明鏡止水 垂氷(たるひ) 特別純米槽絞り

Meikyosisui_Taruhi.jpg
本当に必要なものだけあればいい、と決め込んで暮らしているつもりだけど、ウェブページでJBLとかアルテック・ランシング、あるいはエレクトロ・ヴォイスなんかのふるいフルレンジユニットを見かけると、つい買っちゃおうかな、などと思ってしまう自分が恐ろしい。なんで1980年代、現行品がいくらでもある時代に買っておかなかったのかな、と今にして思う。

ついこの間も「**会員様ご優待」などというボタンを押した先に、ニコンの高性能デジタル写真機がアウトレットで出ているのを見つけてしまい、購入ボタンをふらふらと押しそうになるのを押しとどめるのに苦労した。だってね、ファインダー付きで絞り優先AEが使える5~6万円ほどのデジタル写真機が、3万円以下で買えるというんですよ、そりゃ買わないほうが……ちがうちがう!

ああ危ない危ない、とか思っていると今度は「ハリス・ツィードのジャケットを破格にて云々」などという広告が目に留まってしまう。ヘリンボーン柄ばかり着ているけれど、それはいかにもって感じがするぜ、むしろ無地のハリス・ツィードっていうのにたまらない魅力を感じるんだよな、などと該当ページを見てうっとりしてしまう始末。どうも煩悩が具現化して歩いているような男である。

そんな煩悩の塊のような男が飲んでいいんだろうか、と思わぬでもないが、その名前に少しでもあやかろうとして購った酒が〈明鏡止水 垂氷:たるひ 特別純米槽絞り〉である。湖面の水が動きを止めて一点の曇りもない鏡のようになった状態、すなわち邪念がなく澄み切って落ち着いた心の状態をいうのだそうだが、自分とはあまりにかけ離れているので開栓をしばしためらったほど。

だけどまあ、飲む順番は日本酒度の低いものから高いものへと決めたので、それに従って封を解いてみましたよ。と、その瞬間からいい香りがほんのりと漂ってくる。〈明鏡止水〉は長野県の大澤酒造という蔵元から出ている酒で、販売店のウェブページによると「原料米:山田錦、精米歩合:麹米=60%、掛米=65%、酵母:蔵内培養酵母、日本酒度:+5、酸度:1.6」ということだ。

飲んでみると、たいへん穏やかな味わいの中に香り高いものがあり、前回飲んだ〈墨廼江:すみのえ〉に似た傾向の美酒であると感じた。〈夜明け前〉もそうだったと思うが、長野の酒って香り高いものが多いなあ。それでいておっとりしている感じ。喩えはまちがっているかもしれないが、どこか気品のある女性を思わせる味わいなんですね。まちがえついでに喩えておくと、高知の酒はどこか男っぽさを感じさせるように思う。

香り高いんだけど、それが料理の邪魔になることは一切なくて、例えば魚なら魚の匂いをすっきり洗い流してくれて、別の皿に箸を運ぶのが進む。うむ、これはいい酒だ。行儀が悪いなあとは思いながらも、ついノート型コンピューターを見ながら食事をしてしまうんだけど、今宵は静かに音楽でも聴きながら杯を重ねることにしますか。少しは〈明鏡止水〉にあやかることができただろうか。


【付記】
● 煩悩が多いのも困りものですが、何かが欲しいと思ってがんばる動機にもなるわけですから、煩悩が経済を動かしているということもあるのではないか、などと〈明鏡止水〉を飲みながら思ったわけです。異性に対する煩悩もそうであろう、英雄色を好むというではないか、などと静かに気炎を上げていたのですが、そうか自分は英雄ではなかった、ただの凡夫だった、とすぐに気が付いたのでした。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

> 購入ボタンをふらふらと押しそうになるのを押しとどめるの
に苦労した。

 それは健全である証拠です。人間欲望がなくなってはおし
まい、生きている甲斐がありません。

 ……というのも、最近自分がだんだんものを欲しがらなくなって
きたからです。お迎えが近いのかも(笑)。

> 行儀が悪いなあとは思いながらも、ついノート型コンピュー
ターを見ながら食事をしてしまうんだけど

 ご心配なく。ぼくは(たまにですけど)焼酎をチビチビやりな
がらお勉強することさえありますよ。達人の境地ですね(?)。

No title

おぉ美味しそう!
食事の邪魔どころか食を進める、控えめでありながら酒としての実力十分の
大和撫子的(?)なお酒でしょうか(笑)
そういえば長野のお酒ははほとんど飲んだことがないです・・・
またトライせねば!

しかしネット通販って本当にキケンですよね(笑)
私も先日某R天市場で安い米を探して買ったのですが、ちょうどその時
ポイント倍増セールなんてのが開催されていて・・・
ついつい送料無料のワイン5本セットやら格安デイリーワインやら何やら
買ってしまいました(^^;)
まぁ無駄遣いではないし(酒は私の必需品)、経済を動かす一助になれたなら
それもまたよしということで(笑)

Re: 薄氷堂さん

薄氷堂さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
スピーカーも、カメラも、服も、本当は今あるもので事足りており、
それ以上何を求めるのか、といった具合なんですが、
物欲というのはなかなか手ごわいものでして……

健全だと仰っていただき、なんだか安心しておりますよ。
発作的な衝動を、なんとか抑えることができれば、
あとは自然と、なくても大丈夫になるんですけどね。

焼酎をやりながら読書とか勉強というのは、
本当に達人の領域ですよ!
ついYouTubeで宇宙の番組なんかを見てしまって、
こうなるともうテレビの代わりだな、とか思っています。

Re: zumiさん

zumiさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
これは本当、おっとりしていて良かったですよ!
長野には〈夜明け前〉とか〈真澄〉もあるでしょう、
どちらも飲んだことがあるのですが、ばっちりです。

R天市場はホント、やばいですよね。
ついつい余計に買ってしまうこともあったりして。
いうほどお米を食べないので、2kgずつ米屋さんで買っていますが、
朝晩、そして弁当も、というのなら、10kg買いしないとね。
だったら、玄関まで運んでもらったほうが絶対楽ですよ。

今後、たぶん一升瓶の酒はほとんど通販になると思います。
一升瓶4~6本を、送料無料で買うと、本当に楽!
なんでもっと早くこうしなかったのかな、なんて思ってます。

煩悩のシモベ。

こんにちは、あいかわらず乙山さんのコラムは面白い。
この酒は見たことあると思ったら、松本に出張でいったとき飲みましたよ。
とても飲みやすい軽めの酒という印象があります。先日は飲み過ぎて大変失礼した
HOBOでありますが、酒というのはそれこそ洋服やオーディオのように、
ベストマッチの満足感みたいな世界ですから、料理との相性を考えながら、
今回はよく合っている、これはもっとこんな料理にあうだろうな、みたいな、
東京目黒の居酒屋で飲んだ剣菱は、ふだん飲まないんですがそこのお刺身に
よく合ってました。そんなもんですよね酒って。そうそう、そこの店に汚い
ビクターのZERO3がありましてね、よく合ってましたよ、坂本冬美。笑
そういった意味で、安い酒でも価値が高まる、飲み方次第で最高の夜!
また今月末行きますよ〜!


HOBO

No title

その気持ち、わかるかも。
一時期、バッグに凝って
トミーヒルフィガーをバッグをオークションでいくつか落としました。
マンガ家さんが持っているバッグが気にいって
彼が購入したという千葉・ららぽーとのかばん屋さんで買ってもらったり
時々、贈答品に凝って
ブリ一匹ショップで購入したり。

でも、乙山先生、相変わらずダンディに酒を飲んでいますね。

No title

>明鏡止水 垂氷

なんとまあ、趣味のよい名の酒・・・

その名に惹かれて購入してしまうのは充分に理解できます。
言葉に関する完成は、蔵元の感性のありようと一致しているとは言えないだろうけど・・・
ついつい・・・ねっ。

長野の酒なんですか・・・あんまり、長野の酒は試したことがないので今度目にしたらちょいと試してみましょうか・・・

Re: HOBOさん

HOBOさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
松本は乙山も旅行で訪れたことがありますが、いい町ですね。
松本城、旧制松本高校跡なんかも良かったし、わさび農園も水がきれいでした。
松本だったら〈明鏡止水〉も〈真澄〉も揃うでしょう!

ビクターのZERO3……たしか1980年代のスピーカーでしたね。
ひょっとしたら30年モノかもしれませんし、居酒屋に設置してあると、
汚れてしまうのは当然かもしれません。よく駄目にならずにがんばっているものです。
1970~80年代の日本製のオーディオ製品は、いいものが多そうですね。

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
オークションに参加すると、歯止めが効かなくなりそうなので、
参加はいまのところ見送っていますが、みなさんふつうに落札なさっているみたいですね。
だけどブリ一匹というのはすごい!
さばくことを考えると、おいそれと購入するわけには参りません。

> でも、乙山先生、相変わらずダンディに酒を飲んでいますね。

あはは、これはもう、なんかいいように書いているだけなんですね。
実情を知る者は、ウェブログ上の姿と現実との乖離の大きさに呆れ、
「それってなんか詐欺じゃない?」などと言います。
格好だけつけて雰囲気に浸るのが好きな男です。

Re: gatayanさん

gatayanさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
レコード/CDの世界に、中身を聞いたわけではないのにジャケットに惹かれて
つい買ってしまった、というのがありますが、〈明鏡止水〉はまさにそれでした。

日本酒の銘はなかなか味わい深いのがありますね。
ご存知かと思いますが、〈酔って候〉〈見返り美人〉〈くどき上手〉なんてのもあります。
〈明鏡止水〉というのは漢字四文字というのがいいですね。
〈臥薪嘗胆〉というのがあればすぐに買ってしまうかもしれません。
長野の酒はいいですよ!

No title

「明鏡止水の心境」と仰ったのは、昔の総理、宇野総理でしたっけね?

仰る通り、煩悩が経済を発展させ、文明を生み、我々人間が、霊長類の長たる存在たりえる理由ではないかと思います。
自らが翻弄され、苦しまない程度ならば、煩悩もまたよろしいではないですか。

Re: かえるママ21さん

かえるママさん、こんばんは! コメントありがとうございます。
本当はこれでじゅうぶんだとわかっているのに、
欲しくなってしまうところが困りものなんですよね。

たとえば「Aという商品はだめだ」という世評が多い場合、
それをすんなり信じないで、本当に駄目なのかどうか、
確かめてみなくては気が済まないようなところがある。

まったくもって無駄というか回り道というか、
どうしようもないところで、自分でも厄介だなあ、とわかっているんですが、
どうしてもそうしなくてはいられない時ってものがあるんです。

これはどうしてなのか、考えてみようと思うのですが、
たぶん理屈ではなく、感情で動いているのではないか。
全然理屈に合わない、子どもみたいなことをしてしまう。

そういう部分が、男にはある程度残っているような気がするんです。

気持ちよく酔えました。

[太字]乙山さん

いゃ~、おもしろいですねぇ。

〈明鏡止水 垂氷:たるひ 特別純米槽絞り〉である。湖面の水が動きを止めて一点の曇りもない鏡のようになった状態、すなわち邪念がなく澄み切って落ち着いた心の状態をいう>

うまそうな酒です。

<封を解いてみましたよ。と、その瞬間からいい香りがほんのりと漂ってくる。>

ほんんりと、ですか!!

<飲んでみると、たいへん穏やかな味わいの中に香り高いものがあり>
<長野の酒って香り高いものが多いなあ。それでいておっとりしている感じ。喩えはまちがっているかもしれないが、どこか気品のある女性を思わせる味わい>

気品のある女性・・・最高です。

<香り高いんだけど、それが料理の邪魔になることは一切なくて、例えば魚なら魚の匂いをすっきり洗い流してくれて、別の皿に箸を運ぶのが進む。>

おーー・・・!!!

いやいや気持ちよく酔えましたよ。

ありがとうございます。

村上 好

Re: 気持ちよく酔えました。 ; 村上 好さん

村上 好さん、コメントありがとうございます。
〈明鏡止水〉という名前に惹かれました。
己の心の在り方にかけ離れた名前の酒を飲むことで、
少しはあやかろうというつもりだったのです。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/03 (7)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)