fc2ブログ

電波時計が狂って、バンドが外れた

DB96BD46-EB2A-483C-A79F-FAA7AE3D4CAE.jpeg
普段使っている腕時計はカシオのソーラー電池&電波時計で、たしか2008年頃に西宮市のとあるディスカウント店で買ったと思う。チタンボディのブラックフェイスで、クロノグラフ機能が付いた中々のものだ。オシアナスほどの高級感はないけれど、電池交換なしでもう10年以上生活を支え続けてくれている。秋田に来てからなぜか時間が狂ってしまい、自分で直せないとわかると御所野のイオンモールへ持って行って直してもらった。

その後またしても時刻が狂ったけど、その時はネットで取扱説明書を見ながら自分で何とか出来た。あ、俺もやればできるじゃん、と嬉しくなった。その後しばらく何のトラブルもなかったが、2022年の1月11日、朝起きてみると時計が変な時刻を示していた。しかも日付が20日になっている。なんでだろう。昨日寝るときはなんともなかったはずで、どこもボタンを押していないのにどういうわけだ?

仕方ないから職場で深夜の暇な時間にネットでカシオのサイトに行って、時計の型番のキーを入力して取説を出し、ボタンを押しながら奮闘していると、メタルバンドとボディの結節部分が外れてしまった。どうやったらこんな部分外れるかな? だけど目の前にはジョイント部分が外れてしまった腕時計がある。これはもう、自分ではどうしようもないとわかる。なんかこれ、よくあるじゃん、なんか不吉な暗示じゃないの?

てか今日は温度が緩んで路の雪がだいぶ溶けたんだけど、今夜から明日にかけてものすごい暴風雪になるって予報で言ってた。明日の出勤が困難になるため、帰宅せずに泊まる者も何人かいるくらいなのだ。そんな中を御所野のイオンモールまで行くのかよ! ありえないって。だから近所の〈由利メガネランド〉で外れた部分を直してもらって、ついでに時刻合わせもしてもらおうと思う。いずれにせよ、気が重くなるなあ。

長年生活を支えてくれた腕時計だから、できるなら使い続けたいものである。だけどひょっとしたらメカニズム自体の寿命かもしれない。もし新しい時計を買うとしたら、候補はGショックではなくて「ベビーG」になると思う。後者は女性向けのモデルだけど、私にGショックはなんかデカくてゴツすぎる気がするのである。ベビーGにもソーラー電波時計があり、今と同じような感じで使える。

色とデザインさえ間違わなければ、女の子用のベビーGを私がはめていても何の違和感もないはず。こういうあたり、私は非常に勘がよく冴えるのである。自分で言うのもなんだけど。ドンキあたりで物色して、いいのがあったら買おうかな。そうなってもいいんだけど、できれば今使っている腕時計を使い続けたいな。これはプロでないと診断できないので気候が緩んだ時を狙って由利メガネランドに行くしかない。

というわけで某日、船越の由利メガネランドに行って時計を見せると「修理は出来ますよ」とのこと。電波時計の狂いも直してくれる、と。いや良いですなあ、ここだけの話だけど、御所野のイオンモールの時計屋さんに持って行くと電波時計の時刻合わせだけで1000円とられます。由利メガネランドだとメタルバンドの修理と時刻合わせの両方で1000円。良心的でガソリン代もかからないというわけですね。

由利メガネランドから「時計の修理ができました」という電話がかかってきたので引き取りに行った。これでしばらく心配ないんだけど、ちょっとだけベビーGを使ってみたいという気持ちもあったんだよね。ま、そんな無駄遣いをする必要はないんだけどベビーGはひとつのファッションアイテムとして「あってもいい」と思う。特に夏場、手首やその周辺の露出が大きくなる時のポイントになると思う。

店員さん曰く「充電、それほどでもなかったですよ、かなり少なめでした」と。日頃から腕時計は窓際に置いてじゅうぶん太陽光を受けさせているつもりだったので意外だった。関西にいた頃、そんなに電波時計が狂うことはなかった、と思う。秋田に来てから3回目だけど、関西だと1回くらいだろうか。むしろメタルバンドのトラブルで修理してもらった記憶が多い。

これらの事実から導き出される仮説は「秋田の日照時間の短さと曇天続きによる太陽光の弱さにより十分なソーラー発電ができず、バッテリーが少なくなった結果、時計に狂いが生じた」である。冬になると起きる時計の狂いも、ひょっとすると日照時間に関係があるのかも。何しろ秋田は日照時間の短い地域として有名だから。


【付記】
太陽光発電、秋田でよく見かけるんですけど、意味あるのかなと思ってしまいます。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (1)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)