fc2ブログ

ひとりなべ(14)



〈遊歩者 只野乙山〉 気まぐれ企画

【テキトーひとりなべ】

〜鍋焼きうどん〜


88422E75-E71F-46AB-B15F-61E77DA3AE24.jpeg
寒くなると食堂、レストラン、喫茶店、カフェなどいろんな所で鍋焼きうどんが提供される。熱々の鍋焼きうどんで身体が温まり楽しませてもらっているんだけど、少しだけ残念なのはおつゆが濃いってこと。塩分と甘みのいずれもが普段食べているものより多くなっている。これは地元民の好みを反映してそうなっているので、むしろ私のほうが「おかしい」のだと思う。寒い地方では、ある程度塩分を摂って血圧をあげ、血液を体中に巡らせる必要もある。

多くの店で甘辛の度合いが強めなので、最近では「味を薄めで」とお願いすることが多い。そうするとおつゆも楽しむことができる。そもそも「ヒガシマルうどんスープ」でさえ塩分多めに感じる(1袋/3.8g)くらいだから、同品を使いこなすには別の保存容器に移して少しずつ使うようにしたらいいんじゃないかな。店のおつゆの味が自分好みじゃないのなら、自分で作ったらいいんだよ。

具材は何でもいいと思う。エビてんと卵がないのは鍋焼きうどんじゃない、という意見もあるかと思う。特に関西の人はそうだろう。今回は鶏肉、白ネギ、水菜、薄揚げとカマボコを用意した。400mlくらいの水を鍋に入れ、粉末昆布と煮干し粉を加えて加熱し、沸騰してきたらだしパックを入れてしばらく煮出して出汁をとる。これに酒、みりん、うすくち醤油で味付けし、必要なら塩を入れる。

鶏肉は出汁にダイレクトに入れて煮てもいいと思うが、今回は別鍋で煮ることにした。醤油、酒、みりんの同割りを水で伸ばし、鶏肉を煮ておこう。おつゆで長ネギの斜め薄切りと水菜を入れて軽く火を通す。近隣の商店にテーブルマークの冷凍うどんがあったので採用した。何を隠そう、このテーブルマークこそ旧名「カトキチ/加ト吉」であり冷凍讃岐うどんのパイオニアなのである。

香川県内に製造工場があり(現在は移転している)、どうすれば讃岐うどんのコシをキープしつつ冷凍できるかを探求し続けた。カトキチ(テーブルマーク)だけが「冷凍讃岐うどん」なのであって、他は「冷凍讃岐風うどん」でしかない。もっともOEMで冷凍讃岐うどんを供給している場合もあるので一概には言えないけどね。個人的にはコシのないヤワっとした大阪うどんも嫌いでは、ない。

野菜がある程度煮えたら冷凍うどんを入れ、軽くほぐしながら煮るのだが、メーカーによると1分30秒ほどでよい、とか。最後に薄揚げの細切りを入れて軽く火を通し、鶏肉とカマボコを盛り付けたら完成。鍋焼きうどんを作るコツはこれと言ってないけど、具材でうどんが見えないくらいにするのがいいと個人的には思っている。スカスカでうどんが見えていると何だか貧相でいけねえやね。

おつゆの色はわかりにくいけど、画像(写真)の3時の方向で確認できると思う。これくらい薄い色が好き。店の鍋焼きうどんとは違ってカマボコと鶏肉が多すぎかもしれないけど、エビてんと卵がないからね。電気鍋を保温モードにしてまずはビール(味リキュール)を一杯。多めのカマボコと鶏肉をアテにして飲もうという寸法。あったまるねえ。とんすいにおつゆとうどんを入れ、すする。

そして燗酒を飲むと、いや、たまんないですなあ。焼酎やクセのないウィスキーのお湯割りでもいけると思う。家飲みの最大の利点は、アテを自分好みの味付けにできることではないだろうか。たまたま移り住んだ地域の店の味が、自分の好みに合わないことって多々あるんじゃないかな。そんな時こそ家飲みですよ。ただ、ひとり家飲みは他人の視線がないので飲み過ぎ注意ね。自戒の意味も込めて。


≪ひとり鍋(13)へ  ひとり鍋(15)へ≫


【付記】
この間、家飲みで飲みすぎて、勝手口の所で転倒してしまいました。その際、尾骶骨周辺を強(したた)かに打ち付けたようでいまだに「うぐっ」とかひとりで苦しんでます。たぶん自分の最期はこんな感じで突然来るような気がします。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ひとり自炊や家呑みの良いところは自由自在なところ。何をどんな風に食べようと呑もうとも全くの自由。実に愉快ですね。呵々。

でも酔って怪我はいただけません。家でも安全第一です。酔うと危険な場面が多くなります。若いうちは反射神経で何とかカバーできていても、加齢で大分おかしくなっていますから、お互いよくよく気をつけないといけませんね。尾てい骨の痛みが早く引きますように。
人の振り見て我が振り直せ、と私も気を引き締めます。(笑)

Re: まぐれさん

まぐれさん、コメントありがとうございます。
外食で鍋焼きうどんが甘いのには閉口しますね。
ある程度の甘さは必要ですが、過ぎるとキツいです。

飲みすぎて転倒、わりとあるんです。
あっちゃいけないとわかっていても、です。
本当に気を付けないといけないですよね。
身体がいうことをきいてくれないのですから。
ありがとうございます。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2024/04 (8)

2024/03 (16)

2024/02 (15)

2024/01 (17)

2023/12 (15)

2023/11 (15)

2023/10 (15)

2023/09 (15)

2023/08 (16)

2023/07 (15)

2023/06 (15)

2023/05 (16)

2023/04 (15)

2023/03 (16)

2023/02 (14)

2023/01 (16)

2022/12 (16)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)