阪急池田駅周辺を歩く(8) 麺処 くれは

Kureha_FrontView.jpg
ここのところ「乙山、街を歩く」では中華料理ばかり続いているような印象を受けると思うが、これは冬季限定企画「ちゃんぽん調査隊」と並行しているからであって、ちゃんぽんも中華料理店で供されるものだから仕方ないのである。そうはいっても中華料理店が多いのも事実で、これはなんと言いますか、次のような事情によるんですね。

中華料理店からある種のマグネティズムのようなものが発せられていて、それに私の体が勝手に反応し、夏の夜に明るい電燈に蛾が吸い寄せられるように、そこに足が勝手に向かってしまうのだから仕方がない。気がついたら、あれっ、なんで俺はここにいるんだろう、みたいな感じになっていて、ラーメンとチャーハンのセットを注文してしまうのである。って本気にしないでくださいね。一応念の為。

そのような男であるが、今回はどういうわけかうどん・そばの店に来ている。池田にある〈くれは〉という店なんだけど、じつは昨夜、ちょっと酒を過ごしてしまったのだ。明日は休日、ということで調子に乗ってしまったんだろうか。ふだんめったに外で飲まないのだが、その日は職場関係の人たちと飲みに行こうという話になって、焼鳥屋さんで合鴨ロースなんぞをつまみながらビールのハーフ&ハーフを何杯か飲んだ。

終電近くになってしまい、家に帰りついたのは夜の12時を回っていたと思う。そのまますぐに寝ればいいものを、もうちょっと飲もうか、などと不埒な考えを実行したのがまずかった。意識を失うほどではなかったけれど、次の朝、いつものように早く起きることができず、目覚まし時計を止めて寝入ってしまった。

で、昼過ぎ、軽い頭痛を感じながら街に出て行ったというわけである。なにかこう、あっさりした汁ものが欲しくなったとき、ふと目に付いたので飛び込んだのが〈くれは〉という店。阪急池田駅で降りて国道176号線に出たら、それを豊中方面に少し歩けば到着する。目の前にはデニーズという家族レストランやフライドチキンの店があるので迷うこともないと思う。駅のすぐそば、というわけではないが歩いて行けぬ距離でもない。

昼の一時を過ぎていたこともあって店内は私の他に客はなく、じつにのんびり閑散とした雰囲気。木を主体にした店内はなかなか洒落た感じで、和紙を使った落ち着いた照明もよかった。店の奥さんが、何にしますか、というので本日の日替わり定食として「ちらし寿司と蕎麦のセット」とあるようだからそれにした。

待っている間にメニューをめくってみると、うどん・そばが主体なのだが他にいろいろ料理があるようだ。寿司なども常時できるようで、一品料理も品数が多い。鍋料理もちゃんこ鍋とか書いてある。蕎麦屋さんで修業した職人がのれん分けした、というよりも手広くいろいろできる和食の料理人がそばとうどんを出している、という感じだろうか。「二八蕎麦」とあるから蕎麦も期待できそうだ。

Kureha_Chirasizusi_soba.jpgさて料理が来ましたよ。蕎麦にちょっとしたちらし寿司が付いてくるものとばかり思っていたがその反対で、海鮮ちらし寿司がメインでそれに小さな蕎麦が付いている。早速蕎麦をすすってみると、うむ、これはなかなかいけますよ。本物志向の蕎麦好きの人はどう思うかわからないけれど、いい線をいってるんじゃないだろうか。「十割蕎麦」などと力が入っていない所が逆にいいかもしれない。

ところで、醤油とわさびが付いている「海鮮ちらし寿司」はどうやって食べるのがいちばんいいだろう。さかなを箸でつまんで醤油の小皿にその都度つけて食べるのがいいのか、それとも盛り付けられたさかなの上からそのまま醤油をかけてしまったほうがいいのか。どちらでもよさそうだけど、前者だったら卵とか海苔がさかなにくっついてきそうだし、後者なら醤油が寿司飯に……結局面倒くさいので上から醤油をかけました。

二日酔い、というほどひどいものではなく、ちょっと過ごしたかな、という程度なので意外とすんなり食べることができた。この定食、これで800円なのでなかなかいい感じなのではないかと思う。日本酒も〈呉春〉とか〈秋鹿〉など地元の酒やその他何かとあるようで、ちょっと一杯飲んだ後に蕎麦かうどんでしめる、というような使い方にも重宝する、なかなかいい店ではないかと思った。


【付記】
● 〈くれは〉は漢字で〈呉服〉と書くようで、これは池田近辺の旧称だそうです。そういえば呉服神社とか呉服橋などのように現在でも残っている名称。〈くれは〉のご主人はたぶんお願いしたらいろんなものを作ってくれそうな、できる人ではないかと踏んでいます。わりと前を通ることもあるのに、どうして今まで行かなかったのかな、と不思議に思ったくらいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつもながら

日常にある発見のレポートいいですねぇ。ぼくも探検したい気分になります。それにしても、昔の地名の付け方はいいですね。呉服か。そのままなんでしょうが、現代にはそれに当てはまりそうなものはあまりないかも知れませんね。
ではまた、レポート楽しみにしています。

No title

> 醤油とわさびが付いている「海鮮ちらし寿司」はどうやって食べるの
がいちばんいいだろう。

 実は海鮮ちらしや海鮮丼は苦手なんですが、最大の理由は食べに
くさです。にぎり鮨や刺身定食ならきらいじゃないんですけどねえ。

 なにかスマートな食べ方でもあるのかなと思っていましたが、乙山さん
でもお悩みになるのを知って、意外のような、ホッとしたような……(笑)

 その点、ソバ、うどん、ラーメンのたぐいは迷わずにすむので気が楽で
すね。

 ところで、呉服と書いて「くれは」と読むのは初めて知りました。なにか
由来がありそうですね。

No title

記事を拝見しました。

昼間にふらっと蕎麦屋に入るのって良いですよね。
休みの日なら鴨でもつつきながら熱燗をやりたいところです。
で、しめにそばをたぐると…

私も時間があればふらっと蕎麦屋に入りたいのですが、ここのところ忙しくて余り余裕がなかったのです。
今度乙山先生のマネをして街の散策をしながら、蛍池の例の蕎麦屋に行ってみようかと考えております。

粋な休日の午後

富士山麓のロックを呑りながら
カキコしてます(^ ^)

軽く気だるい
二日酔い気味な休日の午後、
イイですね!
しかもおそらく腹ペコで街を
ふらついて見つける
美味い店。
そんで
蕎麦と海鮮丼?
最高!o(^▽^)o

No title

飲みに出て、結構飲んだのに、家に帰ったらもう一杯・・・
分かりますよ。
私も家にかえったらオンザロックか、缶ビール(失礼、発泡酒)の一杯は欠かせませんね。どれだけ飲んだ後でも。
じゃないと落ち着かないんですよね。

Re: いつもながら ; 一生喜劇さん

一生喜劇さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
そんな大したものではないのですが……
呉服=くれは、というのは不思議な感じです、
くれは、と入力しても「呉服」と変換してくれませんし。
大阪府池田市周辺は、その昔「くれはの里と称ていたようです。

Re: 薄氷堂さん

薄氷堂さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
ちらし寿司って、そのまま食べるものですよねえ?
そこに近代の「海鮮ちらし寿司」なるものが現れて、戸惑うのです。

何か色々乗せられているけど、こりゃあ……てな具合です。
思うに、これは刷毛かなんかでもって、「たまり」だの「あまだれ?」だのを、
すっと塗って出してくれりゃあいいもんですよ。

そうすれば、こちとら「どうやって食やあいいんだい?」なんて、
考えなくていいんですよね。なんかこう面倒くさくなりましてね、
そのまま「ドバッ」とまではいきませんが、「タラッ」とやりましてね、
海鮮ちらしとやらを、やりましたよ!

海鮮丼は寿司飯じゃないみたいで、
海鮮ちらしはすし飯で……ええいっ、ややっこしいぜっ、
はっきりしろいっ! とか言いたくなりますね。

Re: Noriさん

Noriさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
そうそう、中華料理屋もいいんですが、蕎麦屋が本当はいいんです。
だけどこちらにはいい蕎麦屋がなかなか……

てなわけで、乙山は中華料理店をふらふらとしているありさまです。
鴨と葱を、っていうのは乙なもんですねえ!
出汁巻きなんぞで一杯、その後で蕎麦を、というのもあります。

蛍池の例の蕎麦屋、これはね、面白い!
Noriさんのおっしゃるのと、乙山の思うのとでは違うかもしれません、
同じかもしれません、それが面白いのです。

じつはね、ちょっと、行って来たんですよ、蛍池に。
それはまた、後ほど。

Re: 粋な休日の午後 ; 四の字硬目さん

四の字硬目さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
おおっ、そうですか! 〈富士山麓50°〉のロックを……
そりゃあいい、みんな注目してませんが、あれこそ「お宝」でして、
そこに目を付けられたのはやはり……おっと、これはこの辺で。

いやあ、腹ペコというより、軽い二日酔いでして!
あんまり誉められたもんじゃありませんよ。
何か汁ものを、てなわけで飛び込んだうどん・そば屋さん。
乙山が知らなかっただけで、いい店でした。

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
これ、なんででしょうね?

だけどつい、なぜか飲み直したくなってしまうんです。
わりと飲んだのに……飲み足りなかったとか、食い足りなかったとか、
そういうんじゃないんですけど、なんかなあ……という感じ。

その、例の「なんかなあ……」が、つい、ということに。
しまったなあ、と次の日、思ったんですけどね。

No title

大阪で暮らした時、東京のあの「醤油味」の蕎麦が食べたくて・・・・・・。
東京で醤油は風味よりも味なんですね。
しかし、いざ東京に戻ってしまうと大阪の出汁が恋しいですね。
海鮮チラシ寿司の件ですが
自分も迷いますが、案外、じれったくなってわさび醤油を上からかけちゃいますね。

うちのブログはいまメンテナンスでいま、入れません。ごめんなさい。

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
汁そばの場合、薄味でもいいのですが、つけの場合は……
それは薄いでしょう、もうちょっと濃くないと、と言いたくなることがあります。

> 大阪で暮らした時、東京のあの「醤油味」の蕎麦が食べたくて・・・・・・。
> 東京で醤油は風味よりも味なんですね。

そのお気持ち、なんとなくわかる気がします。
大阪(関西)の出汁は、おそらくうどんに合わせてあるのでしょう。
なのでそのまま蕎麦に使うのは本当は違うんじゃないか、と思わぬわけでもありません。

海鮮ちらし寿司はちょっと困りものですよね。
海鮮丼は、たれをそのまま上からかければいいのでしょうが、
海鮮ちらしは……乙山もわさび醤油を上からかけて食べました。




No title

おほほ…おっと失礼。乙山さんには珍しい様子での出だしに笑ってしまいました。

冒頭に写真でうどんそばとあるのに、
タイトルに「麺処」でラーメン屋とばかり思ってました。
いまどきのラーメン専門店で麺処を名乗る店多いですから。

この800円はコスパいいですね。

Re: RSさん

RSさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
あれ、そうですか? わりと本編と関係のないことをいって、
さて、てな具合で入っていくパターンが多いですけど?

費用に対して効果が大きい、というのが大阪です。
つまり「安くてうまい」のが当たり前なのが、大阪なのです。
ここは、そういう大阪という土地柄をじゅうぶん理解している店でしょうね。

No title

おぉゴージャス!
この海鮮ちらし、夜なら間違いなく具を一つずつ醤油につけて
酒(特に日本酒)のアテにしてしまいます私なら♪

飲んで帰った後に自宅でまた飲んでしまう・・・あります!!
昔、気心の知れた友人達との気兼ね無い飲み会なら(徹底的に飲むので)
そんなことはなかったのですが、仕事関係の方との飲み会となると
たとえ飲んだ分量は十分でも心を落ち着かせるための
「自分のためだけの1杯」が飲みたくなってしまって・・・
・・・私の場合、その1杯が2杯になり、更に酔った勢いで
軽いつまみも食べてしまうのが問題ですが(^^;)

Re: zumiさん

zumiさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
なるほど、だけどそうやってしまうと寿司飯だけが……
まあ小鉢もあるから、なんとか……ならんわっ!

おお、そうですかやはりzumiさんの「しめの酒」をやるんですね。
なんかね、どうしても飲んでしまうというか。
面子が悪いともう絶対飲み直しですよ。

> 「自分のためだけの1杯」が飲みたくなってしまって・・・

ううむ、うまいこと言いますね!
乙山も一人酒、好きなんですよね。

プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/06 (8)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)