じゃこてんを食う

Jakoten.jpg
もう20数年以上昔の話になるけれど、当時勤めていた職場の方が故郷(くに)の土産だ、と灰色の小判型の食べ物を持ってきて下さった。なんでも愛媛県宇和島出身の方で、あちらではどこにでもあるものだけど、こっちにはないからね、という話である。昼食の時に何かでさっと炙って皿に盛り、そのままで食べられるよ、と仰る。

話を聞いて、それが「じゃこてん」(雑魚のてんぷら?)だと知ったのだが、魚の練り物とはいっても内臓の他は骨やら何やらすべてすり込んであるので灰色になっているのだそうだ。食べてみるとなるほど、かまぼことかちくわより噛み応えがあるし、魚の風味が強いように感じた。といって、あの白いかまぼこが良くないと言いたいのではない。

市販されているかまぼこやちくわは白すぎないだろうか? あれって漂白剤を使っているのではないか? と思う人がいるかもしれないが、あれはもともと白身の魚を使っていることに加え、製造工程の「水さらし」という過程を経ることで魚肉が白濁するのだそうである。この記事を書いている途中にいささか気になって調べたまでのことで、ついさっきまで知らなかったことを正直に書いておこう。

ともかく、それ以来「じゃこてん」のファンになったことは言うまでもない。商店街では「てんぷら屋さん」が二つあって、一つは普通のてんぷら、つまり野菜やその他のものに衣をつけ、油で揚げた物を店頭に並べる店である。もう一つは魚の練り物を主にやはり油で揚げた物を売っている店ではないかと思う。後者が「じゃこてん」に近いものだと思うが、やはり白身の魚の練り物で、「じゃこてん」とは少し違う。

本当は「笹かまぼこ」のようにきちんと取り寄せるべきなのであろうが、スーパーマーケットやコープこうべ(生協)に行けば「じゃこてん」と称するものが売っているのでもっぱらそれを買って来て食べている。ウィキペディアによると、「じゃこてん」は宇和島藩の初代藩主である伊達秀宗が故郷仙台を偲んで職人を連れて来て生産させたのが始まりであるそうだ。

じゃこてんはそのままでも食べられるが、いつも軽く火を通すようにしている。具体的には魚焼きグリルできつね色になるまで焼くわけだが、これがまたおいしそうなのである。近頃はすでにきつね色になっているじゃこてんもあるかもしれないが、じゃこてんは灰色のほうがいかにもそれらしい雰囲気がする。

これに大根おろしを添え、少し醤油をたらし、七味唐辛子なども少しふりかけて食べるのが好きである。ぽん酢もおいしいけれど、ぽん酢には魚の出汁がきいている。じゃこてんは魚の風味が強いので、魚に魚を合わせることになってあまり面白くないように思う。酸っぱさが欲しいときは酢を少し垂らすようにする。

うむ、じゃこてんはやはりうまいなあ。ビールも合わぬではないが、ここはやはり酒(日本酒)が一番ぴったりくるのではないかと思う。写真のじゃこてんは焼いたものをそのまま盛り付けて撮影しているが、撮影後、すぐに包丁で食べやすい大きさに切って皿に盛り直した。だけど、熱々のをそのままがぶりとやるのもいいもので、半分はもうそのままやってしまったんである。


【付記】
● じゃこてんもいいけれど、笹かまぼこ、食べたいなあ。あの分厚くて細長い楕円形のかまぼこの、歯応えや風味と言ったらもう……


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
じゃこ天美味しそうですね。灰色で即つみれの色が思い浮かんで、美味しそうに感じるから不思議です。素材の良いものは、素焼きに正油やポン酢とかで、十分美味しいですよね。

Re: yuccalinaさん

yuccalinaさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
そうですね、灰色といえばつみれの色ですね。
じゃこてんはほど良い味が付いていますので、そのまま食べられるんですね。
かまぼことかちくわもそうだと思うんですが、
あまり醤油をつけすぎるのは面白くないなあ、と思うんです。

No title

じゃこ天....美味しそうですね。
じゃこ天は、食べた事ないかもしれません。
ルーツは仙台なのですね。

そうそう、笹かまぼこ食べたいですね〜。
笹かまぼこをお取り寄せして食べるのも、東北復興の応援の一環にもなりますよね。

No title

そう言えば、仙台と愛媛は縁続きでしたよね。
じゃこ天にそんな謂れがあるなんて初めて知りましたが、考えてみれば当然といえば当然・・・

>じゃこてんもいいけれど、笹かまぼこ、食べたいなあ。

そうですね・・・笹かまは仙台の物より石巻のもの、「白謙」の笹かま、うまいですよ。ちょいと高いけど・・・

その昔。

その昔、大阪へ
出張で訪れた帰り、
大阪の難波近鉄駅内で
揚げたてのじゃこ天を何種類か
売っていてよく車内晩酌の友に
ホクホク、アツアツを食べなから
ビールを飲んだりしてました。
サイコーにウマイのですが、油で
手がギトギトになるのが大変でしたけど
じゃこ天と云うとその時の事が思い
だされます。

Re: かえるママ21さん

かえるママさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
魚の練り物のてんぷらなんですが、灰色をしています。
内臓以外は全部入っていますのでカルシウムなど多そうです。

笹かまぼこ、おいしいですよねえ!
あの細長い楕円形のかまぼこ、食べたいなあ。

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。

> そう言えば、仙台と愛媛は縁続きでしたよね。
> じゃこ天にそんな謂れがあるなんて初めて知りましたが、考えてみれば当然といえば当然・・・

宇和島藩の初代藩主が伊達氏だということらしいですね。
意外なところでつながりがあるのが不思議です。

>笹かまは仙台の物より石巻のもの、「白謙」の笹かま、うまいですよ。ちょいと高いけど・・・

なるほど「白謙」の笹かまぼこですね。
gatayanさんのお勧めなら間違いないでしょう。
なんだか楽しみができましたよ。

Re: その昔。 ; 四の字硬目さん

四の字硬目さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
ほうほう、近鉄難波駅内で揚げたてのてんぷらを……
郷土物産展か何かやっていたのかもしれませんね。

魚の練り物のてんぷらは揚げたてが最高に旨いですね。
近鉄の大阪難波から名古屋まで特急にお乗りになったと想像しますが、
わりと時間がありますものね、車内で一杯やるのはいいですね!

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Re: 初めての株さん

初めての株さん、コメントありがとうございます。
また遊びに来てくださいね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/09 (7)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)