fc2ブログ

ハサミを研ぐ

scissors_01.jpg
どの家にもハサミは何本かあると思うけれど、ハサミは使っているうちに刃になにか糊のようなものが付着して切れ味が悪くなり、また新しいものを買うのだが、それも以前と同じような運命をたどることになり、結局使えない、切れないハサミが何本もあるんだけどいったいこれどうしたらいいの、などということになっているのではないだろうか。

かくいう私(乙山)も引っ越ししてからハサミは一本だけ、それもステンレス製のキッチンバサミで封筒を切ったりして済ませていた。ステンレス製のハサミは買った当初はいいのだが、使っているうちにだんだん切れなくなってくるし、引っ越し用のガムテープを切っているうちに、例によって刃に粘着性の物質が付着してどうも使いにくいなあ、というようになってしまった。

新しいハサミを買おうかなと思っていたのだが、我が家にはセラミック砥石があるではないか。よくスーパーマーケットや生協なんかで「堺の刃物研ぎ」などとやっているのを見かけるが、そこでは包丁のほかにハサミも引き受けていたのではないだろうか。ということは、うまくやれば自分でハサミを砥げるんじゃないだろうか。というわけで、まずハサミを観察することから始めましたよ。

裁ちバサミなどではないふつうのキッチンバサミは刃渡りが短い。これを研ぐとしたらどうすればいいのか。やはり思い切り開いてやるしかないのではないか。次に、刃の角度であるが、これは包丁に比べるとかなり立っている。ほとんど寝ている(およそ10~20度)ようにして砥ぐ包丁に対して、ハサミはおよそ70度前後ではないかと思われる。

そこで写真一枚目のように、ハサミを全開にした状態でしっかり持ち、刃についた角度を変えないように気を付けながらゆっくり研いでみた。写真は撮影のためにセラミック砥石の上に開いた包丁を乗せているだけで、実際はもっとハサミを立てて砥ぐようにします。すると、うむ、けっこういけるではありませんか。本来ステンレス製の刃物は、あまり再研磨に向いていないのだが、最高を求めなければけっこう使えるレベルにまで復活しましたよ。

scissors__02.jpgなんだハサミも研げるじゃないか、とわかった次第。こうなるともう、ひょっとすると商売ができるかもしれない。近所の集合住宅で青空市をやっているのに合わせて、広場で「研ぎ屋」の店を始めるのだ。用意する道具はセラミック砥石、仕上げ砥石、洗面器、雑巾ときれいな布、日除けのためのビーチパラソル、釣り用の小型折りたたみ椅子(これは現在ベランダでも使っている)などである。

私の踏んだところでは、おそらく自宅でばっちり砥石を使って研いでいるなんていう奥様方は少数派ではないか。青空市で買い物をするついでに「研ぎ屋」があれば、そういえばうちの包丁も切れなくなっていたわねえ、などと思い出して依頼してくれるかもしれない。お昼ごろ取りにおいで、と仕事は休日の午前中だけ行うことにする。もし忘れたら管理室に預けておくから、などという手筈も抜かりなく整えておく。

研ぎ屋の相場を調べておき、それより少し安い値段にすれば、噂が噂を呼んで……などと狸の皮算用をしてふざけているのだが、これは町田康が小説の中で企てた架空の商売「ちゃわうぉっしゃー」(住宅街を練り歩き、食器を洗ってお金をもらうというもの)よりよほど現実味があるように思う。

ハサミも、研いでやるといささか嬉しそうにしているような気がする。しゃきしゃき、と動かす動作も驚くほど軽く、切れ味も抜群である。後は、刃を留めてある部分の「かしめ」をすることができたら完璧なのだが、あれなんでだろう、我が家にはまだハンマーなるものが存在していないのでした。


【付記】
● ハサミも研げる、包丁も研げるということで、ついでにスイス製のミリタリー用多目的ナイフも研いでみました。もちろん、ばっちり研げたことは言うまでもありません。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あはは。なんだかつげ義春の石売りを思い出してしまいました。
安価といっても新しいもの買ってしまいそうです。
とはいえビジネスチャンスはどこに転がっているかわからないもの。
ハサミを研いだこともない私にはとやかく言う資格はないですね~

Re:RSさん

RSさん、こんばんは! コメントありがとうございます。
なるほど「石を売る」みたいな感じかもしれませんね。
おっ、これは! などというものが、ひょっとすると落ちているかもしれません。
石を愛する人が、思いの外いるんですよねえ。

たいがいはうまくいかないものですが、
老舗のちょっと前は川でとった魚を焼いて売っていた、とか
それを佃煮(というか煮込んで)売っていた、なんてあるみたいですよ。
何が売れるか、うまくいくかは、やってみないとわからないのかも。

No title

 刃物を研ぐには相当の腕前が必要ですよね。ぼくはまるでダメ。

 この記事を拝見して思い出したのですが、昔は家々を回って刃物を
研ぐ職人さんがいましたよ。ほかに鍋の穴をリベットでふさいで修理す
る旅の職人さんもいたと記憶しています。

 そういう商売も最近ではすっかり途絶えてしまいましたが、乙山さんが
伝統を復活されるんじゃないかと期待しております。

Re:薄氷堂さん

薄氷堂さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
刃物を研ぐのは「やってみる」に限ります。
だれだって、最初は初心者なのですからね。

それに乙山は自己流でやってますので、本職の人が見たら
「あんた、それは違うわ」などと言われるかもしれません。
たまに料理屋に行ったとき、板を張っている人の包丁をそっと見ることがあるのですが、
見る限り、まあ自己流でいいんじゃないかと思えてきます。

もう捨てるつもりの包丁と、安い砥石を用意して、
失敗しても構わないつもりで始めるのです。
二三度やればまあ砥げるようになると思います。

鋳掛け屋さんですかねえ。
そういえば、どこかで聞いたことがあるような……
穴のあいた鍋、釜の修理引き受けます、みたいな感じだったでしょうか。
本当に最近、そういう職人さんを見かけませんね。

No title

すごいですね!
かえるまま、お料理が好きなので、包丁も切れ味が良いのが良いですし、砥石も2個、簡易研ぎ器も持ってますが、何故か上手に研げません.....
只野乙山さん、上手に研げるなら、是非!第二の人生は、研ぎ屋さんで。

実はね。
かえるままも、昔、研ぎ屋さんがピンポーンって来て、御願した事があるんですよ。
500~1000円くらいでしたか。やはり、ハサミと包丁を研いでくれました。
おじいさんでしたが。元、大工さんだったそうです。
でも、なかなか帰ってくれなくて、後半お弁当食べるって玄関でお弁当広げて食べ始めて、タバコも吸って「ええ~」って感じでなんか怖かったです。
「早く帰って」とも言えないシャイな若奥さんだったので。(笑)

「ちゃわうぉっしゃー」なんて、面白いですね!
ウケました。

Re:かえるママ21さん

かえるママさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
砥石が二個、というのがすごいじゃありませんか。
うまく砥げないのは角度がきつ過ぎる(またはその逆)か、
あるいは途中で角度を変えてしまうからなんです。

向田邦子さんの小説では、10円玉を包丁の下に当て、
その角度で研ぐ、というようなことが書いてありました。
そこまで実際にしたことはありませんが、それくらい角度は重要です。

その研ぎ屋のおじいさん、かえるママさんちが気に入ったんでしょう。
本当のところはわかりませんが、たぶんそうだと思うのです。
居心地がよかったんじゃないでしょうか。

「ちゃわうぉっしゃー」は、正確には「ちゃわおっしゃー」でした。
町田康『夫婦茶碗』(新潮文庫)収録の「夫婦茶碗」にあります。
面白いですから、是非お読みになってもいいのではないかと思います。

No title

そうそうそう、ガムテープを切ると刃がベタベタになって
中々取れないんですよね~引越しのときはもっぱら
カッターを使って、刃先がべたついたら折り取って
しのいでいました(^^;)
青空研ぎ屋、何だか良いですねぇ♪
オフィス街や学校の近くでも結構需要があるかも??
あと、大阪船場あたりの繊維屋街ならガチですよ!
(何をそそのかしてるんだか(笑)

Re:zumiさん

zumiさん、こんばんは! コメントありがとうございます。
そうそう、現在引っ越し中(もう大丈夫?)のzumiさんなら
ガムテープの厄介さなどわかっていただけると思います。

あれはね、ジッポーのオイルで拭くと、さっと取れるんですよ。
ふだんジッポーのオイルを使っていない人でも、
意外と使い道があるんです。たとえばね、外国製の瓶詰めのシール。
あれははがすのが厄介でしょう。

だけどジッポーのオイルで拭けば、あれっ、というくらい簡単に取れます。
瓶詰めを使った後で捨てるのではなく、それを保存容器にしようという人など、
ジッポーのオイルが非常に役に立つのですよ。
ご存知でしたか?

No title

時々、ブログを拝見させてもらっています。
北摂に住まいしておりますので、内容を身近に感じております。

さて、「はさみを研ぐ」がテーマでしたが、私の場合、文具で身近に砥石もありませんので、同じ文具の砂消しゴムで研いでおります。
ただ厳密には研げてはいないのかもしれませんが、付着物がきれいさっぱり取れます。
利点はオフィスで行えることです。
カスはでますが、それをうまく飛散しないいようにさえすればオフィスで
はさみの復活が可能です。

一度お試しください。

Re:ブーミンさん

ブーミンさん、こんにちは。はじめまして!
なるほど北摂にお住まいですか、乙山も池田、川西、豊中などの
情報をお届けしようと思っていますが、そのうち箕面も。
なにしろ、自転車でも行けるくらいですからね。

いまは足を痛めておりまして、あまり活動的な内容になっておりませんが、
だんだん足痛もよくなってまいりました。
なるほど、砂消しゴムは上手いこと考えましたね!
なにも完璧に研ぐ必要はなくて、とりあえず粘着物を除去するのであれば、
砂消しゴムは便利でしょうね。

貴重な情報、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (4)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)