マッカーサーズ(ブレンデッド)

MacArthurs_01.jpg
「日本のウィスキーを飲む」などという企画を立ち上げている以上、日本のウィスキーを優先して飲むようにはしているが、ついうっかり切らせてしまうこともある。そんなとき、やはり1000円前後のスコッチに目が行ってしまうのは困ったこと(?)だ。今回も阪急梅田駅の乗り場付近にある成城石井で〈マッカーサーズ〉というスコッチを見かけたので買ってみた。1090円也。

帰ってからネットで調べてみると、店によっては1000円を切る値段で販売しているようだ。だからと言って悔しがる必要はないのであって、送料などを考えると900いくらで買ったとしても、結局は1500円くらいになるはずだ。〈マッカーサーズ〉の出自はよくわからないが、あのGHQのダグラス・マッカーサー司令と無関係なのは言うまでもない。

ネットショップの情報は確かなものと不確かなものが混在しているので、そのまま受け売りするのは危険であるが、どうもインヴァーハウス社と関係があるようだ。ボトルに張られた裏ラベルを見ると本当だ、www.inverhouse.com などと書いてあるではないか。そこでインヴァーハウス社のホームページをのぞいてみると、商品ラインアップにマッカーサーズが登録されているが、あの〈インヴァーハウス・グリーンプレイド〉が見当たらないのが不思議である(2013年11月現在)。

ただし、どこでだれが蒸留(製造)したなどの情報が記されているわけではなく、どのモルトとグレーンがブレンドされているなどの情報も不明。「ミディアム・ボディで複雑でないウィスキー」とか「柔らかなアロマがあり、スムースでメロウな口当たりで、フレッシュさが長引くフィニッシュ」とかそういうった類の情報があるだけ。

MacArthurs_02.jpg早速飲んでみることにする。いつものようにウィスキー:水=1:1のトゥワイス・アップでまずやってみた。ピート香はごく控えめで、日本の最近のウィスキーに多いバニラ香やカラメル臭はない。代わりにどこかハチミツあるいはメイプルシロップを思わせる独特の甘みがあるが、それが鼻につくという感じではない。

モルトはかなり若いものと思われ、ストレートで口に含んでみるとアルコールがまず感じられ、このウィスキーの本質が露呈するように思うが加水してみるとかなりまろやかな味わいになる。炭酸で割ってみてもなかなかで、あのハチミツやメイプルシロップを思わせる甘みを残しながら、けっこういける味わいに仕上がる。トゥワイス・アップか濃いめの水割り、ソーダ割りにするとより楽しめるのではないだろうか。

近頃流行の、あのとってつけたようなバニラ香あるいはカラメル臭に辟易している者にとって、ピート香はいささか(かなり?)物足りないマッカーサーズであるが、初めからソーダ割りにして飲むのであれば、またリピートしてもいいかなあ、という出来のスコッチ。だけど1000円前後にしてはあり得ないお宝レベルとはちょっと言えなくて、やはり甘さが支配しているウィスキーだと感じた。


【付記】
● ピート香がいささか物足りぬマッカーサーズですが、これを飲んだ後に〈余市〉のいちばん安いもの(熟成年数無記載)を飲むと、それがあたかも神品のごとくに感じられるのです。アイラモルトに比するとそれほどでもない余市のピート香ですが、マッカーサーズの後では「なるほどピート香が効いている」というのがよくわかります。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回は1000円スコッチですね。
最近思うのですが、やはり日本では甘いウィスキーが売れるんでしょうか。
巷に溢れるウィスキーは甘いものが多いような気がします。
今私が飲んでいるクレイモアも甘さが強くて、どうも2杯目に手を出すのが億劫になってしまいます。

ノンエイジの余市のお話しは凄くよく判ります。
私もクレイモアを飲んだあとにピュアモルトを飲んだりすると、複雑で穏やかなのに厚みがあって良い酒だなあと思ってしまいますから。

とは言えドクターから「肝臓が良く育ってますね」とお褒め頂いたので、ホントに旨い酒を少量飲むスタイルに変えようかなと思ってます。

Re: Noriさん

Noriさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
マッカーサーズはストレートで飲むより、割りものにしたほうがいいようです。
まずアルコールの感じが来るのはだいたいこのクラスのものに共通です。
これの甘さは、バニラ香とかカラメル臭とは違うものですね。

仰るように、本当に旨いのを少量、というのがいいでしょうね。
意志が強い方なら、少量に抑えられると思います。
乙山は「もう一杯だけ」を何度か(!)繰り返してしまいそうです。
締めはコーヒーにしないと、といつも思うのですが。

よくなった肝臓、大事になさってくださいね。

No title

まあ、お互い、皆様、猫が魚の番をする感じでしょうから。
酒を前にすればね。
「待て」がなかなかできないのは、悲しいサガでしょう。うふふ。

No title

> 近頃流行の、あのとってつけたようなバニラ香あるいはカ
ラメル臭

 そうそう、それなんですよ。あれはほんとうに「とってつ
けた」んじゃないでしょうか? だから強烈なピート臭が恋
しくなるのかも知れませんね。

 もっともどうもピンとこないなあ、とかなんとかいいなが
ら、どんなウィスキーでもありがたく頂戴はするんですけど……

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
仰る通り、「今夜の酒はあるか?」で一喜一憂、東奔西走する男です。
鮭(←こらっ! そのまま)を前にして待てません。

Re: 薄氷堂さん

薄氷堂さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
いやまったく、どれを飲んでも同じ、まるで金太郎飴ですよ。
なんでこうも「甘くて華やかな」味を求めるのでしょう。

昔からの酒飲み(酒好き)は、そんな近頃の傾向を、
あまり嬉しく思ってないはずなんですけどねえ。
仰る通り、乙山も差し出されたら飲みますよ、たぶん。
だけどなんだか、最近の「主流」はあまり好きになれぬのです。

だからでしょうか、若くて、硬めのスコッチを飲んでしまうんです。
というか、それが好きなんですよ。
あっ、今回のはそんなに硬くなかったんですけど。

禁酒明けのあかつきににはぁ〜

乙山殿
今のわたくしは、
語るには相応しくない禁酒の身で
ございますが、
好きな銘柄のウイスキーでしたので
この場に出しゃばって参りました。

ウイスキービギナーには低価格で
練習用には丁度良い酒でしたので
ラベル買いをして、自分的には
当たり! でした。
ロックにして少し氷を溶かし気味で
ある瞬間を舌がつかまえた時、
そのウマさに感激してしまいました。
何せ、まだまだ初心者の端くれで
お値打ちに買えるスコッチでしたから…、
お恥ずかしいぃ。
それにしても乙山殿がこの酒を発見、
レビューされるとは、さすがぁ
わたくしが日頃尊敬してやまない
酒の師匠として、大変誇らしいです。
12月4日に飲酒解禁の予定です、
絶対、マッカーサー飲んだる。
ってカンジです。(汗)

Re: 禁酒明けのあかつきににはぁ〜 ; 四の字硬目さん

四の字硬目さん、こんにちは! コメントありがとございます。
おお、そうでしたね、現在療養中とのこと、
健康を回復なさった暁にはウィスキーを召し上がれ!

だけどこれからは安酒を大量にではなくて、
いい酒を少し量を減らして召し上がる方がいいかもしれません。
もちろんこれは、乙山本人にも言えることですが。

マッカーサーズ、なかなかいいスコッチでした。
甘さが支配的なのは仕方ないのですが、その甘さが例の、
バニラ系とかカラメル系でなく、ハチミツ系(?)なんですね。

もしこれにあと少しのピート香があれば、鬼に金棒ですよ。
それに乙山の評はあまりあてにならなくて、申し訳なく思います。
他にもっと的確で、信頼できるティスティングをなさる方もいらっしゃいます。
ともあれ、いまは、お身体どうかお大事に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/06 (7)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)