ワンウォッシュ(ト)のジーンズを

OneWashedDenim.jpg
ついこの間までけっこう寒かったのに、もう上着を着ていると汗ばむ寸前の4月下旬である。そろそろ冬物をしまいかけ、夏物の準備をしないといけない雰囲気で、春というものがないんだろうか、などと思ってしまう。というわけ(どういうわけなんだ)で、何年かぶりにジーンズでも買ってみようかという気になった。いったいいかなる心境の変化なのか、自分でもわけがわからない。

ところが巷で流通しているジーンズ、たとえば股上をやたら浅くしたローライズとか、新品なのにどういうわけかほころびがあるブロークン、そして新品なのに履き古した感じを出そうとしている偽ヴィンテージ、そういうたぐいのジーンズを、どうも好きになれないのである。ああいうものは流行に敏感でハイセンスの持ち主が履けばいいのだろうけど、そうではない自分には「どうもちがうなあ」という感じがして仕方がない。

もう若いとは言えない年齢に達してしまった人間(私=乙山も含めて)が、何かお洒落をしようとすると、どうしても若者の真似をするしかない、というパターンになってしまうようであるが、それも見ていてなんかちがうなあ、という感じがする。あなたそれ、どこで習ったんですか、と思わず目をふさぎたくなるいい年齢の大人が、少なからず存在することは確かである。

そういうときなど、まあ服装など個人の趣味なのだからどうでもいいではないか、と思うことにしている。それに、いい年齢の大人だってお洒落したいのだ、お洒落をしてどこが悪いというのだ、と気持ちはよくわかる。だが、カジュアルなのにどこか上品でおしゃれに見える、というのはじつは相当難しいのではないかと思う。

スーツにネクタイをしていればそこそこ格好よく見えるのに、普段着(カジュアル)になるといきなりどこにでもいるおじさん(もちろん自分も含めて)に堕してしまう人がけっこう多いのは、そのあたりに原因があるのだと思う。本当に、無理して若者の真似をせず、同時にどこにでもいるただのおじさん的ファッションにならずにいるというのは難しいことなんですね。

さてジーンズ。これは本当に奥が深くて、たとえばリーバイスのジーンズなんてそれだけでも一冊の本になるくらいいろいろ蘊蓄があるようで、著名人の中にもリーバイスのジーンズをこよなく愛している人がいるそうだ。いいなあリーバイス、とか思うんだけど、私は以前リーバイスを履いてみたときになんか股上が違うんだよなあ、という感じがしてエドウィンのものにした記憶がある。

今回もエドウィンにしようかな、などと思っていたのであるが、昔ほどジーンズ専門店というものがないことに気付いた。以前だったらわりと小さな町でもジーンズ専門店があって、リーバイス、リー、エドウィン、ラングラー、ビッグジョン、ボブソンなどいろいろなジーンズを試着できたのに、どういうわけかそういう店が近所にないようなのである。

ネットで調べてみるとヨドバシカメラ梅田店にエドウィンの直営店があるようだけど、わざわざジーンズごとき(失礼)で梅田まで行くのもなあ、さてどうしたもんだか、とか何とか思っているうちに、そうだ近所にユニクロがあったじゃないかと思いだした。まあそういうところに落ち着くというか、ヴィンテージのリーバイス501を引っ張り出して写真を載せたりできないのが私なんである。

ローライズ、ブロークン、偽ヴィンテージを選ばず、試着したのはワンウオッシュ(ト)・ジーンズである。いま履いているズボンのサイズに合わせてみると、ぶかぶかではないか。もうワンサイズ小さいのをお願いします、と店員さんにお願いしたのだが、どうも該当サイズがないようだ。もしかしたらいけるかもしれませんよ、とツーサイズ小さいものを試してみると、おやおや、履けるではありませんか。これはたぶん、ちょっとサイズ表記が違うんでしょうね。どういうわけでそうなっているのかわかりませんけど。

小さめサイズが履けたことで調子に乗ってしまったのか、「まとめ買いなさるとお得ですよ」という悪魔のささやきについ乗ってしまい、ホワイトジーンズまで買ってしまった。後で、なんでブラックジーンズにしとかなかったんだろうと少し後悔したが、まあ、なんとかなるでしょう。ホワイトジーンズにはスプリングコートかスペルガあたりのキャンバス地で、ネイビーのスニーカーを合わせてみようとたくらんでいる。


【付記】
● リーバイス501は股上が合わない、というのはひょっとしたら思い込みだけかもしれません。いま履いてみると、なんだいけるじゃないか、となるかもしれないのです。本当にそうだったらいいなあ。やはりリーバイス501は履いてみたい。だけど乙山の場合、本物のヴィンテージではなくて、ワンウォッシュ(ト)になってしまう……のでしょうね。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に一気に暑くなった感じですよねぇ・・・
ほとんど初夏の陽気でもやはり花粉はまだ飛んでいるようで
窓全開に出来ないのが辛いところですが(^^;)

私にはオシャレのセンスが皆目ないのですが、ジーンズは
シンプルなデザインのものをざっくばらんに着こなすのが
良いなぁと思っています・・・単にコーディネートするセンスが
無いだけかもですが(笑)
しかし2サイズダウンとは羨ましい限りです。サイズ表示も若干
違うのかもしれませんが、やはりダイエット大作戦が効いて
いるのでは??
私も夏に向けてがんばらねば(^^;)

Re:zumiさん

zumiさん、こんばんは! コメントありがとうございます。
いやいや、なんだか暑いですねえ。日中なんて、思わず上着を脱いで
片手に持って歩きたくなりますよ。

本当はこれくらいの年齢になると、やはり食べ物だけのコントロールはだめで、
運動を組み合わせていかないといけないのですが、
いまは足痛がらみで様子を見合わせている状況です。

ジーンズは久しぶりに買ってみました。リーバイス501はだめ、というのは
思い過ごしだったのかもしれませんが、実際にもう一度試してみないと、
結論を出すことはできません。いずれにしても大人のカジュアルは難しい、と思います。

ダイエット作戦を兼ねた「腹八分目作戦」なのです。
これは思ったより効果があり、なかなかいい感じですよ。
足痛がある程度収まったこと、そして体重が少なくなったこと、
それらが、ジーンズを買ってみようかな、などという動機になったのかもしれません。

No title

かえるままも若いとは言えないのですが、ジーンズはいてますよ。
しかも、ローライズで、ちょっと痛いかもしれません。
リーバイスの501も好きです。
701の復刻版702もお気に入りですが、リアルにブロークン、ビンテージになってしまいましたが、ボタンの部分、社会の窓(って今でも言うんですよね。)がダメになってきて吐けないのです。(泣)
ここ何年かは「レッドペッパー」がお気に入りなんです。
足が長く見えるので。(゚∀゚)アヒャ

No title

確かに以前はジーンズショップが街角によくありました。
昔、「三信衣料」なんかでビッグジョンを買っていた記憶があります、でもあまり見かけなくなりました。
そこで最近、私はもっぱらWeb上のショップで購入しています。
もともと体型的に日本人向けのサイズに適合しない(遺伝的に手が長い)ので個人輸入をしておりました、それで輸入品を販売しているショップを見つけて利用しています。
たぶん個人輸入より少しお高いのでしょうが、英語を使わずにすみますので重宝してます。
さて、輸入ジーンズ(ラルフやアバクロ)の買い方ですが、遺伝的に長いのは手だけですので、腰周りのサイズで購入して、すそを直しして履きます。
なぜだか判りませんが、これがかつてのビッグジョンのテイストなので気に入ってます。

Re:かえるママ21さん

かえるママさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
今回の記事は男性のことを念頭に置いたものですので、
女性のジーンズは「想定外」なのです。
だけどふつうの下着でローライズのジーンズを履き、
後ろから下着が出ているのはご遠慮願いたいですね。
それだけは言っておきたいです。

社会の窓、久しぶりに聞きましたね。なんだか懐かしい感じです。
乙山は理解できましたが、いまどきの若い人たちは使うのかな?
とうがらし(?)と思いながら、レッドペッパーのサイトを見てみました。
いやいや、すごいなあ。
乙山は頭が固い、ということがわかりました。
デニム生地を使った服、ということでなんでもありなんだなあ。

Re:ブーミンさん

ブーミンさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
そうそう「三信衣料」というのがありましたね。
なかなかいいジーンズ専門店で、品ぞろえも豊富だったように思います。
今はあまり見かけませんが、たぶんまだ「三信衣料」はあると思います。

外国製の服って、そういえば手足が長いですね。
直輸入の服が、だいたいそういう傾向があるんじゃないかと思います。
袖丈にしろ、股上にしろ、やはり外国製の物は日本人には合わないのです。

以前のブルックス・ブラザーズにもそういう感じを持っていました。
品質がいいのはわかるけど、サイズが全然合ってないのです。
既製品のほうに、人間が合わせていくしかないわけで、
あまり買いたい気持ちはしませんでした。

だからコートでも(乙山は買えないのですが)、いわゆる英国製の本物より、
レナウンが作ったアクアスキュータムとか、
三陽商会が作ったバーバリーなんかのほうがいいんじゃないかと思っています。
ブーミンさんは逆のパターンなんでしょうね。外国製のほうが合っているのでしょう。
サイズが合わない場合、直しも必要ですから何かと大変ですね。

No title

こんにちは。^^
ボブソンが再建を断念しましたね。

私はおよそブランド品というものに縁も興味もなく、安物でも自分に似合ってれば
いいや、という考えかたでした。典型的な「安物買いの銭失い」というやつです。
安物10品買って粗末にするなら、我慢したらそこそこいいものだって買えるのにね。

ジーンズには若いころから、興味が無いというか、痩せて腿が細いので、
ジーンズは似合わないと思っていました。
ところが最近は、ピタッとスリムな、いわゆるスキニータイプに近いものも出てきて、
これだと案外似合うということを発見。
いわゆる私の、細くて縦長の線を強調した方がお洒落だと知りました。
家でもお出かけでも、きりっとしたタイトスカート一辺倒だった私。
外出はスーツをきちんと着て、というのが定番でした。
それが最近は、外に出るときは、ジーンズでカジュアルな服装。^^

相変わらず、安物です。(笑)
でも、自分に似合うものはわかっているつもり。

乙山さんはお洒落でいらっしゃるから、ツイードのジャケットなどもお似合いそう
だけれど、ジーンズ姿も、きっとすてきでしょう。

『ホワイトジーンズにはスプリングコートかスペルガあたりのキャンバス地で、
ネイビーのスニーカーを合わせてみようとたくらんでいる。』

ああ、いいですね!
私も夏はホワイトジーンズ、履いてみたいと何回も手にとってみるけれど、
ピタッとしたものは、透けないのじゃないと…(笑)ということで、
まだ手に入れられずにいます。





Re:彼岸花さん

彼岸花さん、こんばんは! コメントありがとうございます。
いやあ、連休というのに、行くところもすることもなくて(笑うしかありませんね)、
自分のウェブログをあれこれいじっております。
どうしたら過去記事を読みやすくできるか、とか考えて、
すこしだけデザインに変更を加えました。

あのボブソンが民事再生法を申請したこと、そしてつい先日、
破産手続きを開始した、というのは彼岸花さんに教えていただいて、
早速ネットで確認しました。いやあ、知らなかったなあ。

というのもね、引っ越ししてから
テレビなし、新聞なし、携帯電話なし、電子レンジなし、という
ないないづくしの生活をしておりますのでね。
テレビなどなくても全く大丈夫だと、約一年生活して思いました。

彼岸花さんの御足が細いというのは素敵なことじゃありませんか。
多かれ少なかれ、女性は足の太さで悩む人がいらっしゃるのでは?
スキニージーンズがさぞお似合いだろうと思います。

スペルガのスニーカー、買っちゃいましたよ!
5月1日(火)に記事を上げる予定です。
ホワイトジーンズはあまり薄手のものを選ぶと、本当に下着が
透けてしまうかもしれません。ある程度厚みのあるものにすると、
ぴたっとしたシルエットでもだいじょうぶではないかと思います。
だけで夏は薄いものを身につけたいので、そのあたりが困ったところですね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/06 (8)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)