レトルト版〈メタルレーベルのインドカレー〉

MedalIndianCurry_01.jpg
関西地域だけに限定されるのかもしれないけれど、昔(1970~80年代と思う)〈メタル印度カレー〉というテレビコマーシャルをやっていて、メロディーの覚えやすさが印象に残ったように思うのだが、どういうわけかメタル印度カレーを食べたという記憶がないのである。ひょっとしたらいつか、どこかで食べたのかもしれないが、家で作ってもらったことがなかっただけかもしれない。

あの気になる〈メタル印度カレー〉を食べてみたいなあ、といつも思うのだけど、どうしても食べたいとまではいかずに来てしまった。そんなメタル印度カレーとのお付合い(?)だったわけだが、ある日近所の小さな寂れたマーケットで買い物をしていると、「メタルレーベル」と書いてある「インドカレー」がレトルトパックで販売しているのを見かけた。なんだそりゃ、という感じで手に取って眺めてみたが、どうもかつて宣伝していた〈メタル印度カレー〉と何か関係があるかも知れぬ、と思って買い物籠に入れた。

お値段の方は1袋=60円台で、これは私の知る限りレトルトカレーの最安値であろう。よく業務用食料品店でレトルトカレーを買うのだが、これは5袋=380円台後半である。それでも〈ボンカレー〉や〈ククレカレー〉、あるいは〈カレーマルシェ〉など有名ブランド品よりかなり安いわりにはけっこういける味なので、つい何度も利用するわけなんだけど、業務用レトルトカレーも真っ青の価格設定である。

MedalIndianCurry_02.jpgさて某休日、土鍋にて米100gを炊き、蒸らしている間にレトルト版〈メタルレーベルのインドカレー〉を温めるわけだが、これは保温調理器の鍋に入れて沸騰させれば、後はそれを保温調理に放り込んでおくだけでいい。まったく保温調理器は便利なもので、麦茶の煮出しに使えるし、冷凍保存したトマトソースの解凍、冷蔵保存した煮物の湯煎にも使える。その他スパゲッティを茹でるのにも使っているし、今度は炊飯(まとめ炊き)にも使ってみようかと考えている。

炊き上がったご飯を皿に盛り、レトルトカレーをかけてみると、けっこう黄色がかっているように思った。写真では原色の再現が難しいかもしれないので、露光(露出)を変えて撮ったものも添えておこうと思う。写真3枚目がそれで、写真としては完全に失敗している露出オーバーではあるが、〈メタルレーベルのインドカレー中辛〉の色としてはいちばん近いのではないかと思う。写真2枚目と3枚目の間のいずれかで、3枚目に近いあたりと思ってくだされば幸甚である。

とにかく食べてみましたよ。一口食べたときにふっと香る香辛料が「ちょっと違うぞ」と思わせる。これが「インドカレー」と言いたいのだろうと想像するが、それが何のスパイスであるかわからないところが只野乙山的現象である。カレーを口に含まずに匂いをかいだだけでキースパイスがなんであるか、などを言い当てることができるのが達人というものだろうが、そのような芸当が私にできるわけがないのは言うまでもない。

MedalIndianCurry_03.jpg最初に香る香辛料は食べるほどに慣れていき、食べ終わる頃にはふつうのカレーとあまり変わらぬ印象で、値段を考えるとけっこういけるではないかと思った次第。なお、オリジナルの〈メタル印度カレー〉を製造販売していたメタル食品社は現在倒産しており、大同食品が「メタル印度カレー」の商標を受け継ぎ、販売しているそうです。なので現在入手できる〈メタルインドカレー〉は大同食品社によるもので、オリジナルはもう食べられなくなってしまったわけです。


【付記】
● なんだか懐かしい、穏やかな味のレトルト版〈メタルレーベルのインドカレー〉でした。だけどこれはたぶん関西地域限定のローカルな話題なんでしょうね。きちんと料理をしたいのか、思い切り手抜きをしたいのか、いったいどっちなんだ、という声がどこかから聞こえてきそうな気もしますが、この振幅の大きさこそ只野乙山なのだ、ということでよろしく(?)お願いします。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

tag : レトルトカレー メタルインドカレー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 メタル印度カレーというのは知りませんね。やはり関西限定ではないで
しょうか。ただしぼくも1970年代には関西にいたこともあるのですが、まっ
たく記憶にありません。

 昔のテレビコマーシャルで覚えているのは、メイジキンケイ印度カレー
(だったと思います)ですね。名前をど忘れしましたが、あるコメディアンが、
名古屋弁で「どえりゃあ、うまいでよ」といっていたような……

 それにしても乙山さんの興味の領域の幅広さには脱帽です。

Re:薄氷堂さん

薄氷堂さん、こんばんは! コメントありがとうございます!
ああ、やはり〈メタル印度カレー〉は関西地域限定だったのでしょうね。
関西にいらしたこともある薄氷堂さんが耳になさったことがない、
というのは不思議ですね。〈メイジキンケイ印度カレー〉はそれこそ知りませんでした!

それはいまでもあるんでしょうかね?
ネットで検索をかけたら、ひょっとして中京地域にまだあるかもしれませんね。
即席食品関係の記事は、まあ、個人的な記憶に関することでしょうか。
以前の記事には即席ラーメンを扱ったものが多いのです。

自分の怠慢な姿を晒すようで気恥ずかしい部分もあるのですが、
なぜか親しんだ食品や、懐かしい食品をもう一度思い出し、
書いておきたい気持ちがあります。

^^

お久し振りです。

メタル印度カレー~初めて知りました。
こちらではお目にかかりませんね。
印度カレーと言えばハウス印度カレーぐらいしか。
思い浮かびません・・^^;

カレーは好きでよく外食します。
吉野屋・カレー(旨辛カレー)330円。
すき家・並カレー380円。
ココ一番・ハーフソーセージカレー(ミルク付き)430円。

吉野屋は家庭的な味で少しねっとりしています。
すき家は如何にもレトルト風味w
ココ一番はさらりとした上品な味です。

食欲の落ちる季節になってきますが。
そんな時はカレーが一番ですね!
乙山さんもしっかり食べて乗り切ってください^^)/

Re:waravinoさん

waravinoさん、こんばんは! コメントありがとうございます。
ああ、やはり〈メタル印度カレー〉は関西限定商品だったのですね。
北海道の方もご存じないようですし。
けっこうインパクトのあるテレビCMだったのですよ。
YouTubeなどでご覧になることはできると思います。

カレーはありがたいですよね。
注文すると、さっと出てくるあたりがうれしいですし、
そんなに当たり外れがないのもいい。
あまり高いのは困りものですが、400円前後というのが適正価格。

それ以上になるとカレー専門店の領域で、
食べるときもなんだか敷居が高くなりますね。
乙山は100円程度(できればそれ以下)で買えるレトルトカレーを
わりと食べたりするのですが、けっこういけるので感心してしまいます。

No title

懐かしい~メタル印度カレー!
あのCMの独特のイントネーション、忘れられません・・・とか言いつつ
私も食べた記憶は無いのですが(^^;)
当時辛いもの好きの父と兄にはジャワカレーの辛口、母と私はジャワと
その他メーカーのカレールゥをブレンドしていましたので、ひょっとすると
口にしていたのかも知れませんが・・・
もうオリジナルの味を確かめることは出来ないのですね~
メタルレーベルさんには是非がんばって欲しいものです(安いし(笑)

Re:zumiさん

zumiさん、こんばんは! コメントありがとうございます。
そうでしょう、あのコマーシャルはけっこうみんな聞いたはずなのに、
食べたことはなさそうな「メタル印度カレー」です。

ジャワカレー、そうそう、美味しいですよね。
わりと辛かったような思い出があるのですが、
そこはハウス食品、食べやすさも残していたんじゃないでしょうか。

むかし飲食店でアルバイトしていたときに出していたカレーが、
ハウス食品のレトルト業務用カレーでした。これがまた、けっこうおいしいんです。
だから今でもジャワカレーをもう一度自分で作ってみてもいいんじゃないか、
などと思ってみたりもするくらいですよ。

レトルトパウチで100前後、となると、もうインスタント食品のレベル、
かもしれませんが、にほんでカレーライスを食した外国人の方が、
「これほど洗練されたカレー料理は他にない」と、
日本のカレーのファンになる、という例もあるようです。
どうやらそれは日本の「カレー専門店」ではなく、カレーチェーン店のようですが。

侮りがたし、日本の即席ルゥとレトルトカレー、
いや、レトルトカレーと即席カレールゥ大好き、
そう言い切ってもいいくらいかもしれませんね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/11 (6)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)