fc2ブログ

神戸酒心館 「福寿ひやおろし」

Fukuju_Hiyaorosi2010.jpg
今年の秋は「ひやおろし」をどんどん飲むようにしている。いつも配達をお願いしている近所の酒店でもひやおろしの入荷を知らせていただけるし、仕事帰りにちょっと立ち寄る西宮の某酒店でもひやおろしを各種取り揃えていて、目移りがしてしまいそうだ。

この西宮の某酒店、カウンターとテーブルを設えて、ちょっとした料理も出して一杯飲めるようになっている。私(乙山)はいつもそれを横目で見ながら酒などを買って帰るようにしているが、飲んでいる姿を見ると本当においしそうだなあ。ワインのボトルを開けて二人で飲んでいる人や、蓋付きの陶器ビアジョッキで飲んでいる人たちがいたりしてじつに幸せそう。

さて今回はその、西宮の某酒店で買ってきた「福寿ひやおろし」である。以前本ウェブログで取り上げた「酒心館 壱 純米酒」(記事へ≫)を出している株式会社神戸酒心館の酒である。神戸市東灘区御影にある神戸酒心館は、現在では酒造の他に蔵の料亭「さかばやし」、イベント蔵「酒心館ホール」などを併設し、そこを訪れるといろいろ楽しめる仕掛けが用意されているようだ。

「酒心館 壱 純米酒」を飲んだとき感じたのは、その濃厚さであった。日本酒自体に「粘度」があるという感じで、「さらっとした」というよりは「とろりとした」とでもいいたいこくがあった。「福寿ひやおろし」はどうだろうか。

さっそく開栓し、飲んでみた。「壱」と比べるとすっきりした味わいで、こういうのを「キレがある」というのだろうか。程よく熟成した旨みと香りもあって、これは旨い! 「壱」のどっしりした感じもいいけれど、「福寿」のすっきりしたところも捨てがたいものがある。

例によって蔵元のホームページより販売店のほうが詳しいのでそちらから情報をいただいて記しておくと、「原材料:米(兵庫北錦、他)、米こうじ、精米歩合:70%、アルコール度数:17.5%、日本酒度:+3.5、酸度:1.8、アミノ酸度:1.5」ということである。ひやおろしはだいたいアルコール度数が高いものが多いが、「福寿ひやおろし」もその例にもれず、ほろ酔い気分になるのがいつもよりちょっと早く感じる。

だけど旨いからついつい酒が進んでしまうんですね。これが「ひやおろし」のつらい(うれしい?)ところ。ふだんならだいたい二合くらいで止めておこうかと思うのだが、もうちょっとだけ、などといいながら注ぎ足しているのが少々みっともない。いやしんぼだなあ、と思うけどおいしいんだから仕方がない。


【付記】
● 「福寿」にしろ「壱」にしろ、いい酒を造っているなあ、と感心します。灘の酒、といえばあの阪神淡路の震災で廃業した酒蔵も多いと聞いています。そんな中、「神戸酒心館」や「道灌」の太田酒造、「仙介」の泉酒造など、灘の新しい酒を作り出している酒造会社がどんどん出てくれることを楽しみにしています。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

この時期ならではの楽しみですよねぇ冷やおろし・・・
絞りたての新酒も美味しいのですが、1年間じっくり
寝かせた冷やおろしが一番好きです♪
(何年も熟成させた「古酒」は個性が強すぎて、中々
手が出ないのですが(^^;)
シーズン中は多少飲みすぎてもOKですよ!
旬のものは旬の内に心行くまで味わうのが飲食物に対する
礼儀かと・・・(言い訳全開(笑)
もちろん翌日に影響が出ない程度に、ですが(^^;)

Re:zumiさん

zumiさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
「福寿ひやおろし」はまっとうな酒でした。
辛さ/旨み/酸度のバランスが取れた、いい酒と感じました。

「天遊林」も「貴」も味わったことがありませんが、
何かの機会に入手できるなら、ぜひ、と思います。
お酒はいろいろあるけれど、ありすぎて、
なかなかご紹介いただいた酒に巡り合えないこともありますね。

No title

 何時も閲覧、ありがとう御座います。
 実は私も、先日、有馬の帰り酒心館に立ち寄り、同酒、試飲致しました。非常にバランスよく、かつ、リーズナブル。
 燗をつけてみたいと思い、購入したのですが・・・・。
 最近の灘の酒、余り良いイメージを持っていなかったのですが、こうした当たり前の酒がある事を発見出来たのは、嬉しい事でした。  ますた

Re:ますたさん

ますたさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
バー「バカナリヤ」の店主でいらっしゃる方なので、
たんに「マスター」でいいのかとも思いますが、
「ますたさん」でお返事いたします。

乙山も長い間、いわゆる「灘の酒」はあまり好きではありませんでした。
それは「灘の酒」を知らなかったこともあるのでしょうし、
大メーカーによる「灘の酒」のイメージが大きかったのかもしれません。

「灘の酒」にもいろいろあるんだな、というのは
乙山も最近学びつつあることなんです。
そんなに知られていないかもしれないが、いい酒を
作っている酒蔵はけっこうあるみたいなんです。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (1)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)