トスカニーニ・コンプリートRCAコレクション

Toscanini_RCACollection_01.jpg
アルトゥーロ・トスカニーニの大ファンというよりはむしろ「隠れファン」とでも言うべき程度しか聴いていない私(乙山)である。唯一の音源は1939年、ニューヨークのカーネギーホールにおけるライヴ録音で、NBC交響楽団で振ったアンドロメダ盤である。これはベートーヴェンの9つの交響曲と「レオノーレ」「エグモント」「フィデリオ」「コラリオン」などの序曲も含めたもので以前記事に書いた(「1939年のトスカニーニ」の記事へ≫)。

さすがに年代が古いためか録音状態はいま一つで、音の広がりなどに欠けるところがあるのだが、聴き進めていくうちにそのようなことはあまり気にならなくなっていくのが不思議なところだ。そしてひとたび古い音源に耳が慣れてしまうと、新しい音源がとてつもなく良い音に聴こえてくるというありがたいおまけまで付いてくる。これは1950~60年代の音源を好んで聴く方にぜひお勧めしたい方法で、その頃の録音がたいへん音が良く、ありがたく思えてくるのです。

トスカニーニで一番感心したのは『交響曲第9番 合唱付き』の第3楽章アダージョの美しさだった。たとえばフルトヴェングラーやカール・ベーム、ブルーノ・ワルターなどの指揮による『第9』のCDも所有していて、聴き比べることもあるわけだが、私が聴いたどの盤よりもトスカニーニのアダージョを気に入ってしまった。最終楽章の結び方も大袈裟ではなくたいへん好感が持てる。そんなわけで、いつか録音の良いトスカニーニを聴いてみたいものだ、と思っていた。

そんなところに、たしか今年(2012年)の1月中頃だったと思うが、HMVからの新譜案内にトスカニーニがあるのを見た。なんとCD70枚以上の膨大なRCA音源のコンプリート版だという。少し高めであるが、例の「マルチバイ特価」で1万円を切るようなので、この際だからトスカニーニをまとめて聴いてみようと、えいっ、と購入ボタンを押してしまった。これは今だからできることで、CD70枚以上にDVD付きなどというボックスセットは昔の感覚なら10万円以上は裕にしたはずである。

ところがその後、「メーカーより発売日が 2012/0*/** へ変更との案内が参りました」というメールが再三再四送られてくるようになり、1月に注文した「トスカニーニRCA全集」は5月になってもまだ発売される様子がなかった。もう半ば忘れかけていた5月の連休初め頃、「商品が揃いました」という知らせが入った。早速ネットバンキングで入金(これは本当に便利)したところ、5月3日、やっと届きました。

Toscanini_RCACollection_02.jpg全部で80枚を超えるCDだからどんな大きなものだろうと想像していたが、思ったほど巨大なものではなかった。以前記事に書いたドゥルッティ・コラムの4枚組CDボックスのほうがよほど「巨大」である(ドゥルッティ・コラム『Four Factory Records』の記事へ≫)。あれが英国流(?)か何か知らないが、とにかく笑わせてくれるセットだった。

それからすると本セットは実直で無駄がないように思った。CDも紙スリーヴを使って省スペースと小型化を図っており、英仏独の3ヶ国語解説のブックレットとマエストロ・トスカニーニのインタヴューなんかが収録されたDVDも入っています。早速聴いてみましたが、やはり音がいい。これは1939年のアンドロメダ盤に比べてのことで、今まで発売されたトスカニーニのRCA音源と比べてリマスターぶりがどうの、というわけではありませんので念の為。

では今日はこの辺で。えっ、CDの曲にかんして云々はないのか、という声もどこからか聞こえてきそうだが、今回はたんに「トスカニーニRCA全集を買いました」という報告だけである。この膨大な音源をたった一回の記事で終わらせてはなんだかもったいないじゃありませんか。かといって、じゃあ70数回トスカニーニで記事を書くのか、というのもなんだかなあ、という気がする。そのあたりは適当に、そのうちピックアップしてお届けする、ということで。連休じゃありませんか。のんびりいきましょうよ。


【付記】
● とにかく驚くべき量のCDボックスセットです。世の中にはもっとたくさん収録したものもあるかもしれませんが、乙山が購入した中では最も膨大なものです。購入先にもよりますが、たぶんAmazonが最安値でしょう。値段と内容を考えると、トスカニーニのファンの方で、あまり音源をお持ちになっていない方はまちがいなく「買い」でしょう。

CDボックスセットというのは「あ、いいなあ」と思ったときに買っておくのがお勧めです。以前キング・クリムゾンの『グレート・ディシーヴァー』というラークス・タングズ・クリムゾン(1972-74)のライヴ音源を収録したボックスセットが出たときも、「そのうち買えるからいいや」と思っていましたが、今になって思うと本当にあのとき買っておけばよかったな、と悔やまれます。後年になって再販された『グレート・ディシーヴァー』を所有していますが、オリジナルとは別のボックスで、日本盤のオリジナルがやっぱりほしいですね。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 すごいですねえ、全集をお買いになるとは。

 RCAですと音は比較的良好だと思いますが、録音会場のせいか、そ
れとも録音技師の好みなのか、ぼくの持っているレコードにかぎってい
えば、ちょっと残響が少く、音の豊かさが不足しているかなあ、という気
がします。

 トスカニーニの演奏は、生で聴いたらずいぶん印象がちがうと想像し
ています(もう聴けませんけど(笑))。

 たしかNHKにも音源があるはずですので、ぜひ聴いてみたいもので
す。

 全集のご感想、期待しております。

Re: 薄氷堂さん

薄氷堂さん、おはようございます。コメントありがとうございます。
昔、音源が買えなくて悔しく思った仇を今になって取り戻している感じです。
ですがまあ、夏目漱石全集がそうであるように、手元にあると
「いつでも聴けるからね」などとなってしまい、けっこう聴かなかったりするものです。
それが膨大な量となればなおのこと。

薄氷堂さんもぜひ、かなり古い音源をお聴きになることをお勧めします。
1920~30年代のアコースティック蓄音器用音源の復刻CDなんかいいですよ。
意外と、いい音がするんだなあと、感心するのではないでしょうか。
そうして古い音源に慣れると、比較的新しい音源がいい音に聞こえるんですね。

CDの販売サイトでレヴューを見ていますと、古いというだけでだめ、
という判断をしている人がわりといるようです。それはそれで気持ちはわかるのですが、
再生音の快楽と、音楽とはまた別だと思っています。
トスカニーニ全集の感想は、かなり遅れてやってくる、のではないかと思いますよ。

全部で80枚を超えるCD

>全部で80枚を超えるCD

 おはようございます。
 鑑賞後のコメントを乙山さんの洒脱な文章で拝見できることを
 楽しみにしています。

Re: ミキタカ08さん

ミキタカ08さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
連休いかがお過ごしでしょうか。
足痛はほとんどなくなりました。アドバイスありがとうございました。

>  鑑賞後のコメントを乙山さんの洒脱な文章で拝見できることを
>  楽しみにしています。

ついつい買ってしまった、という感じのトスカニーニRCA全集です。
この人の解釈は本当にいいなあ、と思うのです。
ドイツ系指揮者のように重たく大袈裟でもなく、
音楽のおいしいところを十全に再現してくれるような感じ、とでも言えばいいのでしょうか。
だけどこれは時間のかかることですし、いずれそのうち、
としか今のところは申し上げられませんが……
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/10 (7)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)