ネクタイのくぼみ

ShirtsCravatte_2010_08.jpg
連日の猛暑。職場では「クールビズ」などと称してネクタイを外してよい、ということになっているのだが、私(乙山)は頑固にネクタイをつけて出勤、職務をこなしている。別にノーネクタイでもかまわないのだが、どういうわけかなんとなく外すのがいやで付けっ放しにしている。みんなで外しているのに……という視線がないわけでもない。だけどこれはスタイルなのだ。

ネクタイをつけるのがそんなに嫌いではない。どちらかというと好きなほうかもしれない。仕事柄、ほとんど毎日ネクタイを結んで家を出るのだが、ネクタイを結ぶのを面倒くさく思ったことはない。大剣と小剣のバランスは取れているか、ネクタイが長くなりすぎていないか、鏡の前に立ってチェックする時間も苦痛ではない。

ところで、ネクタイを結ぶとき、結び目の下にくぼみというかディンプルを作るのは誰が始めたのだろう。男性ファッション誌などを見ても、モデルの付けているネクタイにはほとんどといっていいほど、ディンプルが付けられている。そうなのか、ネクタイを結ぶときにはくぼみを付けるのか、というわけで、私も誰に教えてもらったわけではないが、あのディンプルを拵えるのが癖になってしまった。

だが実際には、うまくディンプルを拵えることはなかなか難しい。ネクタイの素材によってうまくできたり、できなかったりするのだ。夏によく付けるニットタイでは、まずディンプルはうまく作られない。また冬のウールタイも厚手のせいかうまくいかない。プリント柄のネクタイもあまり上出来にはならない。織柄で、ほどほどの厚さを持ったネクタイが一番うまくいくようである。

ところが、である。ディンプルがうまくできるよう結べた当初はよいが、時間が経つにつれていつのまにかディンプルの下がなくなり、くぼみが消失していることがよくある。ネクタイピンやバーで固定しておけばいいのだが、私はネクタイピンを使わないことにしている。そうすると、実際はうまくディンプルができているより、ディンプルがなくなった状態でネクタイをしている時間のほうが長いことになる。

ディンプルで悩んでいるのは私だけなのだろうか。電車に乗ったとき、つい私はネクタイ観察者となって他人のネクタイを見てしまう。あまりいい趣味とはいえないが、他人のネクタイを見て趣味判断をするのは案外楽しいものである。もちろん、ディンプルを作る=お洒落などという視点で見ているわけではありませんよ。

私の見たところ、比較的高年齢の方の多くがディンプルを作っていないようである。その代わり、ネクタイの結び目が異様に太く、大きいことが多い。この傾向は比較的年齢が高く、かつ背の低い男性に多く見られる。そのままプレーンノットで結んだら、ネクタイが長くなりすぎるのか、あるいは昔習った「ウィンザーノット」をいついかなる場合でもやり通しているのか、これはわからない。

ただし、上記の年齢の男性でも、意識的にディンプルを作らないようにしている方もおられるので、世代論として十把一絡げに論じることは危険であろう。たとえば大学時代、ゼミの先生が「クラヴァット(=ネクタイ)というのはねえ、こうふわっと巻くのがいいんですよ」とおっしゃっていたことを思い出す。ネクタイもふわっとしていれば、先生自体もどこか飄々とした雰囲気を持っていらした。

私は先生のネクタイ観を聞いて、ううむと唸ってしまった。なるほど、そういう美学の下にネクタイを結んでいる人もいるんだな、と改めて感じ入ってしまったのである。私がディンプルを作るのがいいのだと思い込んだら、いつまでも作ってしまうように、作らないのがいいと思い込んだ人は、何があっても作らないでいる。そういうどこか頑な思い込み/こだわりが男性には多分にあると思う。

街中であれ電車の中であれ、ことあるごとに私はネクタイ観察者としてたゆまぬ努力と研鑚(?)を続けている。けれど、見事なディンプルを作ったネクタイを結んでいる男性に出会ったことはあまり記憶にない。ディンプルを作ろうとしてネクタイを結んでいるものの、結び目の下に筋が入っているだけなのだ。先刻白状に及んだように、私もそうなのである。

見事なディンプルを作るのは難しい。ネクタイの素材、柄、そして太さと厚さ。すべての条件が揃わなければならないのだ。好みの色や柄は限られているから、その中で意中のネクタイを探し出すのは大変だろう。さらに結んだネクタイを前方に押し出すようにしていないとディンプルを持続させるのは困難だ。これを実現するには、ネクタイピンかタイバーでネクタイを固定してしまうか、あるいはヴェストを着込んでネクタイが膨らむように出しておかなければならない。いずれにしても面倒極まる作業だ。

見事なディンプルは、やはりファッション誌やショーウィンドウの中だけで可能なのであって、それにこだわるのは馬鹿げたことだと言える。それなのに、私はまたぞろ懲りずにディンプルを作ろうとしてしまい、それに失敗し続けているのである。


【付記】
● あまりの暑さに、さすがに通勤時など第一ボタンを外し、ネクタイを緩めています。これなど、あまり格好のいいものではなく、ちょっとだらしない感じがします。するならきちっとする、しないなら思い切って外してしまう。そのほうが、いさぎのよい態度のように思えてきます。なのに、なぜ……

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

tag : ネクタイ ディンプル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
スタイルを持つってことは大事ですよね

私はネクタイはどちらかというと苦手なんですが(笑)

No title

おはようございます。
40年前、サラリーマンをしてた頃、帝人メンズショップで
洋服を買っていました。その頃と同じネクタイ。なつかしいです。只野さんのこだわり、同感です。
自営業になって35年。すっかりネクタイとは無縁になりましたが
ボタンダウンのシャツにジーンズはかわらない私のスタイルです。最近細身のニットタイを探しているのですが、田舎では
なかなか見つかりません。
しかし、自分流のこだわりを持つということは、楽しいですね!
              RIAN MASTER

No title

おはようございます。^^
わたくしの夫も、かなりのネクタイ結びこだわり派です。
そして、わたくしは、夫のネクタイ購入係、ネクタイこだわり派です。
ちょっとしたことなのかもしれませんが、こういう、ちょっとした小物に対するこだわりが、その人のセンスだと、わたくしは思っています。^^

さすがに暑くて、今は、緩めてらっしゃるようですが。(≧∀≦) 

ふむふむ、

ぼくはセミウインザーノットというやつで
すね。こんにちは乙山さん。
ネクタイはもっぱらレジメンタル。結び方
はシャツの襟のデザインや、スーツの種類
によって変わるので、おもろいですね。
くぼみについてはどうでしょう?ネクタイ
が新しいうちはうまくできるような気がし
てました。ぼくの場合、ネクタイをしめる
瞬間が身が引き締まるときで、「さあ、行
くぞ!」って。
丸善で売ってるかつて軍で実際に使用しパ
ターンのレジメンを全種類買ったことがあ
りました。それこそ、傘も。ダックノート
だとか原稿用紙、こだわりのグッズが買え
た『丸善』も札幌から撤退したそうでなん
か淋しいです。ネクタイの結びかた、ぼく
はそのあたりにこだわる男になりたいと思
います。

ちなみに、
セミウインザーノットです。ほどよい三角
の。

HOBO

Re:羊さん

羊さん、コメントありがとうございます。
ま、これは意地を張ってるだけなのかもしれませんが。
ネクタイをしなくてもいい職場なら、あまり気にすることもないでしょうけど。
それぞれの立場で、ネクタイに対する見方も、
いろいろあるんでしょうね。

Re:rian master&mamaさん

rian master&mamaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
テイジンメンズショップ、好きでした。
いまでもあるんでしょうか?

今はSHIPSとかUNITED ARROWSなどあまり馴染みのない
セレクトショップが幅を利かせているようですが、
もはやそれすらも古いのかもしれません。

ネクタイは昔のネクタイを復刻しているという店で、
通販で買ったものです。
日本製の、とても良いネクタイなのです。

昔風のネクタイを探して苦労した乙山ですが、
ここでもう4本も買ってしまいました。
ネット通販でもいい店がある、と感心しています。

細身のニットタイ、いいですね!
夏はニットタイが似合います。
乙山もシルクのニットタイを所有していますが、
なかなか合わせる機会がありません。
チェックのシャツに、似合うように思うのですが。

Re:マダム猫柳さん

マダム猫柳さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
男性の中にはネクタイ選びが苦手な方がいらっしゃいます。

なにが、どう、とこの場で申し上げるわけには参りません。
それはなんと申しましょうか、それこそ
センス、とでも申し上げるほかありませんものね!

家族に何度か救われたことがある、
と、乙山は正直に申し上げておきましょう。

No title

私も毎日ネクタイしてます。
クールビズでノーネク推奨なんですがね。
よく暑くないの?とか苦しくないの?と聞かれますけど、慣れてるし
無いと落ち着かないんですね。

ディンプル?まったく初耳です。そんなものがあったのですね~
むしろ窪みになったら直す方です。
締め方は…ウィンザーノットだったかもしれないけど、もはや不明です。
とりあえず締めていることに満足しているだけ、オシャレとは程遠い…

Re:HOBOさん

HOBOさん、コメントありがとうございます。
セミ・ウィンザーノット、乙山もわりと使いますよ。
輸入物のネクタイで、大検と小剣のバランスが悪いときなど、
それやダブル・ノットで修正するのです。
けっこうダブル・ノットも好きです。

他は、ワイドスプレッドカラーのシャツ(ほとんど着ませんが)などを
着たときは、やっぱりセミ・ウィンザーノットで決めたい。
時と場合によって、いろいろですけど。

レジメンタル/ストライプのネクタイが好きで、
乙山もほとんどそれしかしないくらいかも。
ポルカ・ドットやピン・ドットのネクタイも好きなんですけど、
どういうわけか、レジメンタル/ストライプばかり付けています。

ほどよい三角。
わかる気がします。

Re:RSさん

RSさん、コメントありがとうございます。
いやあ、電車の中でもこの時期ネクタイをしている人は少数派。
クールビスとやらが、けっこう浸透しているようなのです。

ネクタイは意外と人目を引くようです。
柄と結び方、これはけっこう、重要なのかも。
乙山でも、あっと思うようなセンスのいいネクタイをしている人を見ると、
「それ、どこでお求めに?」
などと衝動的に尋ねてみたくなることがあります。

一方、「なんでそのネクタイ?」と
逆に尋ねてみたくなるような(?)なネクタイをなさる方もいらっしゃる。
面白いなあ。
たかがネクタイ、なんですけどね。

No title

乙山さん、こんばんは。
胸元のVゾーンには結構目が行くものですね。
私も男の方のネクタイとシャツ、ジャケットの色と素材などには
興味をひかれます。
NHKニュースの男性アナウンサー陣の、胸元も結構よく見ます。
あ、今日は涼しげなコーディネイトだな、とか。
でも、結び方、特にディンプルというものにまでは目が届きませんでした。
左右対称であれば気にならないかな、という程度。
ただ、結び目の三角は気になります。
それと、シャツの襟の大きさとか開き具合とかは結構気になるかもしれません。

ディンプル…これまで知りませんでしたが、ネクタイの世界も
奥深いですね。これから電車に乗ったりしたら、目に映る殿方のネクタイを
もっとよく見るようになりそうです。
楽しい世界ですね。

Re:彼岸花さん

彼岸花さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
胸元のいわゆる「Vゾーン」がなぜか気になる、ということは、
自分自身もそのような目で見られているということですよね。

この時期、ちょっと緩めてだらしなくしています。
あまりに暑いので。
あんまりいい格好ではありませんが、
すいません、という感じでやっております。

シャツもネクタイも、気に入ったものを見つけるのに苦労します。
気に入ったもの、といっても、それが
ほかのものとどれだけ違うのか、と比べると、
あんまり変わらないんじゃないかなあ、とか思うこともあります。

だけど、やっぱり気に入ったものしか、身に着けたくないんですよね。
なんでだろう、と思います。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/06 (7)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)