どこかで見かけた猫(10)

Somewhere in Hyogo, June 2010

cat020.jpg

何か黒いものが落ちてるな、と通り過ぎようとすると、猫だった。
たぶん近づいたら逃げるだろうと思ってそのまま行こうとすると、
鳴いてさかんにアピールし始めた。



Same, June 2010

cat021.jpg

人懐こいのかな、と思ってこっちも腰を下ろしてみる。
すると、猫はこっちに近づいてきて、体を摺り寄せながら、
何度もこっちの周りを回るように歩いている。




Same, June 2010

cat019.jpg

手を触れても怖がらず、喉のあたりを触ってやると、
ごろごろ鳴らしている。
その無防備さがこちらを不安にさせる。

他日同じ場所に行っても、もう猫の姿は見えなかった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

猫の気持ち

ああ、こういう記事もまたいいものですね。

他にたくさんすてきな記事があるのに、ここで反応してしまってすみません。
だからといって、私は、いつもは猫ブログのようなものにそう魅かれるわけではないのです。むしろ、猫かわいがりの犬ログ、猫ログはどうも…
でも、こういう、束の間の、猫や犬との魂の触れ合いには、大きくこころの磁石の針が
触れてしまいます。

きっと人恋しかったんでしょうね。
その時の猫の寄る辺ない気持ちを想像すると、ふっとこころが揺れてしまいます。
今、タンゴ聴きながら、これ書いてるせいかな(笑)。
単にお腹がすいていただけとも考えられるし(笑)。

でも、そんな即物的な理由ではなく、きっとこのこは、乙山さんに何かを
感じてまわりから離れなかったのだと思います。
犬や猫は、ときに、すばらしく『上等』なこころを持っていると常日頃から
思うものですから。

Re:彼岸花さん

彼岸花さん、コメントありがとうございます。
乙山に何の制約もなかったら、
猫を連れて帰りたかったところです。

猫は、たぶんだれでも通りかかった人に
鳴いてアピールしていたのではないか、
と乙山は考えています。

あぶない、かよわいけれど、
意外としたたかでしぶとく、勝手気まま。
それが猫なんだと思っています。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/03 (8)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)