年前に船でご馳走になったこ
とがあり、肝心の味はすっかり忘れてしまいましたが、見るか
らに高級品の風格があり、えらく感激した覚えがあります。

 たしか当時はべらぼうな値段だったと思いますが、ネット検
索してみたらずいぶん安く買えるようになったんですね。とい
ったって、ポチッとボタンを押すわけじゃないんですけど(笑)。

Re: 薄氷堂さん

薄氷堂さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
乙山は今回初めて飲みました。
以前から、ああ、あのボトルがあるな、とわかっていたのですが、
自分で買うにはなかなか簡単には参りません。

個人的な理由があって、同じものばかり飲むより、
より違ったものをたくさん飲む必要があるのです。
といって、ウィスキー博士になろうとしているわけではありませんよ!

いや本当、この種デラックス・スコッチは昔べらぼうな値段がしたものですねえ。
今の値段を見ると、隔世の感を覚えます。

No title

私も酒屋でこのボトルを見るたびに、涎を垂らしているんです。
「一度で良いから、こんなボトルに入ったやつをのんでみないなあ・・・」なんて感じで・・・

でもねえ、他に清酒の方もやらなくっちゃないんで(笑)、なかなか手が出ませんね。

無論、清酒の方を我慢すれば良いんだけれど・・・それもなかなか出来なくって(笑)。

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
これがある、っていうのは知ってましたけど、飲んだのは今回初めてです。
いや、なかなかいい感じでした。古典的、とでもいえばいいんでしょうか。
バランスの取れた味わいでしてね、飽きが来ないんです。
お互い、お酒にかかるお金が大変ですね!

No title

遅れてのコメントで申し訳ありません。
ここ数日風邪で伏せっておりまして、パソコンに向かえておりませんでした。

実は年末に仕入れた酒の中にこれも入っておりまして、数日体調不良のこともあり未だに開封しておりません。
ですが記事を拝見してなかなか良さそうな酒だと判りました。
早く本復して一杯やってみたいです。

実はこれを買ったのは少し懐かしい感じがしたからなのです。
原酒不足が巷間噂される昨今ですので、今のウチに古くからの酒を飲んでみたいと思ってるいる訳でして。

早く風邪を治そうという明確な指標が出来ました。

Re: Noriさん

Noriさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
ディンプルは、ボトルの佇まいにまず惹かれますね。
味は端正で古典的、じつにバランスのとれたもので、
軽やかで穏やか、案外、あれっとなるかもしれませんよ。

うっとりするようなエステリーさがないんです、
見た目の豪華さに反しましてね。
そのあたりが、記事をご覧になった方々が落胆なさらないかと心配です。

ウィスキー人気はグローバル(?)な現象だそうでして、
ニッカでもフロム・ザ・バレルなど、海外で高い人気があるらしく、
最近見かけないな、と思っていたら海外に流れている可能性もあります。
人気銘柄にたくさん回す分、生産を控えているので見かけない商品もあるでしょう。

どうぞ御身体お大事になさってください。

こんばんは(^◇^)

乙山先生 初めまして。
実は今、70年代のピンチを飲みながら書いてます。自分はオールドブレンデッドウヰスキーばかり飲んでおり、 まだ現行品のデインプルは飲んだ事がありません。

70年代のピンチは先生のレビューのようなウヰスキーではなく 香りは土臭さの中に甘い香りでとにかく重い。 味は重厚 なんかスコットランドの頑固親父 みたいなお酒です! でもこの味が僕は大好きです(^◇^)

度々よらせていただきます 宜しくお願いします。

Re: こんばんは(^◇^) ; わくわくさん

ワクワクさん、初めまして。コメントありがとうございます。
ほう、ヘイグの〈ピンチ〉、しかも1970年代物のオールド・ボトルをお飲みとは!
思い出すに、昔のウィスキーはやはり良かった、ということでしょうか。

基本的にオールド・ボトルは劣化の可能性もあって、手を出すのが難しいところです。
良い状態の一本があっても、他のみながそうではありませんからね。
バーで、良い状態であるようなのを見つけて、たまに飲むくらいです。

ご自分でオールド・ボトルをお試しになる勇気に敬服します。
またいらしてくださいね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/10 (6)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)