ティーチャーズ・ハイランドクリームでスコッチ&ソーダを

Teachaers_Highlandcream.jpg
「ティーチャーズ」は以前飲んだことがあるブレンデッド・スコッチウィスキー。「ハイランドクリーム」などと書いてある以上、クリームのように滑らかでやさしい味わいをイメージするのだが、実物はそうでなかったかもしれない。だって、もしそうなら何度も繰り返して購入したはず。じつは、ティーチャーズは(「ヘイグ」もそうなんですが)、私(乙山)の中では「ちょっとパス」のカテゴリーに分類されていた。

ティーチャーズもヘイグも、由緒あるスコッチウィスキーだそうである。だけどこっちはそういう理屈で飲むんじゃない、たんに旨いか、不味いか、あるいは飲めるか、飲めないかで判断している。ヘイグもティーチャーズもその当時の私にとって、いまいちのスコッチだったわけで、飲みやすいJ&BとかVAT69、ブラック&ホワイトなどに走ったわけです。

ところがそれから数年後、長年敬遠し続けてきたヘイグを飲んでみると、「あれっ」という感じがした。どういうわけか、飲めるというかおいしいのである。これは思うに、やっと私がスコッチが味わえるようになったということなんじゃないだろうか。以前は飲みやすいのだけを選んでいた「お子ちゃま」だったということなのだ、たぶん。

ということは、「ティーチャーズ」だっていま飲んだらおいしいんじゃないだろうか。で、買ってきましたよ。これはしかも、某酒の量販店で1000円を切るお値段。スコッチ:水=1:1を目分量で。なあに、小さなグラスに適当に注いだスコッチに、浄水器を通した水道水を入れるだけでござんすよ。わざわざ金を出して水を買う、なんてな酔狂な話、聞いたこたぁありませんぜ。

くいっと飲むと、けっこういける。いやあ、なかなかおいしい。なんで以前、いまいちだと思ったのか不思議なくらいである。だけど、やはり飲みやすいとされるスコッチに比べると、ちょっとコクがあるというのか、癖が強めに思う。「なにが『ハイランドクリーム』じゃ!」といいたくなるのは私だけだろうか。

先日、寒い日々の間に訪れたちょっと汗ばむ日に、ソーダを買ってきてソーダ割りにしてみたら、それがけっこう、というかばっちりだっだ。昨年の初夏から「スコッチ&ソーダ」を飲んでいる、みたいな記事を書いたように思うが、そのときにあわせたどれよりも良かったような気がする。飲みやすいスコッチはやはり、氷に注ぐか、1:1の水割りで飲むほうが、ソーダで割るよりおいしい。ちょっと癖のあるスコッチのほうが、ソーダ割りには合っている、ということを学んだ(いまさらですが)のでした。


【付記】
● 黄金週間前半、晴天が続いて気温が上昇しております。ちょっと気が早いかもしれませんが、「ティーチャーズ ハイランドクリーム」でスコッチ&ソーダと洒落込んでみました。「ていうか、たんに酒飲んで酔っ払っているだけだって」という声が聞こえてきそうです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今私の左手に

スコッチか・・・

最近はウィスキーを飲む機会がめっきり減ってしまいました。

家に帰るとまずは発泡酒、次に清酒。

ココで一段落つけて後は寝しなに焼酎。

これがおきまり・・・

でも今回のこの記事を読んで今晩はウィスキーです。

ただ、ウィスキーに関してはなんでもかまわない方の立ちなので安物で・・・

今私の左手に・・・

Re:gatayanさん

gatayanさん、コメントありがとうございます。
新しいウェブサイトの立ち上げや整理などに
お忙しい中、お立ち寄りいただきありがとうございます。

最後は焼酎でしめる、というのもいいですね。
乙山は最後の締めを、近頃はコーヒーにしています。
以前は枕元にスコッチを持ってきたのですが。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/10 (6)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)