南海高野線堺東駅周辺を歩く(3) モナミ

Monami_01.jpg
以前「チャーハンとピラフはどう違うのか?」という記事を書いたので詳述を割愛させていただくが、大雑把に言ってチャーハンは中華料理店で、ピラフは喫茶店で供されるものであろう。ところがここに「焼き飯」というものがあって、三者が混同されている場合もあるように思える。たとえば、中華料理店で「焼き飯」と注文する人も少なくないのではないか。すると、ちゃんとチャーハンが出てくる寸法である。

中華料理店の中には当初からチャーハンではなく焼き飯とメニューに書いてある店も少数ではあるが存在する。このように、中華料理店においては「チャーハン=焼き飯」であると思って間違いないのだと思う。一方、喫茶店、とくに近頃の「カフェ」とやらでは「焼き飯」と注文する人は少ないように見えるが、昔ながらの喫茶店では焼き飯と注文する人もいるのではないか。

こんなどうでもいいようなこと(まあ、そんな記事ばっかりだけど)をあれこれ考えてしまうのも、堺東のとある喫茶店〈モナミ〉で「特製ヤキメシ」とメニューにあるのを見てしまったからなのである。喫茶店ではふつうピラフでしょう、とそのとき思ったのだが、どうにも気になって仕方がない。そこで某日、意を決して「特製ヤキメシ」を食べてみることにした。根拠はないけれど、なんだかこれを食わぬと前に進めぬ(?)ような気もするほどである。

Monami_02.jpg写真二枚目に見える「特製ヤキメシ」の説明書きを見ると、「特製醤油ダレで炒めた当店人気ナンバーワンメニューです」などとある。なるほど醤油ダレか、そういえばピラフは洋風になっているので醤油はほとんど入れぬだろうし、中国でもチャーハンに醤油は入れぬことを以前、何かのテレビ番組で見たことがある。日本人が中国の料理学校でチャーハンの作り方を習うのだが、彼は最後に醤油を入れて「これがおいしいんだよね」と言っていた。

さて料理が来ましたよ。なるほど、特製醤油ダレで炒めただけあって、ご飯粒にしっかり色が付いている。これこそがひょっとすると「焼き飯」のアイデンティティー(自己同一性)なのかもしれぬ、などとわけのわからぬことを考えつつ紙に包まれたスプーンを取り出す。卵、ハム、玉ねぎ、人参、水煮マッシュルーム、そしてグリーンピースと具材はピラフのそれとだいたい同じである。焼き飯の上に何か振りかけてあるが、これは青海苔ではなく香草のパウダーだろうと思う。

ここまでは洋風なんだけど、一口食べてみると、ううむ、しっかり醤油の味が付いているなあ。お店の人はウースター・ソースを持って来てくれたけど、それをかける必要は全くないと言える。添え物はらっきょう漬けと福神漬で、なぜか紅生姜よりそれらのほうが合うような気もする。しばらくするとスープが来たので見ると、コンソメ味にワカメである。なんという折衷、中華なのか洋風なのかもうわけがわからん感じである。

Monami_03.jpgだけど「特製ヤキメシ」はそんなに悪くないどころか、むしろおいしく思えてぱくぱくと食べてしまいたくなる不思議な魅力がある。これは、ラードでもバターでもない、おそらくは植物油で一部焦げが入るくらいまで炒めた飯、つまり「ヤキメシ」であって、チャーハンでもピラフでもない、ヤキメシ以外の何物でもないのではないか。変かもしれないが、私(乙山)はここにどこか日本的なものを感じたのである。

「特製ヤキメシ」は中華風や洋風にルーツを持ちながらもそれらを折衷した結果、それらとは違った所に着地した日本独特の食べ物になっているように思えた。関係ないかもしれないが、食べていると「ソウル・フード」という言葉をふと思い出したのである。これで650円、アイス・コーヒーは値引きしてくれて800いくらなのだからお得な気分だ。もしこれでアイス・コーヒーが抜群に旨かったら本当ヤバいですよ。通い詰めコースになってしまうからである。


≪ 「チャーハンとピラフはどう違うのか?」へ  ≫


【付記】
● 堺東は中華料理店は少ないけれど、どういうわけか昔風の喫茶店が多いのが特徴ではないかと思います。近隣に〈スイス〉もあれば〈伊太利庵〉もあるし、〈McQueen〉なんてのもあります。なんとかカフェとか、かんとかコーヒーに負けずに頑張ってもらいたいものです。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
まあ、ご存じのようにピラフは炊き込みごはんですから別にして、チャーハンとヤキメシはせっかく料理名がちがうわけですから違いを吟味しながら食してみたいですねわたしとしましては。

チャーハンは短時間直火一気型というか振り上げた米を直接火に当てるテクニックが必要なので素人には難しいし家庭のガスでは弱すぎです。
ヤキメシはわりとそんなでもなくじっくり醤油などを使いフライパンの熱によって焦がしたり家庭でやっているアバウトな料理というか、ふあふあ感はチャーハンに分がありますねえ。
しかしまあ、チャーハンというのは独特な料理ですねえ、簡単にみえてあれは技食ですよ。あれができない人が工夫して別料理にしたてあげたのがヤキメシのような気がしてなりません。
わたしはぎゃくに作り過ぎたヤキメシを次の日までとっておき、焼き直したぱさぱさのチャーハンもどきが好きです。ほら、乙さん、喫茶店で出すナポリタンってあるじゃないですか、あれもゆであげだと雰囲気かまたちがうんですね、すでにゆであげて時間のたった麺を冷蔵庫から取りだしケチャップで炒めるからああいう味になるんでしょうね。だからパスタとスパゲッティはちがうんだと思います。どちらも本物だと思いますよ。

雑誌ブルータスで松浦弥太郎さんの特集をやってますが面白く読みました。本物について。


HOBO

Re: HOBOさん

HOBOさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
ピラフは米を炒めてから炊く料理ですが、喫茶店のピラフは炊きこみご飯ではなく、
炒めご飯がほとんどですよね。パエリアなんかがピラフに近いものでしょう。

仰るように、チャーハンと焼き飯は別物ですが、関西ではかなり、
両者の混同が進んでおります。
中華料理店で、しっかり鍋を振ってラードを使い、チャーシューの刻んだやつが
入っていても「焼き飯」だったりすることもあるんですよ。
まあ店の人がそう呼んでいるだけで、あれはチャーハンだと思うんですが。

そうですね、チャーハンが本格的な感じがするのに対して、
焼き飯はどこか家庭的な雰囲気があり、素人くさい感じもしますね。
今回食べたのは「焼き飯」としか言いようがないものでして、
それはそれで、なかなかおいしいものでしたよ。

だけど「うまいなあ」って感心するチャーハンを出す店も少なくて、
どこかゆるいチャーハンもどきが多い感じがします。
アイス・コーヒーもチャーハンも、うまいなあって思うのは
本当に少なくなってしまいましたね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメントさんへ

えっ、特製ヤキメシを? なんとまあ……
それはいいとして、コーヒー(アイスも)が最高じゃないんです。
そこが本当に残念なんですよね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/06 (8)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)