トリスを初めて飲む



〈遊歩者 只野乙山〉 特別企画
【日本のウィスキーを飲む】



Torys_01.jpg
幼少の頃、いやもういつどこで見たのかはっきり思い出せないテレビ宣伝だが、漫画(コマ撮り?)で描かれたおじさんがウィスキーを飲むと顔が少しずつ赤くなるもので、それも全体が少しずつ赤くなるのではなく、顔の下からまるでグラスに酒を注いでいくような様子で赤くなっていくのである。おじさんのにやっと笑った顔がなんともユーモラスで、お気に入りの宣伝だった。

それが〈トリス〉というウィスキーで、おじさんは〈アンクル・トリス〉というのを知ったのはずいぶん後になってからだけど、自分で酒を飲むようになった頃(1980年代)にはトリスはおろか、〈ホワイト〉や〈レッド〉にもあまり目は向かず、〈角瓶〉または〈オールド〉から飲み始めたのを覚えている。どうしてそうなったのか自分でもよくわからないけれど、トリスを飲む機会がなかったのを正直に書いておこう。

ウィキペディアを参照してみると、トリスは1946年に発売され、1958年にあの〈アンクル・トリス〉が発表されたとある。1960年代にはトリスバーが各地にできて、人気を博したということだ。そういえば大阪の十三にはまだ〈十三トリス〉というトリスバーが存在していて、一度入ってみたいものだと前から思っていた。そんなわけで十三トリスに行く前に、ちょっと予習しておこうではないか。

で、買ってきましたよ。近所のコンビニエンス店で売っているポケットサイズの〈トリス・エキストラ〉である。フルボトルサイズも隣に置いてあったけど、なんというか、そのう、なんとなく味の予想ができていて、フルサイズを買うのはちょっと気が引けてしまったんですね。すまんのう、トリス、ポケットサイズで。〈アンクル・トリス〉もちゃんとラベルの右下にいますね。

Torys_02.jpg早速飲んでみましたよ。炭酸割りにするのがいいと思うが、まずはトゥワイス・アップ(ウィスキー:水=1:1)でやってみた。おっ、まずくわっと来るアルコール。これはおそらく、若いグレーンがほとんどという味わい。グレーン・ウィスキーもしっかり熟成させればモルト・ウィスキーに劣らぬものになるのだが、トリスに使われているのはとても若いグレーンだと思う。

モルトの香りは非常に弱く、ピート香もほとんどしない。だが変な混ぜ物をしていなさそうである。サントリーの安酒は作りもの臭い、という印象があったからこれは意外な感じだった。おそらく昔はなんとかウィスキーっぽくしようとして混ぜ物が多かったのではないだろうか。しかし昔のトリスを飲んだことがない者はそのように想像するしかない。レッドやホワイトを飲んだ印象からの類推である。

ソーダ割りにすると俄然うまくなる、とかそういうこともなく、これはこれ。かりにハイニッカのフルボトルを500円とすると、トリスは350円くらいじゃなかろうか。YouTubeで1960年代のトリスの宣伝を見て確認したが、その当時で340円である。ね、まあそんなものですよ。これが350円だというのなら、また買ってもいいかなあ、と思う。実際、トリスをポケット瓶でそのままぐびっとやるのは、そんなに悪くないんですよ。


≪ハイニッカへ  ブラックニッカ リッチブレンドへ


【付記】
● もっと作り物っぽい味を予想していただけに、なんだか拍子抜け(?)のような感じでした。いったい何を期待してたんだろうと自分でも可笑しくなってしまいますが、現代版トリスは意外とまともでありました。だけど実勢価格が900円くらいではねえ……

よし、これで十三屋なんかでビールを一杯やった後、十三トリスで〈出世酒:トリス→レッド→ホワイト→角瓶→オールド→リザーヴとレベルを上げていくのです〉を味わう、というコースが見えてきましたが、実行するのが恐ろしい……二十代、三十代だったらいざ知らず、今やったらぶっ倒れそうです。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

記事を拝見しました。

サントリーの安価な酒にはどうしても先入観がありますよね。
トリスも元々『人造ウィスキー』と呼ばれるものでしたし。
噂によれば梅酒をベースに使っていたという話もあります。

記事を拝見して、よりアルコールに近いグレーン味なのだとよく判りました。
350円というのは言い得て妙だと思います。

サントリーのこのクラスの酒は『ウィスキーソーダ』ではなく、『ハイボール』にしたら丁度良いようなものばかりのような気がします。

Re: Noriさん

Noriさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
あまり良いイメージがなかったトリスですが、
現行品は混ぜ物がないと判断しました。

とても若いグレーンの、ストレートなアルコールを味わえます。
おそらくモルトの含有量は10%程度だと思われますので、
これに本格的な味わいを求めるのは無理でしょう。
350円程度で販売されていてこそのトリス。

980円で角瓶とほぼ同じ値段で並べられても困る代物のはずですが、
酒税法の関係で、本来の2.5倍以上の値段が付いているのです。
これを980円で買って飲み続けるのは、よほどの酔狂しかいないでしょうね。
乙山としては、昔のトリスを飲んでみたかったんです。

トリス、そして トリス

度数が40°になってから
わたくしの場合 改めて
トリスを飲む機会が増えたのですが、
無骨に心のままストレート&チェイサーで
やると、その以外な侮れない旨さに
ココロを揺さぶられます。





Re: トリス、そして トリス ; 四の字固目さん

四の字固目さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
昔トリスは37°くらいだったようですね。その時代のトリスを、
飲んでおけばよかったと今更ながらに悔やまれます。
昔の物とどう違うのか、それを知りたかったのです。

> 無骨に心のままストレート&チェイサーで
> やると、その以外な侮れない旨さに
> ココロを揺さぶられます。

今のトリスはさすがに混ぜ物をそんなにしていないですね。
なのでストレートか濃いめの水割りで飲むとそんなに悪くない。
仰る通りだと思います。

No title

昔のこのお酒のコマーシャルはよく覚えていますね。
そのぎこちない動き(当時のアニメとしては仕方のないレベルだけれども・・・)までも覚えています。

結構早寝だった私が起きているうちに覚え込むほど何回もコマー^しゃるをしていたように記憶するのですが・・・そうだとすると、今のウイスキー業界はちょいと寂しい木が・・・

今どき、ウイスキーなんてお酒を支持する方々が減ってきたせいもあるのでしょうが、だとすればなおさらコマーシャルに打って出ることも考えなければならない(現にサントリーなんかはねえ)と思うのですが・・・

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
乙山もいつ見たか、はっきり覚えていないのですが、とにかく印象に残りましたね。
YouTubeで白黒の宣伝を見て、これだったような、なんか違うような……
チンドン屋で旅烏に扮した〈アンクル・トリス〉もありましたよ。

> 今どき、ウイスキーなんてお酒を支持する方々が減ってきたせいもあるのでしょうが、だとすればなおさらコマーシャルに打って出ることも考えなければならない(現にサントリーなんかはねえ)と思うのですが・・・

仰る通りですね。だけどシングル・モルト系列以外ではいまさら、という感じもあります。
例の「角ハイ」でたいへん売れたそうですし。
なんで昔にトリスを飲まなかったのかな、と不思議に思っています。

こんばんは
トリスエクストラは 角瓶用の原酒が足りなくなった時に急遽発売したハイボール向けのウイスキーらしいですよ。
普通のトリスはもっと薄っぺらい味がします。

Re: 無記名へ

貴重な情報に感謝します。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/06 (8)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)