fc2ブログ

男鹿半島と周辺を歩く(100)麺屋 麺四郎(能代市浅内)

EB86402D-DD81-49FF-B89C-4AF604E75EB6.jpeg
某休日、野暮用ついでに能代方面へ足を延ばした。今回は男鹿から行く能代でいちばん近い店かもしれない〈麺屋 麺四郎〉に行ってみた。浅内(あさない)で7号線と直進道路で分岐するが、その分岐点にその店があって、能代へ行く時は必ず通るので行くたびに見かけて「あそこにラーメン屋があるな」と思いながら通り過ぎていたのである。

拙ウェブログ読者の方なら何度も書いているのをご存知かと思うけど、ラーメン専門店はそんなに好きではないのである。今どきの「背脂こってり」とか「煮干し濃厚」とかそういうのはもう無理。つけ麺とか食べたことないけど食べたい気持ちが起こらない。哀れな奴だ、と思って下さっておおいにけっこう。人生損してる、という意見も受け容れる。

外からはそのように見えるかもしれないけど、今どき流行のラーメンが食べられなくてもさほど不幸に感じないの。ウニ丼とかイクラ丼、焼肉とか食べようって気が起きないのと同じでね。シャコとかホヤが食べられなくたって少しも困らないのもそう。だからといって今様のラーメンを好む向きを否定するつもりはないの。趣味趣向には差異があるだけで正誤優劣はない。

もちろんラーメン専門店に文句言うために行くんじゃないんですよ。メニューに「和風正油ラーメン680円」があるのを確かめてあって、それを食べに行くってわけ。たぶん余計な脂は浮いていないだろうし、魚介系のダシが効いていると思う。スープが澄んでいるから安心だね。店に入ると、靴を脱ぐようになっているのも珍しい(面倒くさい)。

さて料理が来ましたよ。ど真ん中にネギ、これは白神ネギなんだって。手前に叉焼、右にあるのはキクラゲで、奥には海苔が見えるんだけど、上になんか乗ってない? なんだろう辛味噌みたいなのかな。よくわかんないので箸でちょっとつまんでみると……魚粉だった。これは余計だな。まず最初に、絶対おつゆに溶け出すことがないよう海苔で巻いて片付けたよ。

おつゆの色が濃いですね。醤油で勝負するのなら「あり」かと。飲んでみるとまず最初にくるのが混合節の香りでなるほど和風に振ってある。次いで煮干しも使われていると思う。それと全体の通低音とも言うべき鶏ガラと思われる動物系のダシも混ざっているんだが……いちばん後に甘さがガツンと来ましたよ! これぞ秋田味、醤油入れたら反射的に砂糖入れるのかな。

ここまで甘くて混合節が効いてたら蕎麦を入れて食べてもおいしいと思う。そうか「和風」となると蕎麦のおつゆをなぞるってことになるのか。よくわかんないけど、残念なのは甘味(塩味)が強すぎるとスープを味わい続けるのが難しくなるってこと。たぶん蕎麦みたいにおつゆ残すのが前提ってことなんだろうね。予想はしてたけど甘すぎるのはちょっと、ね。

麺は少し細めのちょい縮れ麺でゆで加減は申し分ない。叉焼はホロリと柔らかくとてもおいしい。ネギ、これが好きな人はたくさん入れて食べるんだろうね。個人的にはもっと少なくていいし、噛む必要がないくらいのサイズに切ってもらえると嬉しいね。キクラゲに関しては?かな。このラーメンに合っているわけでもないし、なぜ入っているのかよくわかんない。

地元民の嗜好に合わせた味で出していると思うけど、強すぎる甘さはやはり引いてしまうよ。だけど秋田でも甘くない中華そば/ラーメンは少ないながらちゃんと「ある」んですね。それを求めて、失敗の経験を繰り返しつつ、多々「やられた」と思いながら内心それを楽しみにもしてる(ホントかよ)。こうしてやられた経験があってこそ話ができるってもんで。


【付記】
だからよ。味噌サしとけって言ったべ? と言う声が聞こえてきそうです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

たまには、自分のスタイルに合わない?ものもいいですね
私も、丼物は、嫌いではないけど率先して食べないです
海鮮丼食べるなら、刺身定食ですね
好みがあって当然だと思います!

Re: きょろさん

きょろさん、コメントありがとうございます。
いま流行りのラーメンはあまり好きではありません。
脂が多すぎですし、塩分もヤバいです。
昔風のあっさりしたのが食べたいですね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (1)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)