fc2ブログ

男鹿半島と周辺を歩く(130)Mino’aka/ミノッアカ(男鹿市船川)

9815CCFB-E621-4D1E-A61D-3FABB77A8DC4.jpeg
最近あまりに寒いので鍋焼きうどんばかり食べている。思いのほか秋田の鍋焼きうどんはおいしくてハマってしまいそうである。いろんな店でラーメンを出すように秋田のラーメン愛は深いのだが、鍋焼きうどんも食堂、定食屋、レストラン、喫茶店など色々な店で提供されている。今回は男鹿市船川の〈レストラン園〉で鍋焼きうどんを食べるつもりだ。

ところが同店の前を通りかかると「臨時休業」の札が出ていた。あちゃあ、どうしようと思っていたら〈省吾〉にも鍋焼きうどんがあるのを思い出した。入店すると「すみません今日は時短営業で1時ラストオーダーになってまして」と。すでに1時を過ぎていたので諦め、もう帰ろうかと思ったが、旧男鹿駅前に新しい店ができたらしいので行ってみることに。

その店は〈すいれん〉のあるビルの1階にあり〈Mino’aka/ミノッアカ〉という。入店すると喫茶店のような雰囲気。ランチメニューを見ると「定食屋さんのヤキメシ」とあるではないか。意外なことだが秋田の中華料理店にヤキメシは存在しない*。秋田でヤキメシといえば、焼きおにぎり、またはおにぎりなのね。秋田に来て4年半以上になるがヤキメシを店のメニューで見たことがない。

すごく新鮮な気持ちがしてヤキメシを注文したのだが「あいにくパイカを切らしてまして……パイカを使った料理はお出しできません」という。メニューの中にあんかけかた焼きそば/600円があったのでそれにした。母体は喫茶店だけどラーメンとかモツ煮定食、ヤキメシなどランチメニューに力を入れているようだ。そのうちお願いしたら鍋焼きうどんも出してくれるかもしれない。

さて料理が来ましたよ。麺は、あ、これは皿うどん用のフライ細麺ですね。あんは醤油をあまり使っていない優しい味付けで、甘さがほとんどないのが良い。豚肉は固さと味わいからウデの切り落としかな。白菜、ニンジン、モヤシが使われていて、とくに変わった野菜は使われていない。ゴマ油を使っていないので「いかにも中華」という感じではない。

久しぶりに食べたフライ細麺だけど、これをパリッとしたうちに食べるのもいいし、しばらく置いてあんがしっかり染み込んで柔らかくなったのを食べるのもおいしい。プロの中華の味、というよりはより家庭的、日本的にアレンジした味わいに思う。嬉しいのはある程度時間が経ってもあんがゆるくならないことで、中華料理店であっても、あんがゆるく溶けてくることがわりとある。

そもそも中華料理店と比較して云々すべきじゃない。そりゃ「喫茶店」だからね。むしろ喫茶店のわりには中華系その他の料理に取り組んだりしてよくできていると思う。この感じだったら市役所の人たちが食べに来てくれると思うな、2階の〈すいれん〉みたいにね。何にもなかった(おいおい)船川だけど、オガーレ(道の駅おが)ができてから少しずつ良い店も増えてきたように思う。

*もちろん炒飯/チャーハンは存在する。関西だと中華料理店、レストラン、喫茶店どこへ行っても「ヤキメシ」1本で通す小父さんがいて、ピラフを食べても炒飯を食べても小父さんの中では「ヤキメシ」なのである。

【付記】
ドリンクメニューを見るとハイネケンやハートランドがありました。午後6時に閉まるようなので、ここでまず飲んでから2階の〈すいれん〉で飲み、さらに〈秀〉で飲んで締める、なんてね。もちろん宿泊は〈ホテル諸井〉です……って、本気なの? そんな度胸あんたにあるの?

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

パイカ切らしてるって。。。恐らく自家製ではなく煮込みモノを購入ですかねえ?
そうそう、関西の喫茶店で、ピラフ注文したら、焼き飯が出ることが多いですね
昔からですね!!

Re: きょろさん

きょろさん、コメントありがとうございます。
店の人に訊いたらパイかって豚の軟骨らしいです。
関西の喫茶店だと、ヤキメシ出す店もあるでしょうね。
ピラフは生米を炒めてから炊くのが本当ですけど、
そこまでやる店は少数派でしょうね。
やはり炊いた米をバターで炒めるのがピラフでしょう。

No title

こう考えると、ヤキメシというのは関西文化のような気がします。
東京では、やはり炒飯。焼き飯という単語が
最近までなかったんじゃないかな。

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、コメントありがとうございます。
やはりそうですか、ヤキメシは関西の文化なんですかね。
秋田でヤキメシ/ヤギメスといえば、
焼きおにぎり、またはお結びそのものにも使われるそうです。
だからメニューに「ヤキメシ」とあるのが新鮮でした。
ひょっとすると秋田県外の人がやっているのかもしれません。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)