fc2ブログ

私が知らなかっただけ? 貴仙寿ブーム

Kuromatsu_Kisenju_Junmai.jpg
仕事柄、北摂地域に立ち寄ることが多くて、行った街ではまず酒店と中華料理店をチェックする習性が身に付いている私(乙山)だが、この「貴仙寿」もそんなふうにして入手した一本。

小さな酒店で、看板に大きく「貴仙寿」とあるのを見て、いったいどんな酒だろうと思っていた。調べてみると、奈良の酒ではないか。そういえば、「奈良の酒」と意識して飲んだものは記憶にない。

ところが、奈良には非常に有名な「奈良漬」があるではないか。これは、おそらく野菜類を酒粕を含んだ糠床に漬け込んだもの(?)であろう(曖昧多謝)。いつごろから奈良漬が作られていたのか定かでないが、歴史あるものに違いない。すると、酒造りも古くから行われていたはずで、奈良の酒があってもおかしくない。

今回入手したのは「黒松貴仙寿 純米酒」である。じつは試しに小瓶の「純米吟醸貴仙寿吉兆」を先にもとめて飲んでいて、これはいける、と思って一升瓶で購入したわけだ。重たい一升瓶をえっちらおっちら運んで帰るのは愚行に等しいかもしれないが、酒飲みはどういうわけかそういうとき(だけは)は重さを感じないように体の仕組みが出来ているらしいのだ。

蔵元のホームページによると「純米酒がまだ珍しかった昭和54年、他に先がけて当蔵が発売した純米酒。その後、吟醸系の9号系酵母で今の「貴仙寿」を完成させると爆発的にヒット。貴仙寿ブームがおこりました。今日の当蔵の礎ともいえる銘柄です。燗でも冷やでもお好みでどうぞ」とある。

さて念入りに四合瓶に移しかえ、きりりと冷やして飲む味は?
一口目は多くの人が思い浮かべるであろう「淡麗辛口」を思わせる味わいで、飲むほどに旨みや香りがほのかに感じられるタイプのいい仕上がりだ。酒店主も「お値段(1855円:メーカー希望価格)のわりにはいける酒」と評していた。

たしかに飲みやすい、というか、あれこれ飲んでみた(限られた)経験を度外視して虚心なく味わってみても、出来のいい酒じゃないかと思う。なんだ、要するにアルコールだったら何でもいいんじゃないか、と思った人もあるかもしれないが、そうではない。

そうではなくて、これはいい酒だ、といえるあるレベルというものがたしかに存在していて、この酒はそれを確実にクリアしているのだ。そして1855円という良心的な値段に支えられてこそ「爆発的にヒット」したのだろうし、「貴千寿ブーム」がおこったのだろうと想像する。というのは、私はそれをリアルタイムで実感していなかったからである。

人によっては何をいまさら、かもしれないが、たしかにこれはいける酒の一つであるといえるだろう。不思議に思うのは、そんなに「ブーム」とやらが起こったのなら、何で私ごときが最近まで知らなかったのかな、ということ。いやほんと、どうしてだろうか。


【付記】
● 何かとありまして、年末は忙しくなってまいりました。更新が滞るかもしれません。だからといって、困る人はだれもいないのがウェブログのいいところですよね。

●「黒松貴仙寿 純米酒」はどこか「香住鶴」を思わせる部分があるのです。これは例によって乙山のいいかげんな思い込みかもしれません……これも何度か飲んで、いつの日にか訂正されるか、確信を持って「付記」になどならずにお届けできるかと思います。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

見ると…

飲みたくなります(笑)
こんばんは!
決して詳しくないですが、日本酒がいちばん好きです。
ところで、北摂にお住まいとばかり思い込んでおりました…
お近くだったのですね。
今年はこれで最後のコメントになりそうです。
いつもブログのほうへ足を運んでいただき、ありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願い申しあげます!

Re:ヨシオさん

ヨシオさん、コメントありがとうございます。
わけあってぼかして書いています。
どこに住んでいるかなど、まあ、どうでもいいってことで。

北摂は所用で立ち寄るところです。
のんびりしていて、いい雰囲気ですが、商店街が少ないなあ。
乙山は商店街がある町のほうが好きなんですがね……

今年は何かととありがとうございました。
またよろしくお願いします。
年末年始はのんびり過ごしましょうね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (1)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)