南海高野線堺東駅周辺を歩く(1) 杵つきそば処

SakaiHigasi_KinetukiSoba_01.jpg
8月某日、所用で南海高野線堺東駅周辺を歩いていた。ふだんは阪急沿線で行動していることが多いが、どういうわけか今年は遠く離れた南大阪まで電車を乗り継いで約一時間を要して、堺東に行くことになった。大阪の天王寺に住んでいる頃、縁あって南海高野線の三日市町という駅まで通った経験がある。堺東はその通過点に当たり、始発の難波駅から十数分で堺東に到着する。

堺東駅の東側は反正(はんぜい)天皇陵という古墳があり、その周辺は住宅街になっている。商業地域はもっぱら西側に広がっているわけで、飲食店を探すのもその周辺ということになる。堺東には「堺東銀座通り」という商店街があるが、これは一本道の商店街ではなく、銀座通りを中心にして縦横いくつかの通りに並ぶ商店が交錯して出来ているのが面白い。初めて歩いたときはちょっと迷ったほどである。

商店街に活気がないのは全国どこでも似たような状況になっていると思うが、堺東銀座通りはまだ人が歩いているのがいいところではないだろうか。そうはいっても、かつて存在していた店はなくなり、ドーナツやハンバーガーの店、なんとかカフェ、定食屋とか牛めし屋といったチェーン店が連なっている。これもおそらく、どの町でもそうなっているのではないかと想像する。

今回はその中でも昔からあると思われる蕎麦とうどん屋に入ってみた。屋号はなく、ただ「杵つきそば処」とあるだけの不思議な店である。たくさんメニューがあるので迷ってしまうのだが、「昼の定食」とある中から「ハイカラそば定食」を頼んだ。昔、「ハイカラうどん」というのが店のメニューにあったような気がするが、いつの間にか少数派になった食べ物である。これは食べておかなくては、という気分である。

そもそも「ハイカラ」とは英語の high collar(シャツの高襟)から来ているというのはさておいて、「ハイカラやなあ」などと実際に口にしていたのは祖母くらいであって、肯定的であれ否定的であれ、何かよくわからんが新しいものに対して距離を置きながら使われる言葉ではないかと思う。それがいかなるゆえにうどんと結び付いたのかはわからぬ。過去においてそれと意識して「ハイカラうどん」なるものを食したことがない。だからこそ、の「ハイカラそば」であった。

SakaiHigasi_KinetukiSoba_02.jpgさて料理が来ましたよ。おやっ、蕎麦の上に一面「てんかす」が乗っているのが見えますね。それと刻んだ葱。他には薄いかまぼこさえなく、正真正銘、葱とてんかすだけの蕎麦である。ううむ、これは、関東でいう「たぬきそば」に最も近い食べ物ではないだろうか。添えられたお重には筑前煮、山菜、漬け物が盛られており、それを開けると下にご飯があるという仕掛け。

ご飯の量はそれほど多くなく、お腹いっぱい食べる必要のない者にとってはこれくらいでちょうどいい。気になる「ハイカラそば」なんだけど、蕎麦はなかなかいい感じである。本物かどうかはわからないけど(おいおい)それっぽい。駅そばよりずっとおいしいんじゃなかろうか。おつゆをすすってみると、ちょっと甘めかもしれないが、これが蕎麦に合っているような気がする。

だいたい、関西ではおつゆは専らうどん用に合わせてあり、それをとりあえず蕎麦にも転用している節がある。この店のおつゆだってうどん・そば共用かもしれないが、少なくとも私にとってはいい具合のおつゆだと思えた。てんかすがまたいい塩梅で、おつゆを味わっているとあたかもてんぷら蕎麦を食っているような錯覚を覚えるほどである。

値段は全体的に高めかもしれない。なにしろかけうどん・かけそばが650円である。しかし世の中にはざる蕎麦で1000円以上とる店だって存在しているのだ。すべての価値が値段だけで決まるわけではあるまい。この店にはもう一度来てもいいかな、と思える何かが確かにあって、だから私(乙山)はもう一度この店に足を運んでまたぞろ「ハイカラそば定食」を食べてしまったのである。


【付記】
● このお店、本当に屋号がないようですね。会計を済ませるとき、それとなしに店の人に「このお店の屋号はないんですか」と訊いてみたところ、笑って「そうなんですよねえ」と言ってました。もう40年以上も堺東で商売を続けているのだとか。なので「杵つきそば処」とでも呼んでおきましょう。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はこの「ハイカラ」ってやつが結構好きでねえ・・・
最近はそうではないんですが、若いころは蕎麦やらうどんの一杯だけでは物足りなくって、どうしてもちょっと油っ気がほしくってねえ。しかも天ぷら蕎麦や天ぷらうどんにするだけの余裕もない・・・って時にはおあつらえ向きでね。

それに、生卵をポトリってのは堪えられませんなあ・・・

No title

おはようございます。
ハイカラって、夏目漱石が着てたやつですね。首の短い人には似合わないので、ある程度の容姿を選ぶところも、ハイカラと言う言葉にマッチしてるような?
ところで、市販のつゆは殆ど「めんつゆ」として売られていて、そばつゆに特化したものはあまり見たことないですね。蕎麦のつゆはほんの少ししか浸けないので、濃い目のを少し、という使い方ですが、市販のめんつゆだと、たっぷり浸けないと物足りないです。
生産地が西だと甘め、東はしょっぱめで味が違うので、好みのつゆを探すため、色々と試しています。

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
「ハイカラそば」を初めて意識してきちんと(?)食べました。
昔はうどん屋のメニューにも普通にあったと思うのですが、
近ごろはとんと見かけなくなりましたね。

店にもよると思うのですが、どこかで作ったような「あげ玉」を、
ぱらっと乗せているだけの場合、風味は良くありませんね。
ここのは、なんだかてんぷら蕎麦を食べているような感じでしたよ。

なるほど「ハイカラ月見そば」ですね。
うむ、それはいいアイディアですよ。関東だったら、タヌキと月見ですからね。

Re: yuccalinaさん

yuccalinaさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
そうそう、千円札の夏目漱石が着ているのがハイ・カラーですよね。
20世紀の初頭では、まだハイ・カラーを着ている紳士がたくさんいたのでしょうね。

18世紀の初め頃、ジョージ・ブライアン・ブランメルがハイ・カラーに、
ネック・クロスを付けていたわけですから、100年ほど男性服に変化がなかった(?)、
そんなふうにも言えるかもしれません。

仰るように、「そばつゆ」ってのはあまり売っていませんね。
ほとんどが「めんつゆ」なので、水の割り加減で味を決めるしかありません。
ちょうどいま自分の昼時、干し蕎麦を食うのですが、それとて「めんつゆ」ですよ。

たしかヒガシマルの「めんスープ」というのを使っておりますが、
一度使いだすと他のに手を出すのがおっくうになりますね。
もっといいのがあるんじゃないかと思ってはいるんですが……
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/06 (7)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)