謹賀新年(2014年)


謹 賀 新 年


zoni_2014.jpg


年頭の御祝辞謹んで申し上げます。
旧年中は「遊歩者 只野乙山」にお越し頂き、
またコメント賜りましたこと深く御礼申し上げます。

正月用の料理もできず、とりあえず拵えたるは相も変らぬ雑煮。
焼き餅に、別に醤油・みりん・酒で煮た鶏肉、昆布出汁で煮た大根、人参、
手元に水菜がありましたのでそれもゆがいて入れました。
蒲鉾を乗せ、粉末昆布と削り節でとった出汁に塩・淡口醤油・みりんで味を付け、
椀に出汁を張った後、柚子の皮と三つ葉を添えて出来上がり。

鶏肉と蒲鉾でさっそく一杯やることにします。
皆さま、くれぐれも御身体お大事に。
今年もどうか宜しくお願いいたします。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さあ!
乙さんの滑り込みセーフの報告もせず、テレビを観ながら
寝転んでました。笑
新しい年であります。今年も仲良くしてくださいね。
これから大通りまで行き、コーヒーを飲んできます。
ちなみに朝の雑煮、5個もいっちゃいましたよ。

よろしくデス。


HOBO

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: HOBOさん

HOBOさん、明けましておめでとございます。コメントありがとうございます。
一言めの「さあ!」がいいですね。
本当に新年にふさわしい言葉だと思います。
さあ、これからだ! そんな感じですよ。

乙山は昼の雑煮でしたが、焼き餅4個でしたよ。
写真で載せたのを、2杯いったわけです。
なんかつい、うまいんでいってしまうんですよね。

今年もよろしくお願いします。

Re: 鍵コメントさん

鍵コメントさん、コメントありがとうございます。
了解しました。ご健勝お祈りいたします。

本年も宜しくお願い申し上げます。

四の字硬目でございます。
どうぞ
本年も宜しくお願い申し上げます。

今年は新年早々、神様の気まぐれか?
頂き物のおせち料理を含め
ありえへん位の正月料理が我が家に
大集結しておりまして酒の肴には
事欠かず、ユルリと吞みながら
まったりと、せっせと食べ続ける有様で、
昨年まで毎日乗ってる体重計に怖くて
のれませんっ!
どうやら雑煮は明日になりそうです。


酒の肴には

No title

只野乙山さん、

明けましておめでとうございます。

今年も素晴らしいお雑煮を年頭に拝見でき、大変嬉しく存じます。

例年のごとく、こちらの画像頂きますね。

今年は京ニンジンも買ってみたし、乙山さんの透明なお出汁のお雑煮挑戦しようと思って

ます。初雑煮は、お蕎麦のおつゆの残りで食べましたが、おすまし雑煮明日挑戦予定です。

あけまして

おめでとうございます。
ご無沙汰してしまって申し訳ありません。
今年はもう少しなんとか…と思ってます。
どうぞよろしくお願いいたします。

Re: 本年も宜しくお願い申し上げます。 ; 四の字硬目さん

四の字硬目さん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。
いやいや、うらやましい限りですね!

大晦日まで仕事がありまして、
年明けは3日からまた仕事。
正月気分などあったものではありません。

因果な商売だとつくづく思いますが、
こればかりは仕方ありません。
その代わり、正月はひたすら飲んで寝るだけですよ!

今年もよろしくお願いします。

Re: かえるママ21さん

かえるママさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。
例によって相変わらずの雑煮ですが、どうぞお使いください。

澄まし汁の雑煮は大阪風、というわけでないと思います。
これは、乙山がこうだったらいいな、と思う雑煮なんです。
白味噌を使って、餅も一緒にした「ごった煮」風の雑煮も好きです。

話は変わりますが、そちらにコメントさせていただいた際の「てんねん」とは、
「天然」のことでして、ずばりかえるママさんその人が、天然だ、ということです!
違うかもしれませんが、乙山は常々そのように感じているんです。

今年もよろしくお願いします。

Re: RSさん

RSさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。
まあ、いろいろあるでしょうし、調子の出ないときもありますよ。
無理せずぼちぼちと、ですね。

時系列は同期(?)させたほうがいいと思いますよ……
今年もよろしくお願いします。

^^

あけましておめでとうございます!

美味しそうな雑煮ですね!
これは関西風なんでしょうか?
我が家は今年も雑煮なしですw

今年もよろしくお願いします^^)/

Re: ^^ ; waravinoさん

waravinoさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。
これは「関西風」ではないと思います。
乙山がこうだったらいいな、と思う雑煮なんですね。

> 我が家は今年も雑煮なしですw

そうですか、乙山はその代わりおせち料理なしなんです。
今年もどうぞよろしくお願いします。

No title

明けましておめでとうございます。
餅を買っていません。雑煮を食べられません。
これで、餅を買っちゃうと、雑煮よりも楽で好きな磯辺焼きになってしまうでしょう。
すると食べ過ぎて、重厚な人間になっちゃいます。
これ以上重く、厚い人間になると困ります。

しかし、相変わらず、男の手料理としては繊細な料理です。

乙山先生、今年もよろしくお願いします。

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、明けましておめでとございます!
コメントありがとうございます。
えっ、それはまたどうしてでしょうか?
雑煮を食べないと!

ああなるほど、餅があれば磯辺焼きとか、あべかわになってしまう!
わかります、わかります!
だけど雑煮はいいですよ。

蒲鉾と鶏肉で日本酒をやりました。
もちろん、その後でウィスキーを飲んで「寝る!」。
だって、3日から仕事ですもん、寝正月じゃ!

今年もどうか宜しくお願いします。

No title

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくのお付き合いのほどお願い申し上げます。

おいしそうな御雑煮ですね。けっこう具だくさんで、つまめる感じのお吸い物ですね。
こりゃあ、杯が進みそうだ・・・

No title

あけましておめでとうございます!
むぅ、今年もめちゃ酒飲み心がそそられるお雑煮…
この画像だけで一杯飲めそうです(笑)
うちの実家は両親ともあまり酒を飲まないのですが、今年の里帰りは
地酒(750ml)を土産にしておせちで一杯付き合ってもらいました。
まぁ酒飲み娘的親孝行???ということで(笑)
人間、健康に美味しく楽しく飲めるのが一番ですよね~
乙山さんもどうぞお体に気を付けて良い一年をお過ごしください!
今年もよろしくお願い致します!!

Re: gatayanさん

gatayanさん、明けましておめでとございます。
コメントありがとうございます。
雑煮で飲めたらいいな、と思って作っています。

これ、子どもにも受けがいいんですよ、粕汁と違って。
もう昼から清酒を、冷やでいきましたよ。
室温の冷やっていいなあ、とつくづく思うようになれました。
以前は、年がら年中、冷蔵庫で冷やしていたんです。

その後、ウィスキーを飲んで昼寝しました。
まさに寝正月、今日は外出なしです!
良いんです、3日から仕事ですから。

今年もどうぞよろしくお願いします。

Re: zumiさん

zumiさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

そうでしょう、これはね、雑煮で一杯やるためのものです!
蒲鉾と鶏肉で、かなり酒が進むんですよ。
酒飲みは汁物が好き、というのを地でいった感じですかね。

酒を飲みながら、昨夜の分の水分を補給する!
なんかもう、飲んでは寝て、ばっかりの正月ですが、
仕事の陰が、もうそこまで……じつはね、3日からあるんです。

もう自棄みたいな気分ですよ。
大晦日も仕事があったわけだし。

お酒を持って親孝行、いい話ですね。
もう、うらやましくって仕方ありません。
乙山もこんなふうに料理ができるようになりました、って、
食べてもらいたい人、いたはずなんですが、
みんな勝手にいなくなっちゃって……

しめっぽくなりましたね。
ガッツ、ですよ!
今年もどうか宜しくお願いします。

改めて。
あけましておめでとうございます。

お雑煮、元旦の今日は白味噌仕立てでしたが、明日は澄ましにしようかなと思っています。お餅は焼いて。

池田は呉春の酒粕も時々見かけますね。買ったことないですが。普段、酒屋さんに行かないのでそれだけ買うのも気が引ける。やっぱり美味しいんでしょうね。とは言いながら、呉春は甘くて苦手です…

つらつらとすいません。仕事初めが3日とは大変ですね!今日明日をお楽しみ下さい。私も今から白プードル相手にビールを楽しむつもりです(笑)

Re: 白プードルとお散歩さん

白プードルとお散歩さん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

白味噌を使ったごった煮のような雑煮も好きです!
ですが、これは、酒を飲むための雑煮なんですね。
もちろん、酒を飲まぬ人も楽しめるはず(?)の味付けにしています。

えっ、呉春の酒粕? それは知らなかったです、乙山がアホでした。
それを知らんでどうする、という感じですね。
呉春は、仰るように日本酒度が±0で、どちらかというと、「甘口」です。

ですが乙山はそれが好きで、今夜もげんに呉春の普通酒を飲みました。
不思議ですが、甘口なのに、それを感じさせない仕上がりで、
清純な水を思わせる飲み口なんです。
辛口を飲む前、いつも呉春を飲んで基準を「戻す」ようにしています。

呉春を飲むと、他の日本酒の味が、本当によくわかるんです。

私の職場は様々な会社の出向の方で構成されているのですが、池田に来てから呉春で日本酒に目覚める人が結構いらっしゃいます。皆さん、乙山さんが書かれたような事を感じられたのかもしれませんね。
私はワインも苦手な不調法者でして…でもアルコールが嫌いかというと何よりビールが大好きだから困ったものです。旅先で地ビールの飲める場所を探すのが何より楽しみで(今、エビスの黒を飲んでおります)乙山さんの持っている飲み比べの出来る舌が本当に羨ましい!

Re: 白プードルとお散歩さん

白プードルとお散歩さん、こんにちは! 再コメントありがとうございます。
本当に、呉春は不思議な魅力を持った酒でしてね、
またふっと飲みたくなる、というか、そこに戻っていく、のかな。

そうそう、世の中には「ビール党」という人がけっこういましてね、
ビールしか飲まない、という人を知っています。
それはそれでいいじゃありませんか!

エビスの黒、なんてなかなか「通」の飲み物ですよ。
乙山も必ずビールから入るんですが、この時期は缶ビール1本。
その後、日本酒に移行するんですね。
いいビールを! 乾杯!

おめでとうございます。

只野乙山様

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

今年も何か新たなる「気付き」を模索しながらブログに取り組んで参ります。

よろしければまたお立ち寄りください。

Re: ハゼドンさん

ハゼドンさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

ダイナコステレオ70の改造、チャンネルディバイダー、
そして300Bシングルと、次々取り組むお姿を拝見して、
勇気づけていただいたような気がします。

よし、何かやるぞ、という気になってきました!
今年もどうぞよろしくお願いします。

No title

新年おめでとうございます♪

いつもながら、乙山さんのお料理は本当に繊細なこころで
作られていますね。丁寧に出しを取り、素材はちゃんとそれぞれに
下煮をしたり。
大雑把にほいほいと料理してしまう私は、いつも学ばねばなァと
思わされています(笑)。
お雑煮、ほんとに美味しそう。これでご酒をいただく楽しさ、わかります。^^

我が家のお雑煮は、ここに牛蒡が入っているのと、角切り餅というところと、
それから、下煮という丁寧な作業をしないよく言えば『荒々しい』味(爆)
ありていに言えば『乱暴な』味だというところがちょっとした違いでしょうか。
(なんと大きな違いでしょう!爆)

本年も、乙山さんの上品(じょうぼん)のブログ、見せてくださいね。
乙山さんにとってさらに味わい豊かな一年となりますよう。

Re: 彼岸花さん

彼岸花さん、明けましておめでとございます。
コメントありがとうございます。

いやあ、おせち料理を作られぬので、せめて雑煮くらいは、
などと思ってやっているんですよ。
元旦も結構やることがありまして、たまりにたまったシャツ7着を洗濯、
(何しろ31日まで仕事があったので)
お昼の雑煮に間に合わせるために仕込み関係をしていると、
あっという間にお昼になってしまいましたよ!

正月くらいゆっくりさせてくれよ、といいたいところですが、
3日からもう仕事があるわけです!
そう言えば、「初売り」なんてやっている業種は、
正月休みもありませんものね。それを思えば、まだ「楽」で、
恵まれているのかな、とも思います。

雑煮は名前の通り、ごった煮のようなもののほうが本当でしょう。
白味噌を使ったごった煮のような雑煮も好きなんです。
彼岸花さんのところのが、本来の姿でして、何もそんな、
乱暴などということは決してないと思います。

乙山のは、雑煮はこうだったらいいな、というか、
ずばり「これで一杯やる」ための雑煮なんです。
肉類なんかもあるからか、子どもにも受けがいいんですよ。

国の舵取りが、なんだか変な方向に行ってないだろうか、
そんな、なんだか嫌な雰囲気が残った年末でしたね。
言葉をなくし、がっかりする彼岸花さんのお気持ち、わかるような気がします。

元気がなくなることが多い昨今ですが、
なんとか頑張っていこうと思います。
彼岸花さんもどうかお身体お大事に!

今年もどうぞ宜しくお願いします。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

  昨年中はたくさんのコメントありがとうございました。
  実に的を得た内容で、おおいに勉強になり、励みになりました。

  我が家の雑煮とはまたちがう雑煮の画像、参考になります。
  関西風の透き通った汁に焼き餅を添えるのですね。
  
  下戸の私ですが、興味あるのは乙山さんのお酒。
  この場合、当然日本酒でしょうね。

Re: mikitaka08さん

mikitaka08さん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

ビートルズのボックス、参考になりました!
『マジカル・ミステリー・ツアー』にいい曲が!
全部聴いていたわけではないので、勉強になりました。

雑煮の件、これは「関西風」というわけではなくて、
乙山風、とお考えください。
大阪風の雑煮はどんなものか、と言われて困る乙山です。

これは、乙山が「雑煮って、こうだったらいいな」と思って作ったのです。
なので、「お土地柄」は一切、考慮しておりません。
これをあてに、一杯飲もうという作戦なのです。

鶏肉と、蒲鉾をあてに飲めますし、なんなら、餅をあてに……
ええ、もちろん日本酒、池田の酒〈呉春〉の普通酒=いちばん安いものです。
今年もどうぞよろしくお願いします。

No title

只野乙山さん、あけましておめでとうございます。

今年は、元旦からインターネットが繋がらず今日やっとヘルプ・サポートに電話をして繋がりました。今日はなんとマイナス30度になっています、寒さのせいではないと思うのですが、文明の利器便利のようで不便ですね。

私の所は、昨日の二日から初仕事でした。去年はクリスマスから何かと予定が狂い、お餅もつけませんでしたのでお雑煮も無しでした。こんな事は今までになかったので少し寂しいですが、お餅は冷凍が少しあるのでこれから好きな”あべかわ”でも作ろうかと思っています(笑)

今年もまた宜しくお願い致します。

しかし乙山さん、お料理が上手なのね。めちゃ美味しそう!



Re: まん丸クミさん

まん丸クミさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

ウェブログをやっていると、どうしてもネットにつながらないと困りますね。
こちらではネットの不通などのトラブルはありませんでしたが、
ケーブルTVのネットに無線LANルーターをかませると、トラブルが起こることがあり、
以前はそれで何度も悩まされた経験があります。

マイナス30℃ですか! 南極大陸の夏のようではありませんか。
慣れていらっしゃるとは思いますが、どうかお大事に願います。
乙山も餅つきをしたわけではなく、コープの角切り餅を買ってきましたよ。
あべかわ餅とか、海苔巻きに醤油、というのもおいしいですね。

乙山は正月料理を作りませんので、せめて雑煮だけでも、
と気合を入れて作りました。と言っても、それほど大変なわけではないんですよ。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

No title

明けましておめでとうごさいます。お雑煮、色鮮やかで美味しそうですね。今年もよろしくお願いいたします。

只野乙山さまへ

明けましておめでとうございます(^-^)
本年もどうぞ宜しくお願い致します♪
乙山様にとって 健康で
素晴らしい一年になりますように(*´∀`*)

お雑煮、とっても美味しそうです♥
若い頃は苦手でしたが、いつの頃からか
お雑煮を美味しく感じる年齢になりました(笑)

Re: yuccalinaさん

yuccalinaさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

この雑煮は乙山が「一杯やる」ためのものでしてね。
ですが子どもたちにも受けがいいかもしれません。
これが「大阪風」というわけではないのです。

くれぐれもお体お大事に。寒さが厳しい時期です。
今年もどうぞよろしくお願いします。

Re: しんかなままさん

しんかなままさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

雑煮は、ある程度「地方色」を反映したものでして、
その意味では乙山の雑煮は「その地方の色がない」ものかもしれません。
その点、ちょっと「大阪風」とは違うなあ、という人もいるでしょう。

にゃんズたちは元気ですか?
黒ネコちゃんの隠れファンだったりする乙山ですが、
どの子も、なんとも言えぬ魅力があるんですねえ!
みんな、育ちが良さそうなにゃんズたちのように見るのは、
しんかなままさんのおかげなんでしょう。

今年も宜しくお願いします。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/08 (6)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)