映画 『南極料理人』 の原作 『面白南極料理人』

西村淳 『面白南極料理人』 春風社 (2001)

Nishimura_Jun_nankyoku.jpg
2009年8月に公開された映画『南極料理人』の原作が本書『面白南極料理人』である。
筆者は第30次および第38次南極地域観測越冬隊に料理担当員として参加した西村淳という人で、海上保安官だそうだ。

西村淳『南極料理人』は2001年に出版されているのだが、うっかりしていた私(乙山)はその存在を知らなかった。南極関係といえば『不肖・宮嶋 南極観測隊ニ同行ス』(新潮社 1998年)が話題になっていたのに不思議なことである。

ところが、『面白南極料理人』を読んでいると、「不肖・宮嶋」で知られる宮嶋カメラマンが登場してくるので驚いた。体当たりで面白おかしくレポートする宮嶋カメラマンも、自分のすぐそばに、後に『面白南極料理人』を出版することになる冷静な観察者がいたことなど、思いもよらなかったことだろう。

さて本書は、筆者西村淳が第38次南極越冬隊として参加したときのエッセイで、南極観測の拠点である昭和基地ではなく、そこから1000km離れた「ドームふじ基地」において筆者を含む9名の隊員との越冬が中心に書かれている。

厳冬期には零下60℃を下回る気温でしかも標高が3800mという、ペンギンはおろかウィルスさえも生存していないというおそろしく過酷な環境、しかも制限された食材や機材の中で、いかにおいしくそれらしく料理するかが南極料理人西村氏の腕の見せ所。

だが、本書はレシピ集ではないので、南極でしか味わえない「南極料理」が紹介されているわけではない。レシピらしきものがないわけではないが、それよりも各隊員たちの繰り広げる笑い・怒り・涙を交えた越冬生活が主に書かれている。料理の作り方を延々書き連ねるよりそちらのほうが読み物として面白い、という筆者の判断は正解だと思う。

記憶に残った料理は豚バラ肉とキャベツだけを使ったシンプルな鍋。キャベツと豚バラ肉を交互に敷いて重ね、鍋からはちきれんばかりにしたら酒をどぼどぼと注ぎ、火にかける。キャベツからは甘みを含んだ水分が出て、豚肉からはおいしい出汁と脂が出てくるわけで、キャベツと豚肉が煮えたら、ぽん酢しょうゆで食べる。

筆者によると「店が開けるんじゃないかと勘違いしてしまうくらい旨い」ということである。これはちょっと、作ってみたくなる料理ではありませんか。


【付記】
● 本記事の『面白南極料理人』は単行本の表紙になっていますが、現在(2009年12月)では新潮文庫に収録されていて、そちらのほうが入手しやすいでしょう。文庫版の表紙イラストは単行本版と同じ和田誠によるもので、南極料理人の横にペンギンがいる可愛らしい表紙です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「不肖・宮嶋」の南極編は読んだ事があります。文章がやたらと面白かったのですが、
あれは勝谷誠彦が書いているから、みたいですね。

「面白南極料理人」、映画のことも知らなかったのですが、本書も知りませんでした。
乙山さんの紹介を読んでいると大分面白そうです。
ひとまず図書館で探してみようかな。

キャベツと豚肉鍋、芸能人がTVで紹介して結構有名なのですが、
もしかすると、本書が起源?かどうかわかりませんが、そんなことを考えるのも楽しそう。

Re:RSさん

RSさん、コメントありがとうございます。
いやあ、乙山も最近まで知らなかったんですよ。
なのに「不肖・宮嶋」シリーズの名前だけは知ってたりして。

なんでかなあ?
出版社の違いでしょうか。
「キャベツと豚肉の鍋」がけっこう有名だとは知りませんでした。
西村淳氏の「南極」シリーズはいいですよ。
「不肖・宮嶋」の南極と、西村氏の南極を比べて読んでみて、
そこから汲み取るのが最良ではないかと。

2冊とも読んでます。^^

両方ともシリーズになっていたような・・・。
なので 内容がクロスオーバーしていて、曖昧なところがありますが。
楽しく読んだことは覚えています。

豚キャベツ鍋は、サッパリしていて美味しいです。
洋風にコンソメやトマト味で作ることもあります。(笑)
薄めのコンソメにからし醤油がすきです。

Re:nyaaomiさん

nyaaomiさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
やはり、「豚バラ肉とキャベツの鍋」はよく知られていたわけですね!
知らなかったなあ……
薄めのコンソメにからし醤油はおいしそう。
粒入りマスタードをたっぷりつけて、ポトフ風に食べるのもいいかもしれませんね。
これはもう、試してみるしかありません!

No title

豚とキャベツの鍋・・・美味しそうだなあ。
でも、好みから言うとあとニラともやしがほしいなあ。

最後は・・・中華風に味付けして、ラーメンかな。

マルタイのどれかをそのまま放り込んでもいいかな。
最近これに凝ってるんですよ。

Re:gatayanさん

gatayanさん、コメントありがとうございます。
そうそう、キャベツと豚だけではね、という感じのときはニラでしょう。
もやしも、この鍋には合うと思います。

限られた食材の中で、という極限に近いところで出てきた鍋ということかもしれませんが、
乙山は、鍋はシンプルに仕上げることも好きなのです。
「常夜鍋」という言葉は、まだあるのでしょうか?

豚肉と、野菜一品だけの鍋です。ほうれん草とか、水菜だけを食すのです。
だけど、旨みが出た後の出汁に、ラーメンを入れて食べるのはもう……
たまりませんねぇ。

ああ、我慢、我慢。
大越冬(?)実行中なのです!
のわりには、酒だけは飲んでいるのですが……
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/08 (5)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)