fc2ブログ

ワークマン「水陸両用撥水ACTIVEパンツ」

B8CFF211-CD3C-4391-BBFE-CCC517E5246D.jpeg
ワークマンでコーチジャケット風長袖シャツ(水陸両用撥水ACTIVE長袖シャツ)を買ったとき、これのセットアップ用ボトムを色違いにするというのは当初からのプランだった。で、選んだのはベージュ。これをネイビーに合わせたら良いだろうな、と思う。メンズ・ファッションの基本色は紺、茶、モノトーン(白/黒/灰色)で、紺と茶はとても相性がいい。

ベージュとカーキはものすごく色の幅があって、特にカーキはオリーブに近い色からそれってライトチャコールでしょ、とか、それってベージュじゃん、という淡い色まで「カーキ」なのだ。だから茶色とベージュ/カーキは厳密には別になるんだけど、オリーブやチャコール寄りのカーキを除き、ベージュ/カーキは茶色の「同系色」と捉えることができると思う。

さて今回は「水陸両用撥水ACTIVEパンツ」(ベージュ)、MとLの2つを持って試着室に入った。レングスがダボつかない限りで、できるだけ大きめサイズにするとワイド感がよく出る。ウェストはゴム仕様で股上深めになっているのでレングス調整はさほど苦しくなく、ここはLサイズにした。ワークマンはユニクロより1サイズ上、で私はピッタリ。

商品タグには「耐久性に優れたナイロン生地を使用したパンツ。トレンドのワイドシルエットなので、イージーパンツのような快適な着心地を実現」とある。イージーパンツのような、って、これどう見てもイージーパンツ以外の何物でもないと思うけどな。ウェストはゴム仕様だけど、ドローコードが前に出ていて、隠しようがない。

ゴム部分も黒になっていてベルトループがないので、タックインでシャツを着るのは諦めたほうがいい。セットのシャツをタックインして着る人はいないだろうから別にいいんだけど、単体で着る場合はちょっと困るよね。ドローコードの前結びはちょっと厳しいなあ……他に持っていきようがないわけで、Tシャツを着ると少し膨らんでしまうんだよね。

C98C6435-43EF-4345-BC67-D69E0BF69932.jpegだけど履いた感じはもうめっちゃ軽くて、薄い。独特のシャリ感もあって夏とかでも涼しいんじゃないだろうか。ワイドシルエットも中々で、たしかに履きやすくて楽ちんな所もいいですね。色味もかなりいい感じで、ネイビーと合わせてみると「ドンピシャ」って感じでうっとりする。でも残念なのはサイドの縫製が……ま1500円だから仕方ないんだけど。

例によってリフレクターを兼ねた「Find-Out」のロゴが左ポケットの下あたりに付いてるんだけど、ハイ・ウェストにしてビッグシルエットのTシャツを裾出しすると隠れちゃう感じです。ちなみにこのトラウザーズには前のジッパー付いていません。なので用足しの際にはずり下ろす必要があって少し不便かも。ミニマリズムというわけでしょうか。

少し難点はあるものの、とにかく色味と風合いがいいですね。光沢のあるエクストラファインコットンの白オックスフォード・シャツと合わせるとすんごくいい感じで、そこにネイビーを持ってくるともう……すごく低価格なのにどこか上品さがある、でも全体はゆったりリラックスしていて抜けた雰囲気が漂うという不思議カジュアルスタイルになりました。


【付記】
本物の放つオーラのようなものは「ない」のですが、低価格で色々遊べるってのが楽しいんです。やはりベージュ/カーキは光の加減によって目まぐるしく色が変化しますので色再現が困難です。写真1枚目と2枚目は同じ色ですが明らかに違って見えます。2枚目が実物に近い色合いです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (1)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)