fc2ブログ

横山大観愛飲の酒 「酔心」

Suishin_Junmai.jpg
今回は広島の酒「酔心 純米酒」を飲んだ。近所の某スーパーマーケットの日本酒コーナーに並んでいるのを見かけて手に取った。四合瓶の首のところに「大観先生愛飲の酒」などと書いてあるではないか。これはかの日本画家、横山大観のことだろうと思って、どんなもんかいなという興味もあった。

じつは何年か前、鞆の浦に旅行に出かけたとき「酔心」を味わっている。そのときは「酔心 ブナのしずく」という名前の酒を福山の駅構内にある酒店で購入したのだが、香りがよくとても旨かったのを覚えている。「鞆の浦は猫がいる町だ」とかいう(鞆の浦の町がそういっているわけではありません)噂を聞いて、それなら一度行ってみようかということで数年前の夏に出かけた。

連日の猛暑、強い日差しが照りつける中、人目もはばからず雨傘を差して歩いた。そうしないと、あまりの暑さにやられてしまうのだ。本当ですよ。半ばふらつきながら町を歩いてみたけれど、猫はいなかった。考えてみると、そんな日差しが強い日中、猫はどこか涼しいところで寝ているに決まっているではないか。夕方になって観光客がホテルや旅館に引き上げたころ、猫たちは姿を現すのではないだろうか。

さて「酔心純米酒」は広島県福富町鷹ノ巣山(922m)南麓の伏流水、一名「ブナのめぐみ」を使用しており、精米歩合:65%、日本酒度:+3、酸度:1.7とある。蔵元からのお薦めは「冷やすか常温」ということである。

いつものことながら冷蔵庫できりっと冷やして飲む。燗を薦めてくださる方もいらっしゃるのだが、私は年がら年中、冷やして飲んでいる。一口含むと、果実のような香り、たとえてみれば「桃」だろうか、それがふわっと広がる。そしてとても飲みやすい飲み口なのだがちゃんと「芯」がある酒だ。これはうまいなあ、どんどん酒が進みます。

酒瓶のラベルには横山大観先生のエピソードも添えられている。「先生の好まれた木目細やかな女酒は、軟水仕込みにして漸(ようや)く完成します。一日二升三合食事代わりに飲まれ、九〇の齢を全うされました。健康に益する酒と言えます」というのがそれだ。

ラベルの後半には「戦後の環境の変化もあって、造りの卸し易い硬水仕込みを行うに至る所五〇年、もう一度おいしいと信ずる原点へ帰るべく、新たに適する軟水を求め得て、再び挑戦して醸し出した先生愛飲の復刻版です」とある。蔵元の酔心山根本店のホームページを見ても、このラベルの銘柄はないので、ひょっとすると数量限定商品かもしれない。

同ホームページには横山大観と蔵元主の出会い、大観に一生分の酒を提供すると約束したエピソードなどが書いてある。なるほど、そうでもないかぎり、戦中戦後の厳しい時代に酒を浴びるほど飲むわけにはいかないだろう。それにしても大観先生、一日二升三合は、いくら酒がお好きといっても飲みすぎですよ!


【付記】
● 乙山は「酒好き」ではありますが「酒飲み」ではない。いや、厳密には少しでも酒を飲んだらそれは「酒飲み」なんですが、いわゆる「酒豪」ではないということです。強い人は本当、強いですからね。乙山など、缶ビール(350ml)一本に、酒二合くらいでだいたい晩酌を終えています。

以前はこれに加えて寝酒のスコッチウィスキーを飲んでおりました。今はもう、恐ろしくてそのようなふるまいは到底できなくなりました。アルコール消化能力は年々、衰えていくばかり。肝臓をいたわってやらねばなりません。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

冷酒、良いですね~
年中日本酒を飲んでいるので、夏ぐらいはビールや白ワインをメインに
飲もうと思っているのですが・・・
こんな美味しそうなモノ見てしまったら決心もぐらつくってもんです♪
夏季晩酌計画の内容、見直さないとなぁ(笑)

Re:zumiさん

zumiさん、コメントありがとうございます。
寒い厳冬であっても、乙山は冷酒を飲んでおります。
なぜか、それが好きなのです。
修行が進むと、
「燗」のレベルまで進めるかもしれませんが。

ビール、白ワイン、大好きですよ!
まあ、毎晩日本酒の前に必ずビールを飲む、
という体たらくでして。
最近、仕上げはコーヒーにしています。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (1)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)