fc2ブログ

『ブレードランナー』

『ブレードランナー』 (1982) アメリカ

BladeRunner.jpg
原題:Blade Runner
原作:フィリップ・K・ディック 『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
監督:リドリー・スコット
出演:ハリソン・フォード、ルトガー・ハウアー、ショーン・ヤングほか

近未来のロサンジェルス。遺伝子工学やロボット工学の発展によってレプリカントと呼ばれる人造人間を製造、人間に代わって危険な場所での作業をはじめ、さまざまな分野で作業や労働に使用していた。レプリカントは通常、人間に服従し、死期もあらかじめセットされているが、反乱分子と見られるレプリカント4体が地球に潜伏していた。

デッカード(ハリソン・フォード)はブレードランナーと呼ばれる、レプリカントを識別し、捕獲または抹殺するバウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)で、一流の腕前だった。元上司に呼び出されたデッカードは、潜伏している4体のレプリカントを始末するよう命じられ、ブレードランナーとしてのハンティングを開始する。

映画の舞台となっている近未来のロサンジェルスには、ハイテクノロジーの部分と時代遅れとしかいいようのない部分が渾然一体と化しており、さまざまな人種の人間たちが入り混じって生きている。

空間と時間を越えたさまざまな文化(の断片/一部)が、もともと所属していた文化/社会的背景(コンテクスト)を離れて脈絡なく混在しているという、いわゆるポストモダン的状況を、私(乙山)の知る限り最もよく具体的に提示して見せているのが『ブレードランナー』なのだと思う。

映画の冒頭近くでデッカードはうどんをすするのだが、日系人の店主が「一杯で十分ですよ」などと説得しているにもかかわらず、デッカードは二杯注文してしまうところが笑わせてくれる。ロサンジェルスということでアジア系の人たちの居住地区であるという設定らしく、中国系の人も登場する。

キャスティングもなかなか秀逸で、レプリカント製造会社の社長秘書か何かをやっているレイチェルは、レプリカントでありながらそれを知らず、タイレル博士の娘の記憶を植えつけられているという設定。その無機的な表情やしぐさを、ショーン・ヤングが見事に演じている。

また反乱レプリカントのボス、バッティ役をやっているルトガー・ハウアーの怖さはただごとではない。ただひたすら、強く、そして恐ろしい。こういう役にどういうわけかゲルマン系の人がぴったりはまってしまうのだ。この圧倒的な強さに、さすがの一流ブレードランナー、デッカードも最大のピンチに陥ってしまう。

映画の大半のシーンは夜に撮影されていて、明るい光が差し込むことはない。まるでフィルム・ノワールを見ているような雰囲気が、映画全般を支配しているといってもいいだろう。街の様子や細かい設定など、見所満載であるが、デッカードとバッティが壮絶な戦いを見せた末に残す、バッティの最後の言葉が、そして降りしきる雨にいつまでも打たれ続けるデッカードの姿が心に残る。


【付記】
● リドリー・スコット監督はうどんがよっぽど好きなのか、『ブラック・レイン』でもマイケル・ダグラスにうどんを食べさせていましたね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (4)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)