fc2ブログ

男鹿半島と周辺を歩く(147)レストランしらやま(男鹿市払戸)

52AA7009-6A1C-4380-AB99-5C0D23D59D6C.jpeg
午後1時過ぎ、昼食を寒ドラでサクッと済ませるつもりで車を停め、入店すると金髪の女の子が「あの……1時間くらいかかるんですけど」という。えっ1時間? また来るね、と言って店を出た。寒ドラもかなりの数のファンがいると見える。仕方ないので近隣の店〈美晴し/みはらし〉に行ってみると「臨時休業」の札が出ていた。なんということだ、限界集落ではこういうとき食いっぱぐれてしまう事もある。

ま、最悪の場合おにぎり1個でいいんだけど、最寄りの食堂に〈レストランしらやま〉があって、すでに醬油ラーメンと塩ラーメンを食べている。少し高い気がしないでもないが、背に腹は代えられぬので入店した。絶対これでないと、というほどの麺料理はないように思えたのでメニューを見て野菜炒め定食(750円)にした。他は軒並み800円越えで、やはりちょっと高い気がするけど仕方ないよね。

さて料理が来ましたよ。真ん中に野菜炒めがドーンと鎮座しており、豚肉、キャベツ、ニンジン、キクラゲ、そしてたぶんナルトを細切りにしたものが見えている。青い野菜は何だろう、よくわかんないな。味噌汁を飲んでみると、中々おいしい。塩分濃度がさほど濃くないのに逆に驚いてしまう。もう少し塩分高めを想像してたから。熱々で、中々良い感じじゃありませんか。

写真に写っていないが、醤油の入った小瓶がトレイに乗って付いてくるんです。食べてみると、えっ、と思うほどの薄味になっている。ていうか、味しないじゃん? たぶん塩ひとつまみ(約0.5g)と胡椒で炒めただけと思われるが、ここまでうす味にする必要あるんだろうかね。おそらく今まで食べた中で最も味の薄い野菜炒めだと思う。醤油で好きな味付けにして下さいってことなんだろうけど……

豚肉はウデの切り落としか細切れ肉で、下味を付けておらず、表面に片栗粉や小麦粉をまぶすなどもしていない。もうそのまま、ただ炒めただけ丸出しですね。野菜も「シャキシャキ感が残っている」とも取れるし「ベストな焼き加減を極められていない」とも取れる。塩の少なさに対してこのたっぷりの胡椒は何を表現しているのか、読むのが難しい。てか、ただ単に入れすぎただけじゃね?

賭けてもいい、秋田の人は100%醤油をかけて食べると思う。私だってそうするもの。こういうやり方は家庭的というかイギリス流というか、家だったらいいとしても、レストランでやるものじゃないと思うな。お金とって提供してんだからそれだけの価値がある商品でなくちゃね。お金出してでもあの店の野菜炒めが食べたい、そんなふうに思わせる野菜炒めね。やっぱり野菜炒めは中華料理店がいちばんだよ。

小さなサラダとタクアンはラーメンにも付いてくるお馴染みのもので、このタクアンが中々おいしいんです。ラーメン食べながら「これでごはん食べたいな」って思ったの。今日あらためてご飯と合わせて食べてみるとやはりおいしい。悪いけどサラダともう少しのタクアン、ご飯とみそ汁だけでいいや、って思っちゃう。いい意味で家庭感満載の、ちょっと残念な野菜炒め定食でした。


【付記】
味がどうであれ、存在してくれるだけでありがたい限界集落のお食事処なのですから、文句言ってはいけませんよね。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

料理は期待と現実の差の分、怒りが発生します。聞けば聞くほど残念な野菜炒め定食でしたね。
しかし、当記事で一番,気になったのは冒頭の「金髪の女の子」やはり、私は病気でしょうか?

Re: しょうちゃんさん

しょうちゃんさん、コメントありがとうございます。
あまりにも…な料理に出会うとむしろ笑っちゃうんですよね。
おかげ(?)で家で作った肉野菜炒めがおいしく思えます。

人自体が少ない限界集落で金髪や茶髪の女の子がいること、
それが奇跡に思えますよね。
男子なら当然の反応と言えるでしょう、病気でなくむしろ健全?

野菜炒めで思い出しましたが、我輩も微妙なモノに出くわしたことがあります。
通常だと具に豚コマが含まれるイメージですが、一切肉はなく味付けも恐らく塩のみの質素な一品でした。せめてオイスターソース等で味をしてくれれば良いのに···
盛り込みでなしに、一人前のそれ単品で500円也(白目

Re: つっちさん

つっちさん、コメントありがとうございます。
いや、それは「本当の」野菜炒めなのかも?
ふつう野菜炒めと言えば、
豚こま肉なんかがはいっていたりしますね。
肉なしで500円、強気ですねえ!
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (4)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)