FC2ブログ

男鹿半島と周辺を歩く(59)恵比寿食堂(男鹿市船越)

A7CC900E-2FD7-4D0E-938B-0E858B5179E0.jpeg
JR船越駅前〈恵比寿食堂〉の中華そばの不思議な味わいに魅せられた私はその後、同店で何度か中華そばを食べたのだった。極めて透明度の高いスープは中身がわかりにくい味わいで、豚や鶏のダシでもなく、かといって魚介のそれがはっきりわかるものでもなかった。甘味はほとんどないが塩気が強く、スープを飲み切るのは危険だ。

7月中旬、秋田ではまだ梅雨が明けきらぬ曇天の休日、またぞろ恵比寿食堂に向けて車を走らせた。男鹿で他にも訪ねていない店もあるとわかっていたが、なんだか足が向かない感じだった。曇天とはいえセミが鳴くのに備えているかのような気温、いつもの中華そばではいささか熱すぎるので、ここは冷やし中華にしましたよ。

冷やし中華はかなり一般的な呼称と思うが、関西の一部では「冷麺」という。焼肉店で出される蕎麦粉を含んだものは「韓国冷麺」として区別する。韓国冷麺より冷やし中華のほうが好きで滅多に食べることはなかったが、冷やし中華とて中国料理には存在しないだろう。天津飯や中華丼がそうであるように、冷やし中華は日本料理なのだ。

ちなみにラーメンは中国人にとって日本料理だそうで、「日本拉麺」とか「日式拉麺」というらしい。中国でいう拉麺とは「引き伸ばして作った麺」のことで、料理名ではなく素材名だそうだ。だからラーメンは中国に存在しないわけではないが、単独で拉麺というのはメニューになく、全て「**面」というふうに「材料または料理法+面」になっているという。

さて料理が来ましたよ。これは珍しいたっぷりのおつゆですね。ワカメ、叉焼、キュウリ、トマト、そして固ゆで卵のスライスは錦糸卵の代わりってことだろうか。またもや大量の紅生姜が見えますが、これはもう地域性ってことね。少しは食べるけど、ほとんど残すことになるでしょうね。辛子も器の端にきちんと付けられていますよ。

スープ(つけダレ)はたっぷりだが飲むものではない。主材料は醤油、砂糖、酢と思われ少し薄めになっているが悪くない。スープが濁るのが嫌なのでまず固ゆで卵を全部片付けちまいますか。麺はおそらく中華そばに使われているものと同じだと思う。冷水に少しの氷で締めたのか、ギンギンに冷えてないのが良いですね。

蕎麦でもそうだけど、冷やし中華も水締めくらいが食べやすくていい。たっぷりの氷を使って冷やしてないと気が済まない向きもあると思うけど、蕎麦は本来、冷蔵庫のない時代の食べ物だし、中華の冷菜も温かくないだけで意図的に冷やしたりしない。お酒もね、「冷や」を頼んで冷えてないと怒る人がいるそうだが、冷やとは常温の酒を指すのです。

型ゆで卵より錦糸卵のほうが好きだし、ワカメとか紅生姜に閉口しちゃうけど、まあいいではないか税込690円だもん。高いのか安いのかわかんないけど、大阪の大衆中華と比べてはいけないってことは確かだね。中華そばに続いて冷やし中華も気に入ってしまった。本格的に暑くなったら、またここの冷やし中華を食べることになりそうだ。


【付記】
• なぜか冷やし中華でゴマ風味のつけダレを好きになれません。といって醤油・酢・砂糖のつけダレはどこも似たり寄ったりの味になるとわかっているんですけど。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

錦糸卵でなく、ゆで卵ってのがいい感じですね
しかし、こう暑いと「冷やし中華」食べたいですね
冷麺は韓国風ですよね。あえて言うなら冷やラーメンって感じ
フツーにラーメン注文するより具材が多いのが嬉しいです
明日は、休みですので「冷やし中華」に決定!!

Re: きょろさん

きょろさん、コメントありがとうございます。
個人的には固ゆで卵より錦糸卵が好きです。
スープが濁りませんからね。

北摂では「冷やし中華」が一般的なんでしょうか?
大阪市内(天王寺周辺)では、冷麺と韓国冷麺でした。
つけダレは少なめが多かったように思います。

仰るように普通のラーメンより具材多めなのがいいですね。
だから値段も少し高めなのでしょうか。

北摂ですが、我が家では子供の頃からずーっと冷麺って呼んでましたよ。お家の昼ごはん、って位置付けでしたので、未だにお店でほとんど食べた事がありません。
母のは毎回、細切りハムと錦糸卵と胡瓜の細切りが乗ってました。それより豪華だったことも質素だったこともありません。

Re: 白プードルとお散歩さん

白プードルとお散歩さん、コメントありがとうございます。
そうですね、関西では冷麺と韓国冷麺が多いと思うのですが、
北摂でも転勤した人が多い千里あたりでは冷やし中華が多そうですね。

お家でなら、ハムとキュウリ、錦糸卵で充分ではないかと。
トマトが入ることもあるのですが、
大きくて白っぽいのはあまり好きではありません。

こんにちは。

こんな異常な熱暑では、冷やし中華しか思い浮かばないでしょうね。
しかし、私の知っているのとは風景がだいぶ異なるようです。
なんか、普通のラーメンをそのまま冷やしたのかな~、
そういうふうに見えました。
そうですね、冷やし中華はキンキンに冷えてない方が正しいです。
冷えすぎるとチャーシューや錦糸卵が美味しくないのですね。

そういえば岩手の盛岡冷麺は有名ですが、召し上がりましたか?
私は袋麺を買って作ったことがあります。
チャーシュー、卵はもちろんですが、キムチ(それも大根の)を乗せるのが通常らしいです。
麺は饂飩のように腰があって、どうも韓国冷麺を彷彿とさせます。
あと、梨やスイカなど乗せるとも聞きました。

私、どちらかというと冷房がよく効いた中で、
熱々の東京ラーメンを頂くのが好みかも・・・

Re: こんにちは。;南亭さん

南亭さん、コメントありがとうございます。
この冷やし中華、おつゆがたっぷりあるんですね。
通常のつけダレより薄味になっているのが魅力です。

冷やし中華や蕎麦がキンキンに冷えていないと、
怒ったり文句を言ったりする人がいるそうです。
なんか違うんだよな、と思いますが好みですからね。

盛岡冷麺、名前だけ聞いたことがあります。
まだ食べていませんが、あまり気乗りしません。
蕎麦入りと聞いています。岩手の蕎麦はおいしいでしょうね。

夏、冷えた室内で熱いものを食べるのはいいですね!
東京ラーメンや中華そば、大好きです。

No title

冷やし中華は絶対醤油味と信じて疑わない私ですが、最近のスープは酢が効いていないような気がして物足りません。それなら家で作ろうかと。
と言っても、麺とスープはお店で買ってくるのですから大きなことは言えませんが、スープに米酢をしっかり足します。黒酢だとコクが出過ぎて夏向きではありません。
具は定番のチャーシュー、きゅうり、錦糸卵、千切りが大好きなので、とんとん切って用意するのも楽しい時間です。そうそうクラゲは必須。
あとワカメにに紅ショウガ。
ワカメに紅ショウガ、って中華に入れませんか?量の問題?

昔旭川のラーメン屋さんで「冷やしラーメン」と書かれたメニューをみて興味深々で頼んだことがありました。出てきたのは普通の冷やし中華。あれれ?? まあ、確かに冷やしラーメンと言えば冷やしラーメンかもですが・・・
もう30年以上昔のお話です。今は旭川でも冷やし中華と呼ばれているのかしら。

Re: aostaさん

aostaさん、コメントありがとうございます。
この夏、家では糖質制限のため冷やし中華を食べておりませんが、
スープ(つけダレ)も自分でやっています。
めんつゆ(2倍濃縮)と酢を、鶏がらスープ(顆粒)で割ったものです。
減塩も行っていますので、かなり薄味にしています。

家で食べるぶんには、ワカメはOKだと思います。
店だと何か他の食材を選んで欲しい気もします。
紅生姜は薬味ですので、そんなたくさん入れるものではありません。

呼称は地域性があって面白いですね。
秋田ではヤキメシといえば「焼きおにぎり」のことですが、
関西の一部ではどこへ行ってもヤキメシで通す人もいます。

すると喫茶店ではピラフと呼ばれるものが、
中華料理店では炒飯が出てくるんですね。
秋田で「冷麺」といえば、盛岡冷麺のような、
コリアンスタイルの冷麺を指しますが、
関西の一部では、冷麺=冷やし中華なんです。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2020/09 (6)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)