fc2ブログ

ワークマン「コーデュロイイージーパンツ」(アイボリー)

47960F2D-D0EA-4310-B581-90D901913685.jpeg
ワークマンの2021秋冬カタログがようやく出ましたね(2021年9月中旬現在)。公式アンバサダーが先行公開してくれたり、一般ユーチューバーが店頭で先行販売している商品を紹介してくれるので楽しみに見ていたが、中でも「コーデュロイイージーパンツ」に思わず見入ってしまった。ごく普通(?)のコーデュロイパンツだけどラインナップにアイボリーがある。

私、アイボリーとかオフホワイトのコーデュロイ・トラウザーズ大好物なんですよ。ざっくり編んだツィード・ジャケットに最高に合うし、中でもブラウン系やネイビー系のトップスとの相性抜群なわけ。去年買ったユニクロのダークブラウンのシャツジャケットに合わせたらもう最高じゃない? 他にコーデュロイシャツもあって、秋中旬から晩秋にかけての羽織りに良さげ。

しかもどちらも1500円、これはもう買うしかないでしょう。ちょうどメルシティ潟上にワークマン+ができたので、冷やかしがてら本当に良かったら買うつもりで行ってみた。うむ、やはりワークマン男鹿店とは違う。作業着やプロフェッショナル用途のグッズは隅に追いやられ、ハイカー/キャンパー/バイカー/アスリート/タウンユース向け商品が幅を利かせていた。

個人的には嬉しいけど、昔からの愛用者は「俺たちのワークマンを返してくれ」と思うんじゃないかな。男鹿店はなくなったけど、ガチの作業服主体の「ワークマン コア」みたいな展開をする店もあっていいんじゃないかと思う。右肩上がりのワークマンだが、昔からの顧客をもっと大切にして欲しい気持ちもある。ハコがそのまま朽ちていくならもったいないね。

店舗が広くなると目当ての商品を探すのに苦労するね。コーデュロイシャツはあったけど、コーデュロイイージーパンツを探すのに一苦労。やっと見つけてアイボリーのLを選択し、同時にシャツはL以下はなかったのでLを選択、試着室へ。コーデュロイのトラウザーズはアンクル丈らしいのでLを選ぶとワイド感とアンクル丈以上のレングスをゲットできるかと。

いかにも、のアンクル丈はヤなんですよ。かといってこの手のトラウザーズでクッションができるのもね。イージーパンツなので多少の調節は可能なわけで、ほぼ狙い通りの感じになった。コーデュロイシャツはちょっとオーバーサイズ気味に感じたけど、それが旬みたいだし次回入荷がいつになるかわかんないのでLで決めた。まあ見事なまでのドロップショルダーですね。

パンツ(?)は裾に向けてテーパードがかかってますね。程よいワイド感とテーパードが効いているのが良い感じです。ワイドとテーパードを強調したのがGUのバルーンパンツで、あれを40〜50代の人が履くと多少痛いかも。その点、このコーデュロイイージーパンツはうまくできている。前ジッパーがあるのも便利だし、備え付けのベルトの締め緩めも容易にできる。

その代わりドローコードは付いてないけど、前に出てしまうドローコードはむしろ余計に思えるのでこれで正解。帰宅して1人ファッションショー(?)をやってみたけど、春先に買ったワークマンのコーチジャケット(ブラウン)との相性はもう抜群です。そしてユニクロのシャツジャケット(ダークブラウン)ともバッチリだった。

ワークマンのコーチジャケット、袖は半袖Tだと突っかかるので白のロンTと合わせ、本トラウザーズと合わせればOK。もう少し秋が深まってくると、チャコールもしくはネイビーのボトムに、ユニクロのフランネルスタンドカラーシャツ(ナチュラル)を合わせても。ちょうどグラデーションになっており、温かみのある素材感もマッチしているように思える。

惜しむらくは縫製だけど、この価格でこれ以上の品質を要求するのはね。アイボリーとあるけど実際はライトベージュな色合いで、他にあるならオフホワイトのコーデュロイ・トラウザーズが欲しい気もする。冬の白パンって、やっぱり私にとってコーデュロイになってしまうんだよなあ。これがダークブラウン(できればスウェード)のデザート・ブーツと合うんだから。


【付記】
今はないけどハッシュ・パピーあたりのデザート・ブーツを買えれば、と思います。なにもクラークスである必要はありません。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

初めて「ファッション」にコメントさせて貰いました。
というのも前々回のお話で、乙山さんが甲東園にお住まいだったと知って、
びっくり仰天したものですから。
実は私も幼少期は仁川に住んでおりまして、甲東園小学校に通っていました。
当時の話は過去のブログに載せています。
気が向いたら読んでやってください。
http://nantei1943.blog129.fc2.com/blog-entry-797.html


これで戦前生まれということがバレましたね。
しかもスタイリッシュな乙山さんとは正反対の、
外見に無神経な田舎者に育ってしまいましたが・・・
ま、ナンテイもあとわずかな命。
馬鹿なことばかり書いて、さぞ不愉快でしょうけど、
あとしばし、おつき合いくださいますよう。

Re: こんにちは。南亭さん

南亭さん、コメントありがとうございます。
甲東園はあの地域に住んだ最後で、某大学のすぐ近くでした。
その前はそれこそ仁川で、弁天池ほとりの集合住宅でしたね。

過去ログ、拝見しました。とても懐かしいですね。
宝塚(仁川)や西宮(甲東園)に住んだのも、
大学に残ってから知り合ったひとがいたからこそでして、
かのひとがいなかったら、住むことはなかったでしょうね。

阪急今津線の、線路のお山側はまあ、たいそうな地域でして、
ハウス食品の社長だとか藤本義一さんのお家だとか、
他に聞いたらびっくりするような人たちが住んでいましたね。
私は商店街がある町が好きでしたので、ちょっと……

No title

こんにちは。
乙山さんは、ほんと、お洒落ですね。
というか、着るものの趣味というのは人それぞれですので、私の趣味が
乙山さんの趣味に共感する、と言った方が近いのかな。
ここに書いておいでのコーディネート。いいないいな、と思います。
亡くなったつれあいも、着るものの趣味はいい人でした。冬服は、茶系
ツイードのジャケットや、黒いコーデュロイのジャケットなど。
でも、テニスが唯一の趣味だったんですけど、テニス関連のウエアを
着ているときはう~ん……。ましてや一度ジーンズを履いてみた時は
「とほほ…」という感じでした。(爆)

私自身の外出着と言えば、カチッとした細身ジャケットに膝下丈くらいの
タイトスカート、そして細いハイヒールで背筋を伸ばして歩く、といった
感じでしたね。中は細身のセーターなど。これも襟元がフリルなど
もたもたしたものは着ない。間違ってもルーズなシルエットのものなど
着たことなかったです。一番嫌いだったのが、若い人のよく着る袖の
妙に長いゆるゆるのニット。指先までたっぷり隠れてしまうような長さの
袖の服着て、料理とか仕事出来るのかな、っていつも思ってしまう。
私は、セーターやシャツだけでなく、ジャケットの袖さえ仕事の時は
二の腕まで捲り上げていたくらいです(笑)。

ところが今は、もう、カチッとしたデザインのものは着られなくなって
しまいました。疲れる……(爆)。 あれほど避けていたジャージやニット素材
のものが日常着です。ハイヒールどころかローヒールの靴さえももう
十年以上前に履けなくなって。今は、かつて大嫌いだったぺったんこ靴を。
背中もだいぶ丸くなってしまいました。全身鏡見てびっくりする。
歳をとるのは悲しいです。><
一番大きな変化は、ジーンズやその他のパンツも着るようになったことかな。
昔は、家でも外でも、冬でもタイトスカートだったから。

でも、基本の細身のシルエットは守り続けています。あと、ルージュ一本の化粧。
今は、マスクなのでそれもしませんけれど。><

晩秋や初冬にアイボリーやオフホワイトのパンツ。く~~っ!心意気ですねぃ!

*「かのひと」というかたのことも気になりますねぃ。^^





Re: 彼岸花さん

彼岸花さん、コメントありがとうございます。
去年の冬などは「黒のスキニー」がイチ推しだったはずが、
どうも今年は「ワイドシルエットの白パン」のようです。

記事にも書いたように、トレンドに関係なく白系の、
できればコーデュロイのトラウザーズが欲しかったのです。
今も昔も、自分でデザインした物を自分で作る(オーダーする)意外、
トレンドに無関係でいることは不可能です。

実用一点張りで業務用筋によって支えられていたワークマンが、
路線変更して女性や中高年層の男性まで引き込んでいます。
この力は凄いもので、ユニクロ(というかその経営母体)以上の伸び代がある。

彼岸花さんのお連れ様がテニスなどスポーツウェアを着ると、
「う〜ん」なのはちょっと残念でしたね。
想像するにその年代の殿方は、いわゆるトラッド・アイテムに
守られていたんですね。それを脱ぐと……

でも実は、「そこから」だったのだと思います。
普段着なのに、なぜかお洒落に見える、とか、
なんでこの人はこんなに上品に見えるのだろう、とか、
それはもう、口で説明してもわかってもらえないのです。
私自身が「お洒落」で「上品」に見えるかどうかは、
ここでは問題にしません(できません)。

たかが服、なのですが微妙なんですね。
その服が持つメッセージ(印象)、ドレスコードを含めて、
服飾全般やその文化的背景に対する理解や学習がないのです。

ボタンダウン・シャツ自体はは大好きなんですが、
職場で着用を強要されるのはうんざりします。
それに対する理解がない人が、権力によって無理強いするので。
本来はスポーツ・ウェアなんですね。
なのに接客が主要の部署に、あえてそれを着用させるのはどうか、と。
相手もわかってないから良いのかもしれませんが、
蘊蓄のある方だと一発アウトですよね。

彼岸花さんのスタイル、私は好きですよ。
女の子の袖が長いのも許してやってくださいな。
昔からああいうのが「かわいい」だから。
今ではなんと男性服飾の世界でも
「かわいい」が最優先ワードらしいので。
やはり違和感がありますけどね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (5)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)