阪急池田駅周辺を歩く(17) ラーメン 尊鉢

Sonpachi_01.jpg
大阪府池田という町はどういうわけか中華料理店やラーメン屋がわりと多いように思う。町によっては中華チェーン店だけ、という場合もあることを思えば中華とラーメンが多いと断言しても良いかもしれぬ。阪急池田駅周辺だけでなく、石橋駅や箕面線を含めた広域まで探索するとなれば、かなりの数になってしまう。

それでいささかも困るわけではなく、むしろ私(乙山)はうれしいくらいなのだ。中華やラーメンは大好きだし、ウェブログの種に困ることもない(おいおい)からである。というわけで今回は池田のラーメン屋さん〈尊鉢〉に来ている。場所は池田駅の駅前にある三井住友銀行の横を入った小道沿い。ここは飲食店がいくつも並んでいる通りだ。

店内はカウンターとテーブルがあって小ぢんまりした感じ。いかにも中華料理屋ではなく、かといってラーメン専門といった気負いもない、両者が程よく合わさった折衷様式のように思える。料理人の主人と、おそらく奥さんと思われる女性の二人で切り盛りをしている様子。客は私の他に三人ほどで、大繁盛というわけでもなさそうだ。

メニューはいろいろあるけれど、「またか」という感のするラーメンと半チャーハンセットである。スープは「こってり」と「あっさり」があるようなので、迷わず「あっさり」を注文する。元祖こってりスープで知られる〈天下一品〉でも私は「あっさりスープ」で注文する。それでは〈天下一品〉に来た意味がないではないか、という声が聞こえてきそうだが、あっさりが好きなんだから仕方がない。

Sonpachi_02.jpgさて料理が来ましたよ。まずはチャーハンからだが、スプーンの大きさから実物がどれくらいか推し量っていただきたい。だけどまあこれくらいの分量でじゅうぶん。チャーハンをしっかり作ったというより、さっとそれらしく仕立てた感じで、ラードの匂いではなく別の脂分を感じた。たぶんまちがっていると思うがマヨネーズかもしれない。チャーハンとかピラフの隠し味としてマヨネーズが使われることがわりとあるのだ。

続いてラーメン。スープは半透明で葱、モヤシ、焼き豚、茹で卵、キクラゲが乗っている。スープをまず飲んでみると、おそらく鶏ガラととんこつをブレンドしたもののようで、なかなかおいしい。透明なスープはいいものだが、鶏ガラがしっかりしていないと面白くないものだ。それからするとこのスープはよくできている。

Sonpachi_03.jpg麺はストレート中太、ゆで具合もいい感じで気に入った。中太縮れ麺を使ったものは面白くないことが多いような気がするけれど、ここの麺はなかなかいいんじゃないだろうか。ただし、現在主流の「ラーメン」からすると、ごく普通のラーメンでインパクトがないと感じる人もいるだろうと想像する。しかし私は現在主流のラーメンより、こういう感じのほうが好きである。

もしこれでチャーハンがばっちりだったなら、強く印象が残ってお気に入りの店になったかもしれない。だけどラーメンと小ご飯だけでもいいんじゃなかろうか。あるいはラーメンと高菜飯とか、そういう類のメニューもあったと思う。高菜飯とキクラゲ……するとこの店は九州系の店、ということだったのだろうか。


【付記】
● ネットのグルメ案内などを見ると、新しくできた現在主流のラーメンに高ポイントが集まっているようで、そこには記事のようなラーメンは印象が薄いということが現れているようです。だけど「つけ麺」とか「油麺」にはどうも足が向かないのです。たいへんおいしいという評判なのですが、どういうわけでそうなってしまうのか、自分でもわけがわからぬことばかりです。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ラーメンとチャーハン・・・本当にこの組み合わせが好きですね。
前に行ったかもしれませんが私は・・・白飯かな。
味がダブるような気がして・・・そんでもってそのほうが、安くつくし。
だからこの場合はどうしても味噌ラーメンになっちゃいますね。それも野菜たっぷりのやつです。
最近、はやりのいろんな感じのラーメンはどうも苦手です。

そうそう・・・昔ながらの醤油も好きですよ。
透き通ったスープにあまり太くはないちぢれた麺、そしてナルトにぱさぱさのシャーシュー、そんでもってメンマが気持ちばかり、そこに海苔と茹で卵(煮卵じゃあありませんよ)を半分に切った、モヤシを湯がいたやつが乗っていれば最高ですね。
この場合はご飯は入りません。ラーメンのみです。

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
仰るように白ご飯とラーメンのほうがいいかもしれませんね。
こってりしたラーメンだったら、絶対にそうするんですよ。

中華料理店のラーメンはあっさりしたものが多く、
その場合、白ご飯だとあっさりしすぎる感じです。
なので半チャーハンの登場となるわけです。

今回のラーメンは鶏ガラととんこつのブレンドなので、
白ご飯だけでもよかったかな、と後で思いました。
九州の方に教えてもらった「高菜めし」もおいしいんです。

> 最近、はやりのいろんな感じのラーメンはどうも苦手です。

同感いたします。つけ麺とか油麺、汁なし坦々麺とか、
評判がいいのでたぶんおいしいのでしょうが、
どうも足が向きませんね。行列ができていることもありますしね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/10 (6)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)