fc2ブログ

ピリ辛こんにゃく(追試料理)

996726F4-4A1E-4655-8758-3CF49B41C26E.jpeg
糖質制限をしているときでも「いくら食べても大丈夫」なのがこんにゃくではないかと思う。ダイエットの定番中の定番といえる。今回はピリ辛こんにゃく(雷こんにゃく)を作るけど、ウェブ動画できちんとした作り方を見たので追試したいと思う。でも完全なコピーではないのが私らしいところで、どうしても捻りたくなるんですね。

某所で生芋こんにゃくというのがあったので買ってきた。1個100円くらいで250gある。これに隠し包丁を入れる。斜め45度で2〜3mmほどの感覚で浅く包丁を入れておく。両面に施すのはいうまでもない。できたら任意の大きさにカットし、水からゆでる。沸騰するまで強火、そこから1〜2分でいいという。

1〜2分でいい、とあればどうしますか? 私は1分30秒で仕上げるけど、これって性格出ますよね。ゆでたこんにゃくはざるに上げ、熱いまましばらく放置する。これを岡上げと言います、と教えてくれるありがたさ。なんとも丁寧な動画であります。雪平鍋でもフライパンでもよい、ゴマ油を大匙1ほど入れて炒める。

その時の音が、雷に似ているので別名「雷こんにゃく」とも言います、と解説してくださる。なんと親切な先生だろう。ある程度炒めたら酒大匙2を入れて「酒煎り」するんだと。その後、醤油大匙2と砂糖を入れてさらに炒め煮するのだが、めんつゆ大匙2で代用する。何しろ家に砂糖がないものでして。

醤油と砂糖(めんつゆ)を入れた段階で輪切りの唐辛子を入れる。私はもう少しピリ辛が欲しいので四川豆板醤を小匙1/2も加えて炒めた。ここはしっかり炒めることが必要で、フライパン(鍋)で最初にこんにゃくを炒めた時の音が出るくらいまで詰める。最後に照りを出すため、みりん大匙2を入れて照り出しをし、仕上げに白ゴマをかけて絡める。

写真を見ると最後の白ゴマを完全に忘れてますね。こういう所も私らしいといえる。塩分量はめんつゆ由来のみで、大匙1=塩1gなので今回は2g。こんにゃくの全体量が250gなので、全体量に対する1%を下回った結果となった。写真の盛り付けで1/3くらいの分量です。アテとしてはまあ、これくらいの分量ですかね。

こんにゃく大好きの人なら、もっと、いや全部食べてしまうかもしれません。その場合は2gの塩分をお忘れなく。もちろんこれはめんつゆを使った場合で、通常の濃口醤油を使った場合、塩分量は5gを超えます(大匙1=塩2.6gくらいなので)。こんにゃく自体に味がないので、味付けは少し濃いめにしたほうが幸。


【付記】
やはりきちんとした作り方を学ぶのは貴重ですね。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

このところ

こんばんは。
ピリ辛こんにゃくは、ほぼノーカロリーですね。
画像の量が3分の1ならば、塩分量としては0,7グラム程でしょうか。
高血圧の持病持ち(私も)には、理想的な酒の肴だと思います。清酒
にもビールやウイスキーにも合いそうです。
私は秋の恒例として、秋祭り関連の酒盛りが連日続いて、塩分接種量
がハンパではない日々を送っております。仲間の手作り鮎の一夜干し
モクズ蟹の塩ゆでなんかが、大量に盛り付けられるのです。そんな肴で
毎夜のごとく酒盛りが続いて、このところ血圧も上昇気味です。
なので、当分キャベツの水煮などで、体内の塩分を抜こうとしています。

Re: このところ;オッカイポさん

オッカイポさん、コメントありがとうございます。
仰る通り、全体量が2gなので0.7gほどだと思います。
ただ、これだけってわけではないので、
晩酌全体だと3〜4gになるのではないかと。

お付き合いの酒肴は、どうしても塩分多めになりますね。
郷土料理の多くは、やはり塩分が多く作られていますから。
昔から「そういう文化」だったんでしょうね。

No title

こんにゃくは脇役ってイメージですが、主役にもなりますよね
私もピリ辛こんにゃくはたまに作りますよ
おでんに入れても美味しいですし、意外にお味噌汁に入れても美味しいです
味付けはピリ辛感がある方が食べやすいですね

Re: きょろさん

きょろさん、コメントありがとうございます。
こんにゃく、最近よく食べるようになりました。
糖質制限を意識するようになってから尚更です。

今回は「主役」にならないかもしれませんね。
あくまで軽いアテ、箸休め的な位置づけです。
今度、主役になりえるこんにゃく料理をやるつもりです。

こんばんは。

ピリ辛こんにゃく、いいじゃありませんか。
私も牛蒡とこんにゃくのピリ辛炒めは、
フライパン一杯作って保存食にしてます。
これからの季節は玉コンニャクを醤油・味醂・鰹節・赤唐辛子で煮込んで、
おやつ兼つまみにしています。
よく考えたら私はけっこうな蒟蒻好きでした。
刺身蒟蒻で呑むことも多いですしね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは。;南亭さん

南亭さん、コメントありがとうございます。
こんにゃく1個(220~250g)ではやはり足りませんね。
最低でも2個で作って保存コースが望ましいでしょう。

自分はこんにゃく好き、かどうかわかりませんが、
こんにゃく料理の記事を2本予定しています。
さて、どうやりますやら。

Re: 鍵コメント(N)さんへ

了解しました。祈っています。

塩分

>塩分量はめんつゆ由来のみで、

危険、危険。
豆板醤に結構塩が入っているはずで、その分料理中の塩とか醤油とか減らさないとしょっぱくなると、土井善晴先生がテレビで言っていました。
そうはいっても、赤みそより少ないはずですが塩分を調整されていらっしゃるようなので、計算に入れた方がよいかと思われます。
私は辛いのは好きなのですが、胃腸が弱くなってからはお腹壊し気味になるので、豆板醤はあまり使わなくなりました。(食べたいんですけど‥・)

Re: 塩分;もくもくさん

もくもくさん、コメントありがとうございます。
仰るように豆板醤には相当量の塩分があります。
記事に使っていた豆板醤を見ますと100gで13.6gとあります。

豆板醤の量は、茶スプーン半分程度ですので、3gと仮定しますと、
0.4g相当になります。仰るように無視できる値ではありませんね!
土井先生の仰るのもなるほどです。

土井先生のレシピで豆板醤を使わない麻婆豆腐もあったと思います。
ご存知とは思いますが、参考まで。
ニンニクや唐辛子の刺激は強いです。私もそう感じます。
お身体お大事になさってください。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)