fc2ブログ

奥田英朗 『家日和』

奥田英朗 『家日和』 集英社 (2007)

OkudaHideo_Iebiyori.jpg
『家日和』という題名とよく合った内容で、異なる六つの家族のそれぞれの「家」を描いた短編集。軽いタッチでどこにでもありそうな家族を書きながら、ユーモアと切なさが交錯する短編が並んでいて感心する。

インターネットオークションで評価され、現金収入も得ることができたことで主婦がどんどんはまり込んでいく「サニーデイ」。

突然会社が倒産し仕事を失った夫、それを機会に仕事に復帰する妻、それぞれの役割が完全に逆転してしまう「ここが青山」。

妻に出て行かれたのを機会に、自分のお気に入りの部屋にしていくと、会社の同僚の妻帯者たちが入り浸ってしまう「家においでよ」。

顧客情報の入力という内職を自宅でする主婦のところに仕事を持ってくる、シトラス系の香水をつけただらしない若い男に主婦が妄想を抱く「グレープ・フルーツ・モンスター」。

新しくできたマンション群にカーテンを売り込むことで一儲けしようと算段した夫が、相談することもなしに退職し、カーテン商売の段取りを始める「夫とカーテン」。

「健康と地球の持続可能性を志向するライフスタイル」にすっかりはまり込んでしまった妻を、作家である夫がちょっとさめた目で見る「妻と玄米御飯」。

朱川湊人『花まんま』でも感じたことだが、男性作者が女性を書いて「うまいこと書くなあ」と感心することが増えてきた。それは奥田英朗でも強く感じた。読んでいてご都合主義というか、作り物のような違和感がなく、またかと思わせる類型になっていないところが見事なのだ。

たとえば「サニーデイ」や「グレープ・フルーツ・モンスター」、「夫とカーテン」はいずれも妻の視点から語られているのだが、なんだかもう女性作家が書いたような雰囲気があるように思った。「グレープ・フルーツ…」はポルノ小説にもよく出てきそうな設定なんだけど、抑制が効いていて、お決まりの展開にはなりません。エンディングがちょっと切ないのだが、女性が読んでどう思うか気になるところ。

もうひとつ特筆しておきたいのは、「ここが青山」「家においでよ」「妻と玄米御飯」はそれぞれ夫の視点から語られている物語だが、ここで描かれる妻あるいは女性たちが、少しも貶められていないことだろうか。「妻と玄米御飯」で妻があるライフスタイルに凝るところなどは、すれすれのところまでいっているんだけど、着地に成功していると思う。

「家においでよ」でも、お洒落な生活スタイルを求める妻に、夫が自分の趣味を半ばあきらめる感じで封印していたものが、妻が出て行ったのをきっかけに趣味が再燃する、という男子なら快哉を叫びたくなるような展開だ(頻出する固有名詞にもわくわくするのだ)が、ここでも妻は嫌味な類型的存在として描かれるのではない。エンディングの微笑ましさに思わずにやりとしてしまうほどである。

かなり変わった精神科医、伊良部のシリーズでも笑わせてもらったが、ユーモアが持ち味の人なんだなと改めて思った。そのユーモアは、「ずれ」を正確かつ敏感に感じ取る客観的な、醒めた視点から生じてくるものだ。そしてその視点は同時に、無類のあたたかさも備えている。


【付記】
読んでいて、あれ、と思ったら、前に一度読んだものをもう一度読んでいたのです。それを思い出してからも、楽しんで読めた。そして改めて感心してこれを書いている、というわけです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

これは、読んでないなぁ!

読んでみたいと思います。^^
30代OL系の話を 読むと 
ん~男性からみると こう思ってるんだぁ。と
感じながら読んでしまう作家さんです。

精神科医、伊良部のシリーズも
あの行動的、無遠慮な所。
最初は苦手でしたが ハマってきました。(苦笑)

Re:nyaaomiさん

nyaaomiさん、コメントありがとうございます。
そうですか、やはり
男性から見る女性と、
女性自身とでは多少のずれがあると思うのですが、
この作者はそのずれがかなり少ないほうかな、感じたのです。
ちがうのかなあ。

伊良部シリーズはね、笑わせてもらっていますよ。
どこまで計算しているのか、
あるいはまったく計算していないのか。
どっちともとれそうな感じなんですよね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (4)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)