fc2ブログ

アート・ペッパー 『モダン・アート』

Art Pepper / Modern Art : The Complete Art Pepper Aladdin Recordings vol.2 (1956~57録音)

ArtPepper_ModernArt.jpg
1. Blues In
2. Bewitched, Bothered and Bewildered
3. Stompin' at the Savoy
4. What Is This Thing Called Love?
5. Blues Out
6. When You're Smiling
7. Cool Bunny
8. Diane's Dilemma
9. Diane's Dilemma [Alternate Take]
10. Summertime
11. Fascinating Rhythm [Alternate Take]
12. Begin the Beguine [Alternate Take]
13. Webb City [Alternate Take]




ジャズのアルト・サキソフォン奏者といえばまずチャーリー・パーカーが思い出されるが、個人的にはそれ以上に好きかもしれないのがアート・ペッパーである。たとえば『サヴォイ完全版』におけるハイスピードなチャーリー・パーカーの演奏には舌を巻くほかないのだが、それよりアート・ペッパーの演奏のほうが私(乙山)などには「わかりやすい」のである。

なんといえばいいのだろうか、叙情性とかロマンティック的なものが多分にアート・ペッパーには感じられて、聴き易く、わかりやすいのではないかと思う。それを甘いといえば甘いことになるのだろうけど、叙情性がだだもれ状態になっているのでは決してなくて、張り詰めた緊張感に裏打ちされた、抑制の効いた表現なのだ。

『モダン・アート』はペッパー作でベースとのデュエット(1)から静かに始まる。ロックなんて論外、ジャズでさえうるさくてかなわないという方にはぜひ聴いていただきたい。オーボエを思わせるようなとろける高音部から、ぐっと低い音域まで自在に歌うアルトサックスの、アイディアやフレーズの豊富さに感心してしまう。

録音時のミュージシャンはアート・ペッパー(as)、ラス・フリーマン(p)、カール・パーキンス(p)、ベン・タッカー(b)、チャック・フローレンス(ds)たちで、いわゆるワン・ホーン・カルテットの形で演奏されている。

そのままスローテンポのバラード(2)に入るが、静かな雰囲気は保たれたままアルバムは進行する。アップテンポの陽気なスイング・ナンバー(3)でさえ、控えめな演奏で品が良い。品が良い、なんてジャズにあってはならないという意見もあることだろう。それは一理あると思う。うちは白人のジャズ・アルバムなんて一切置いていないよ、という店も実際に存在するくらいだ。

だけど私はこういう表現のジャズも好きだ。(5)になると再びベースとアルトサックスだけで粛々と演奏が続き、再び陽気なアップテンポの(6)になるが、陽気な雰囲気のほうもどこか抑制がかかっているように聞こえてくる。つまり、マイナーもメジャーも、感情をほとばしらせるのではなく抑制がかかっていて、「クール」と呼ぶのがいちばんぴったり来るのだが、叙情性や歌心とでもいうべきものが払拭されずに残っている。そういうところに、アート・ペッパーの魅力があるのではないかと思っている。


【付記】
● 全体を通して静かであるかのような印象で書きましたが、(7)あたりはわりと元気がいいナンバーです。乙山所有の『モダン・アート』(US輸入盤)は(13)まで収録されていますが、ネットで見る限りこのCDは(8)まで収録されているものや(10)までのものなど、いろいろあるようです。頻繁に再発されるものでもないようなので、あれば買っておくというような買い方がいいでしょう。(10)Summer Timeはアート・ペッパーにしては珍しくむせび泣くようなアルトサックスを聴かせてくれています。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (1)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)