ちゃんぽん調査隊(10)



〈遊歩者 只野乙山〉 冬季限定企画
【ちゃんぽん調査隊】



TaikohHanten_Champong.jpg
なんだか妙に間が悪いということはあるものだ。その日、以前利用した南海本線堺駅周辺の中華料理店〈太興飯店〉でちゃんぽんを食べようと堺東から約25分てくてく歩き、入店したはいいものの、見ると満席である。こういう場合、ふつうあっさり諦めるのだが、なにしろここのちゃんぽん目当てで歩いてきたこともあって、一瞬踵を返すのをためらった。すると、店の人が、相席でもいいですか、と勧めてくれたのでとにかく座ることにした。

頼むものはもうちゃんぽんと決めてあるので、すぐさま「ちゃんぽん」と注文する。なぜかその席にメニューはなく、壁に「あんかけチャンポン450円」とあるので大丈夫である。ところが、ふと周囲を見回すと、相席で前に座っている男性、そして二人連れや家族連れで来店している客たちも、まだ料理を待っている様子である。どうやら、私(乙山)は満席状態になって料理を待つ客として最後の最後に注文してしまったようなのである。

別に店の調理は遅いわけではないが、こういう場合、どうしても時間がかかってしまう。前に座った男性に中華丼が届いたけれど、まだ私のちゃんぽんは調理にもかかっていない様子である。遠路歩いてきて腹が減っている状態で、目の前で人が料理を食べているのを見ながら待たされるというのは愉快な経験であるはずもなく、雑誌でも読んでいるふりをして延々と待つ。ちなみに私は行列ができている店は必ずパスする人間である。

初めのほうに食べ始めた客が支払いを済ませ、空席ができても「こちらへどうぞ」というような気遣いはないようなので、私もそのまま座って待ち続ける。気が利かないなあとは思うけれど、それで怒るほどのことでもなかろう、と心の広い人間であるかのようにふるまう。前の男性が中華丼を食べ終わって、のんびりと新聞に目を通している段になって、ようやく料理が来ましたよ。注文してから約25分が経過していた。

ところが、である。目の前に置かれたちゃんぽんは、どう見てもあんかけちゃんぽんではなく、ふつうの(?)とろみのついていないちゃんぽんではないか! 店の人に、あのう、あそこにあんかけチャンポンって書いてあるんですけど、というと、何かもごもご言っているだけで少しも要領を得ないのである。いったいこれはどういうことなのか? 要するに、「ちゃんぽん」と「あんかけチャンポン」の二つがあって、きっちり分けて注文しないといけないということなんだろうか?

だったら壁にも二つ書いておくべきじゃないか! 壁には「あんかけチャンポン」とだけあるから、ちゃんぽんは一つだけだと思い込んでしまうではないか。二つあるんだったら厨房に注文を通す前に「どちらにしますか?」と確認してくれたっていいだろうに。だが、そういう理屈を話してみたとて通じる相手ではなさそうなのだ。ここで、これは注文と違う、あんかけちゃんぽんを持って来い、ということもできるはずだが、今日の私は心の広い人間を演じているはずだった。

問題など微塵もなかったかのように平然と箸を持ち、ちゃんぽんに取り掛かろうとした時、ここまで約25分かけて歩いてきたことを思い出した。ということは、帰りにもそれだけの時間を要するわけだから、いつものようにゆっくりちゃんぽんを平らげる時間的余裕がないことが判明した。なんということだろう。散々待たされた挙句、ゆっくり味わうこともできないってわけか。しかしこれは私の事情であって、店が悪いわけではないのだ。

やれやれ、まったく、妙に間の悪い日があるものだ。急いでちゃんぽんを食べていると、後から入ってきた客がメニューを見て「あんかけチャンポン」にしてください、と言った。すると厨房に「チャンポンはあんかけで」と注文を通したのだが、こういうのはできれば聞きたくなかったな。だけど、もう二度と来ないとは思わぬ。店が悪いわけではない、間が悪かっただけじゃないか、と思いながら寒風の吹く街を急ぎ足で歩いた。


【付記】
● 急いで食べたのでいつものようには書けませんでした。ですがこのちゃんぽん、これで450円なんですね。800円の店もあることを思えば、凄いことです。またここに来て、今度こそ「あんかけちゃんぽん」を食べたいものですね。


≪ ちゃんぽん調査隊(9)へ  ちゃんぽん調査隊(11)へ ≫


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

間が悪いなあ。笑

まあ、よくわかりますよ。
乙山さんの心境がよく表現できている良いコラムだと思いますねえ。笑
文句のひとつも言いたいところであるが、店に落ち度があるわけでもない、
ただ、間が悪いだけ。まして良心的な値段だときてる。
1200円ぐらいするちゃんぽんであれば少しだけクレームをいれようもの、
しかし、それもおとなげない、ただ間が悪いだけ、みたいな。ははは。
乙さん、じつはけっこうきてますね?カティ〜ンと。
わかりますよ、ははは、間が悪いなあ。

お味はどうなんすかね?

HOBO

Re: 間が悪いなあ。笑 ; HOBOさん

HOBOさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
いやまったく、間が悪いとしか言いようがない日でした。
こういうとき、「やってくれるよなあ」とか「やられたよなあ」、
とか言うんですけど、「やる」主体は不明なんです。

いやあ、やっぱりわかります?
乙山が相当「きてる」ってこと。
けっこう、短気なんですよね。
決して、気の長い、おうようとか寛容ではない人間ですよ。
自分でも笑うしかありません。

お味はね、けっこういけてるんですよ、これが。
高級路線じゃないけれど、懐かしさも手伝って気に入ってます。
時間の都合でこうなってしまったわけですが、
近隣にあったら、絶対何度も利用すると思います。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)