fc2ブログ

Disaster

某休日、珍しく早く起きてコーヒーを飲んだら記事を1本書き、9時半頃になると外出の支度をした。能代方面で昼食を済ませるつもりなんだけど、ついでに風呂に入ることにしよう。職場の近隣に温泉施設があって、従業員は利用してよいことになっている。家で風呂に入れぬではないが、面倒くさいのである。特に厳寒期はもう、室温が氷点下になるので無理ってもんだ。

男鹿温泉にいた頃もそうだったけど、これは助かるね。その頃の同僚は家の風呂が使えなくなって、仕事がない日は近隣の温泉施設まで行って済ませてた。職場で風呂に入れるってどれだけありがたいことか、って言ってたね。で、温泉施設の某所で座ってのんびりしてたら職場の人が通りかかったように見えた。なんでこのタイミングでここ通るかな?

別に嫌な人じゃないけど「只野さん今日出勤日? え休み? なんで休みにわざわざ風呂入りにくるか意味わかんねえべ」とか軽口を事務所で叩きかねないタイプなの。ま、もう変人とか使えない奴として通っているからいいんだけどさ。でもフツーの人として陰でぼろカス言われないようにちゃんと仕事しようね。なんかすっごく嫌な予感がしたんだよね、そのとき。

で、風呂から上がって最後に眼鏡を手にしたとき、テンプル(つる)に力が抜けたように手応えがなくなっていた。ようく見ると、眼鏡の縁とテンプルをつなぐジョイント部分の超精密ネジがなくなっている! 外した時はなんともなかったように思えたけど、いったいいつの間になくなったの? いや、これ超ヤバいでしょ、運転する時めっちゃ苦労するんじゃない?

ていうか、なにこの半端ないディザスター感。占いによると「風の時代になって勢いに乗る」だとか「恋愛面では12年に1度の幸運期」だとか、なんか良いことばかり言ってるけど、私に関して言えば全然当たってないよ? 良いことなんかちっともなくて、嫌なこと、悪いことはこうしてはっきり目に見える形で表れるんだ、毎度まいど飽きるほどね。うんざりするよ。

は恋愛、なにそれ? 君とのロマンスは人生柄続きはしないことを知った、グッバイ君の運命の人は僕じゃない、なんて歌がぴったりくる感じ。なんだかパッとしない人生だったけど、まあ事実そうなんだから仕方ないにしても、なんかこう、なぜかどこからか知んないけどものすごい重圧で押しつぶされそうになって、覚めることのない悪夢の中にずっといるような感じ。

これが現実ってわかってるんだけど、魂は別の所にあって、肉体というか人間の姿をした形骸=自分を遠隔操作しているような奇妙な感じ。ボタンを掛け違えたままずっと過ごしているような、本来なら存在してはいけない場所に有無を言わさず放り込まれたような違和感と疎外感。なんでこうなるんだろうと思うけど、昔からずっとそうだった意味不明でわけわかんない「現実」。

おやおや、たかが眼鏡が壊れただけでずいぶん大袈裟じゃないか? つーか『マトリックス』かあんたは。早く修理してもらえる店を探せよ、な? てなわけで男鹿の〈由利メガネランド〉に行きました。話すと程なく数分後には修理ができてお代は200円でしたとさ。いやまったく、あんたと付き合ってると疲れるわ。ワリぃけど、あんたのいう「ディザスター感」や「現実」とやらは、よくわかんないのよ。


【付記】
disasterとは本来「天災/災害」を意味します。執筆者はあたかもそれが外因であるかのように書いていますが、実は本人のせい=人災ですので、元々の意味とは違いますので念の為。

〈由利メガネランド〉は男鹿市船越にある眼鏡屋さんですが、船川に〈由利時計店〉があり、こちらが本店です。ここで現在も使っているメタルバンド時計の修理をしてもらいましたし、〈由利メガネランド〉では外れたレンズをはめる修理もしてもらったことがあります。腕のいい職人さんがいる時計、眼鏡、宝飾品店なんですね。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕も時々ありますね。メガネのねじ。
今、眼鏡屋でドライバーを買って持っています。
時々、眼鏡点検しています。

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、コメントありがとうございます。
いや、参りましたね。超小型部品なものだから。
このところ、ずっと一体型を使っていたので、
ジョイント部のネジがなくなるなんて、
もしかして初めてかもしれません。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (4)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)