ブライアン・イーノ 『アナザー・グリーン・ワールド』

Brian Eno / Another Green World (1975)

EnoAnotherGreenWorld_front.jpg
1. Sky Saw
2. Over Fire Island
3. St Elmo's Fire
4. In Dark Trees
5. The Big Ship
6. I'll Come Running
7. Another Green World
8. Sombre Reptiles
9. Little Fishes
10. Golden Hours
11. Becalmed
12. Zawinul/Lava
13. Everything Merges With The Night
14. Spirits Drifting



年末から年明けにかけて体調を崩し、空き時間があるとベッドに横になって過ごしたが、そんなときにふと聴きたくなるのがブライアン・イーノの音楽だ。熱心に聴取するのではないけれどなんとなく音楽がある空間があるといい、などというときは『プラトー・オブ・ミラー』(1980、邦題『鏡面界』)などがベストだが、イーノのヴォーカル・アルバム『アナザー・グリーン・ワールド』(1975)などもその種の聴き方には合っているように思う。

現在イーノといえばプロデューサーとして音楽の裏方の活動でよく知られていると思うが、1970年代の初めごろはロキシー・ミュージックのメンバーとしてバイセクシャルな(けばけばしい?)雰囲気を漂わせた、独特の存在感を持った人だった。これも当時の資料などを見て書いているわけで、1970年初めごろにロキシー・ミュージックで活躍しているイーノを見たわけではありません。

ロキシー・ミュージックを脱退後、ソロ活動の傍ら「アンビエント・ミュージック」(環境音楽)というジャンルを確立、オブスキュア・レーベルを立ち上げて様々なミュージシャンとの仕事を展開することになるわけだが、1975年の『アナザー・グリーン・ワールド』はロック/ポップ路線の中にアンビエント的要素が入り込んでいる面白い作品。ちょうどロック/ポップからアンビエントへ移行する過渡期とでも言えばいいのかもしれない。

EnoAnotherGreenWorld_back.jpgロック/ポップとはいうけれど心地よいビート感がほとんどしない独特のサウンドで、「こんなのはロックじゃないよ」という意見ももっともだと思う。たしかにロック/ポップというよりは「ブライアン・イーノ・ミュージック&ソング」とでも言ったほうがいいのかもしれない。5曲のヴォーカル・トラック(1、3、6、10、13)と残り9曲はインストゥルメンタル曲からなるが、後者の大半はイーノが単独でマルチトラック録音しているようだ。

参加メンバーも面白く、キング・クリムゾンを解散した後のロバート・フリップが(3、6、10)でエレクトリック・ギターを弾いている他、フィル・コリンズ(ds,per)、パーシー・ジョーンズ(b)らブランドXの面々、元ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのジョン・ケイル(vla)らも顔を見せている。

また演奏には参加していないけれど、作曲のアドバイスをもらったとしてフレッド・フリス(ヘンリー・カウのギタリスト)、イアン・マクドナルド(キング・クリムゾンのオリジナルメンバー)、ピート・タウンゼント(ザ・フーのギタリスト)、ロバート・ワイアット(元ソフト・マシーンのドラム/ヴォーカル)、フィル・マンザネラ(ロキシー・ミュージックのギタリスト)などがクレジットされている。

聴いて(流して?)いて興味深いのは、ロバート・フリップやパーシー・ジョーンズ、フィル・コリンズといった個性の強い人たちが、イーノの世界のパズルのピースとしてぴたっと収まっていることだろうか。フリップのギターなど、やはりフリップとしか言いようのないフレーズなんだけど、それがイーノの世界を壊していないんですね。なんでも録音のときに「オブリーク・ストラテジーズ」を使った(たしかにそのようにクレジットされている)らしいんだけど、それを詳しく語ることはできません。まあとにかく、やかましい音楽はいやだ、という方にもお勧めできるのが『アナザー・グリーン・ワールド』なのです。


≪ 『プラトー・オブ・ミラー』へ  『ウォーム・ジェッツ』へ ≫


【付記】
● 全体にどこか脱力した感じが伴うサウンドですので、ようしこれから何かやるぞ、という用途には不向きかもしれません。聴くほどに、どんどん沈潜していく感じがするのもこのアルバムの特徴ですね。ロックなんて、というマジメなオトナの方にもお勧めできるのではないかと思います。


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

tag : ブライアン・イーノ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブライアン・イーノ、未だ聴いたことが無いのでyoutubeで適当に
流し聴きしてみたのですが・・・
確かに派手さはないのですが、聴いているうちにいつの間にか
引き込まれてしまいました♪
リラックスタイムや単純作業中には◎ですが、読書中のBGMにするには
相当音量を絞り込まないといけない感じです
(単に私の集中力の問題かもしれませんが(笑)

このアルバムなら良質の読書BGM音源として使えそうですね~
と言いつつ結局聴き込んでしまうのかもしれませんが(^^;)

Re:zumiさん

zumiさん、こんばんは! コメントありがとうございます。
イーノをまだ聴いていないなら、まずはこれ、などと言えないのです。
どれを聴いてもイーノですし、初期とアンビエント以降は傾向が違うので。

ロック好きの人には1枚目、などと言いたいけれどけっこう変ですし。
2枚目はもっと変で、乙山などは愛聴しております。
3枚目が『アナザー・グリーン・ワールド』で、これはお勧めできるもの、かな。

なんとなく流している感じに似合うのがアンビエント以降の作品に多いです。
ようし音楽を聴くぞ、という気持ちはないけれど、なんか音楽があったほうがいいな、
みたいな気分のときにぴったりなのではないかと思います。

そうなんですよねえ、適当に流していればいいや、と思ってかけても、
つい聴きこんでしまうときがありますね。
別にそんな熱心に聴かなくてもいいよ、というメッセージは音源から伝わってくるんですけどね。

No title

風邪で弱ってる時は、耳に心地よくて癒されて、尚かつ元気になれる曲が良いですよね。
自然とそういう曲を選ばれてるのでしょうね。
体が弱ってる時こそ、いいBGMがあるといいですね。
もう、完治しましたでしょうか?
今はインフルエンザが流行ってるみたいですので、お互い気をつけましょうね。

Re:かえるまま21さん

かえるままさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
弱っているときはあまり刺激的な音は聴きたくないですね。
ロックはわりと好きな方ですが、やはり元気な時でないと。

もうほとんど回復しましたよ!
インフルエンザも怖いですね……今年はまだ予防接種を受けていないのです。
引っ越しをすると、どうも医者にかかるのが億劫になってしまいますね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)