エンシェント・クラン(ブレンデッド)

AncientClan_01.jpg
日本のウィスキーをよく飲んでいると、たまにスコッチが飲みたくなる。現在、日本のウィスキーのほとんどが煙臭さを抑えた仕上がりになっているためか、あの煙臭さを味わいたくなるのだろう。だがスコッチのほうも煙臭さを抑えた製法になっているものが多く、いわゆるへヴィー・ピートを味わいたければアイラモルトを選択するしかない。

駅前のスーパーマーケットでは1000円前後のスコッチを入手できるが、その中でも〈エンシェント・クラン〉というのは900円台で、消費税を入れて1008円、まさに1000円スコッチと言える一本だが、なかなかピート香がきいているのである。そんなにたくさんスコッチを飲んだわけではないけれど、アイラモルトと〈ジョニー・ウォーカー〉を除いて、記憶の中でこれほどピート香がきいているのを他に知らない。

ちょうどサントリーホワイトを切らしかけているので、買い物ついでに〈エンシェント・クラン〉と炭酸水(1000ml=110円)も籠に入れた。スコッチは氷に注いで飲むのもうまいけど、炭酸割りにして飲んでもうまい。スコッチ・ソーダであるが、これをバーでもしばしば注文する。「スコッチ・ソーダを」というと、「どれでいきます?」と返してくれるので、デュワーズ、とかティーチャーズ、などと指定する。

もう何度も買っているので味はわかっているつもりだが、記事にするのなら改めて飲んでみなくてはならぬ。ストレートでやると、甘みをまず感じるが、この甘さはくどくない。次いで若いモルトとグレーンによるアルコールが来る。そして甘さとうまくバランスのとれたピート。うっとりするようなエステリーさはないけれど、ストレートもそんなに悪くないと思う。

加水するとアルコールの揮発性が薄められるのか味が穏やかになる。甘さとピートは後退する感じがなくバランスの良さを保っている。うむ、トゥワイス・アップがいいんじゃないだろうか。ただし、これも口の中でいつまでも味わっていたいというような高級感、深い味わいや香りの広がりはない。だが値段を考えるとまっとうなウィスキーじゃないだろうか。氷に注いで飲んでもそれなりに楽しめる。

ソーダ割りにしてもピート香はへこたれることがなく、甘さがいくぶん後退するぶん、あっさりした仕上がりになるようで、これは好きな飲み口である。ふだん日本のウィスキーや、いわゆるライトタイプのスコッチを飲んでいる方は少し煙臭さが強めかもしれないが、ピート香とは何ぞや、というのを味わってみたい方にお勧めの一本である。アイラモルトに興味がある、という人にもお勧めで、ボウモアを飲む前の「予習」に最適ではないかと思う。


【付記】
● 本当にスコッチのよく知られた銘柄でもピート香のきいたものは意外と少ないのではないかと思います。ピートのきいたスコッチ、まず思い出すのは〈ジョニー・ウォーカー〉ですね。あとは〈ヘイグ〉か〈ティーチャーズ〉でしょうか。ライトタイプのスコッチがとても多いということでしょうね。

〈エンシェント・クラン〉はピート香が強めですので、日本のウィスキーをソーダ割りにするときなど、少し入れるとスコッチらしくなるという「悪戯」にも向いたものだと思います。そのままだとあまりにもスムースで物足りない、という方にお勧めのやり方です。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そう言えば、国産のウイスキーを飲んで、あんまり煙臭いって思った事がないですね。
もちろん私の飲んだことのあるウイスキーなんて知れたもので、それも値段の安い方に偏っているわけですから、大きなことは言えないんですが・・・

けれども、私がたまに飲むスコッチだって同じぐらいの値段のものですから、「この値段域では・・・」て限定つきだったら・・・とは思っているのですが・・・

No title

 この銘柄はけっこう気に入っていますよ。なぜか地元では
見かけたことがなく、十勝の広尾町に出張する都度、スーパ
ーで2本ずつ購入しています(最近も2本空にしたばかり(笑))。
なにしに出張しているんだか……

 ぼくの場合、こいつは体調によってずいぶん味が変って感
じるから不思議です。スイスイ飲めるときと、そうでないと
きがあるのです。「うまい!」と思う日は調子のいいとき(笑)。

 今月も広尾町にいく予定があるので買わなくちゃ。

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
もう国産のウィスキーで煙臭いものはほとんどなく、
ニッカの一部に限られてしまいました。

ジョニー・ウォーカーの赤ラベル、あれはほど良い煙臭さがあります。
1000円前後と言えば、それにとどめを刺すような気がします。

Re: 薄氷堂さん

薄氷堂さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
エンシェント・クラン、記事にもなさっていましたね。
本当に安いんですけど、煙臭さがしっかりあるのです。
そしてそれにバランスの取れた甘さもあり、いい具合に出来ていると思います。

さすがにうっとりさせてくれるわけではないのですが、
乙山の場合、割り物にして飲むのですからいいのです。
1000円でうっとりなんて、虫がよすぎる話です。

No title

おお、エンシェント・クランですね。
これは仰有るようにピートの香りがちゃんとする酒ですね。
確かに値段なりの若い酒の風味のする部分がありますが、日本のウィスキーに無いものを持っている良い酒です。

ドライな部分を感じやすいので、確かに若干の加水が良い具合かも知れません。
でも仰有るようにピートが感じられるスコッチは案外少なくて、最近は穏やかで樽の香りが勝った酒の方が沢山売れているようですよね。

そう考えると私の好みというのは何にしても『反主流』なのだろうなという感じがします。

ジョニーウォーカーの黒が旨いと思っている様な男ですので…。

Re: Noriさん

Noriさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
〈エンシェント・クラン〉はピートをしっかり感じる貴重な一本です。
この感じは他のスコッチにはないものですね。

いわゆるライトタイプのスコッチが主流になっているようで、
ピートがしっかりしたものは少数派なのでしょう。
ジョニー・ウォーカーの黒ラベルが、かつて贈答用として、
たいへん幅を利かせていたというのが不思議に思うくらいです。

乙山も好きですが、ジョニー・ウォーカーやオールド・パーは、
どう見ても「日本人好み」とは思えぬ仕上がりなんですけどねえ。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/06 (8)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)