スタイル・カウンシル 『カフェ・ブルー』

The Style Council / Cafe Bleu (1984)

TheStyleCouncil_CafeBleu.jpg
1. Mick's Blessings
2. The Whole Point Of No Return
3. Me Ship Came In!
4. Blue Cafe
5. The Paris Match
6. My Ever Changing Moods
7. Dropping Bombs On The Whitehouse
8. A Gospel
9. Strength Of Your Nature
10. You're The Best Thing
11. Here's One That Got Away
12. Headstart For Happiness
13. Council Meetin'


スタイル・カウンシルを知ったのは1980年代の後半で、飲食店で流れていたものを聞いたのか、ラジオで耳にしたのかもう定かでないのだが、とにかく日本でもけっこう話題になっていたことはまちがいないと思う。スタイル・カウンシルのヴォーカルとギターを担当するポール・ウェラーは英国でたいへん人気のあるロックバンド、ザ・ジャムの中心的人物ということだが、当時日本のラジオや飲食店でザ・ジャムが流れたことはたぶんなかったのではないかと思う。

音楽に詳しい友人がいたおかげでザ・ジャムを聴かせてもらったことがあるけれど、ストレートなロックサウンドが延々続いていたような感じであまりいい印象ではなかったのではないかと思う。もしそれがよかったら、すぐにでもテープにダビングしてもらったはずなのだ。ポール・ウェラーがザ・ジャムを解散させてスタイル・カウンシルに活動の場を移したのは、ザ・ジャムのサウンドと自分がやりたい音楽との間に生じた〈ずれ〉が大きくなっていったからではないかと想像する。

1980年代になってなんだかポップ/ロックの音楽シーン全体がつまらなくなったような感じがして、時代に背を向けて古い音楽を聴くようになったせいで、スタイル・カウンシルのCDを買ったのはずっと後になってからだった。聴いてみると、本当にいろんなスタイルの音楽を、自分たちのやりたいようにやった、という感じがして、なるほどこれはザ・ジャムではできなかっただろうな、と納得する。

ザ・ジャムの活動は1970年代後半のパンク・ムーヴメントと並行しているため、パンクバンドの一派ととらえられることも多いようだが、「パンク」と聞いてイメージするレザージャケットにレザー・トラウザーズ(ズボン/パンツ)、ブーツにチェーン、といったファッションではなく、まるでデビュー当時のビートルズのような感じのファッションだなあと、YouTubeかなにかでザ・ジャムを視聴して思ったものだ。

デビュー当時のビートルズは細身のスーツにお下げ髪だったけど、あれはモッズのファッションだったのか、などといまさらながら思う。それにたいしてロッカーズというのもあって、エルヴィス・プレスリーのスタイルですね。映画『サタデー・ナイト・フィーバー』(1977)でジョン・トラボルタがしていた、髪をグリースで固めるもので、わかりやすい悪ガキスタイルともいうべきもので、日本でも一部の人たちがやっていましたね。

やはりモッズはどこか知的で戦略的なところがあるなあ。スタイル・カウンシルもそういう精神にあふれていて知的・戦略的な感じがする。理屈抜きで聞いてみても本当にポップで軽い。それでいてジャズやヒップホップ/ラップなどをさりげなく取り入れているあたりにスタイル・カウンシルの本領があるのだろうし、キャッチーなわかりやすい部分も多いのがヒットにつながったのではないかと思う。

それにしてもポール・ウェラーという人はこんなにギターができる人だったのか、などとザ・ジャム時代からのファンに叱られそうなことを思って感心してしまった。CD付属のブックレットにはギターを構えるポール・ウェラーの写真があるけれど、そのギターは古いタイプのエレクトリック・ギターで、ギブソンかエピフォンのように見える。ビートルズの面々(ジョンとジョージ)も「ゲットバック・セッション」でエピフォン(たぶん)を使っていましたね。(4)でポール・ウェラーのギターを堪能できます。


【付記】
● 邦題というか、そのままなんだけど『カフェ・ブリュ』というのが通称になっているようです。だけどフランス語の〈bleu〉は「ブリュ」とは読まないと思うんですよねえ。R音があるわけじゃないし、ふつうに「ブルー」でいいと思うんです。ちなみに〈poison〉はけっして「プワゾン」とは読みませんし、〈cartier〉を「カルチェ」とも読まないのは言うまでもありません。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

tag : スタイル・カウンシル

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしい・・・

これは昔よく聴きました。
私も大好きなアルバムです。
冒頭の小洒落たインストルメンタル・ナンバーから持って行かれますね。

第2作の"Our Favorite Shop"もとても好き。

でも「ザ・ジャム」は聴いたことがないんです。

Re:木曽のあばら屋さん

木曽のあばら屋さん、こんばんは! コメントありがとうございます。
昔むかし、ボブ・ディランがエレクトリック・ギターを持って
ロック調のサウンドをやっただけで観客はブーイングをした、
という伝説を聞いたことがあります。

それから考えると、この転身とその後の経緯は奇跡のようですね。
乙山もザ・ジャムはほとんど聴いておりません。
いま聴き直してみるといいのかもしれませんね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/06 (8)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)