ポピュラー・シンガー以前のナット・キング・コール・トリオ

Nat King Cole Trio / Cool Cole : The King Cole Trio Story (1941-1950)

Cool Cole_KingColeTrioStory
ダイアナ・クラールの『オール・フォー・ユー』は、ナット・キング・コール・トリオのトリビュートアルバムだが、それを聴いてからといもの、どうしてもオリジナルのナット・キング・コール・トリオを聴いてみたくなった。

ところが、こういう古い音源はまず店頭に並んでいないのだ。とにかく一曲だけ聴きたいのであればYouTubeでもなんとかなるけれど、まとめて聴いてみたい気持ちを満足させることはできない。中古CD店を探して回る時間的余裕もない私(乙山)は、ネットで購入することにした。

どれを買えばいいのだろう?
ナット・キング・コール・トリオが活躍して音源を残した時代(1939~50)は「アルバム」という概念がなかった時代で、アルバムを買うんだったらこれ、みたいな指標が存在しない。このへんの事情はファッツ・ウォーラーでも同じで、私はファッツの音源を求めてMembranのCD10枚入りボックスセットなどを買い求めたことがある。

HMVで調べていると、ナット・キング・コール・トリオの音源をCD4枚組みで発売しているのを見つけ、これがよかろうと早速注文した。もちろん、他のCDと併せて「マルチバイ・キャンペーン」を利用して買うようにした。それが本CD『Cool Cole : The King Cole Trio Storty』である。

ナット・キング・コール・トリオはヴォーカル、ギター、ベースという、現在ではあまり見かけない編成のトリオ。ドラムスを抜きにしているのが最大の特徴なのだが、聴いてみると、意外と違和感なく聴けた。むしろうるさくなくていいかもしれない。

本CDにおけるナット・キング・コールのヴォーカルは、1950年以降のポピュラーソングを歌うときのように朗々と歌い上げるものではなく、どこかしゃがれて、喉で歌っている感じだ。後年のヴォーカルのほうがよく知られていると思うが、私は初期のヴォーカルも好きである。

ダイアナ・クラールで「予習」を済ませているせいもあって、知っている曲が出てくると「おっ」とうれしくなる。ほんとはこっちが先なんですけどね。まだやっていないけど、ダイアナ・クラールの『オール・フォー・ユー』と同じ曲順に並べて、じっくり味わってみたい気がする。

そんなとき、iPod とか iTunes ってやっぱり便利だなあ、とつくづく思う。これがLPレコードとカセットテープだったら、どうなっていただろう。延々と続くダビング作業(これが時間と手間がかかり、神経もすり減らすのです)の果てに、やっと出来上がる編集カセットテープ。だからこそ、大事に大事に聴いていたのかもしれない。


【付記】
● ナット・キング・コールはヴォーカルも素晴らしいのですが、ピアノもとてもよい。今回ナット・キング・コール・トリオを聴いて改めてそれを感じました。初期のナット・キング・コールを知ることができ、本当によい買い物だったと思っています。だけどジャケットはさすがにいまひとつ。こればかりは文句を言っても仕方ありませんね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/10 (6)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)