fc2ブログ

男鹿半島と周辺を歩く(57)小政(五城目町)

D647E126-E4F6-437B-8E4D-5FB2B18CCB78.jpeg
某休日、大好きな五城目町へ赴いた。以前からチェックしていて前回訪ねた時は定休日だった居酒屋〈小政〉で昼食をとるためである。いつものように某所に駐車し、歩いて行くとまだ支度中とある。仕方がないのでそぞろ歩きしていると、〈松竹〉が休業している。さらに隣の〈一力〉に至っては「閉店しました」と書いてあるではないか。

まさか、と思ってバスターミナルの方へ歩いて行くと、〈大黒屋〉と〈うのき食堂〉は健在で、〈えびす食堂〉は不明。なんということだろう、新型ウイルスの影響はこんな所まで及んでいたのだ。秋田市内ならいざ知らず、南秋田郡は男鹿同様に広域限界集落と呼んでもいいくらいなのに。恐れていたことが実際起きると、寂しすぎるのだ。

しばらく物思いに耽った後、〈小政〉まで戻ると「やっています」となっているので入店した。カウンターのみの小さな店構えだが、2階や奥にスペースがあるのだと思う。夜は居酒屋の営業をするらしく、バックバーにはサントリー角瓶やブラックニッカ・クリア、焼酎などのキープボトルが並んでおり、庶民的な雰囲気がある。

おそらく奥様と思われる女性がお茶を持ってきてくれたので、醤油ラーメンを頼んだ。醤油、味噌、塩いずれも600円(税込)でいささか高く感じるが、秋田標準といっていい値段だ。5と7の付く日に開催される朝市もあって、観光地としての側面もあるせいでこの値段なのかな。専門店だと700円以上することもよくあるんですね。

さて料理が来ましたよ。叉焼、ネギ、メンマ、ナルトが乗っていて、奥には麩が見えますね。スープの色は東としては標準で、麺は中太のストレート。五城目によくある極細ちぢれ麺ではありません。スープを飲んでみるとかなり塩分は強く、おそらく1.5%オーバーですね。叉焼やメンマにもしっかり味が付いており、スープを吸った麩はもう……

いや、これぞ地元の味、秋田標準のスープといえる。店主はラーメン好きで、相当数の食べ歩きをしていて、自身のウェブログに上げている。他店の味も知り尽くした上で「この味でないと地元民は満足しない」と出しているわけで、余所者が文句を言ってもしょうがないやね。これに甘みをもう少し入れると「きりたんぽ鍋」のスープに近くなります。

たぶんダメだとわかっていても、ひょっとしたらという気持ちが捨てられず、またぞろ醤油ラーメン(中華そば)を頼んで「しまった」を繰り返している。学習しろよって言われそうだが余所者にとって醤油ラーメンが塩辛いって話で、店自体はたいへん良いんじゃないかな。もし五城目に住んでたらたぶん通うと思うよ、ラーメンじゃなくて居酒屋としてね。


【付記】
• ラーメンのチェーン店では「地元の味」はわかりにくいものです。この店と潟上市の〈ラーメン天棒〉は、地元の味を知るのにもってこいの「おかずラーメン」ではないでしょうか。冗談ではなく、スープの塩分が染み込んだ麺で、ご飯が食べられると思いますよ。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

コロナの影響で、閉店する個人商店が多いですね
私の周りでも、いくつかのお店が廃業に追い込まれています
残るのは、チェーン店のみって嫌ですよ!頑張ってほしいですね

こんばんは。

何度か男鹿周辺のラーメンを見せていただきましたが、
やはり東北(関東もですが)の塩気は未だに濃いようですね。
青森では減塩運動が叫ばれているようですが、
風土に根付いた味覚はそうそう変わるものではないでしょう。
関東もけっこう濃いですよ。
ラーメン屋さんでは必ずレンゲで一口スープを啜るのですが、
時によってはこっそりと水差しの水で薄めることもあります。

ところで乙山さんの周辺には全国的なチェーン店、ありますか。
たとえば「幸楽ラーメン」とか「日高屋」とか。
こちらはだんだんそういう店ばかりになってきました。

Re: きょろさん

きょろさん、コメントありがとうございます。
個人の飲食店が潰れてしまうのは寂しいですね。
いい店だっただけに、本当に残念でなりません。

Re: こんばんは。;南亭さん

南亭さん、コメントありがとうございます。
青森、秋田、岩手の三県はやはり塩味が強いです。
塩魚もそうですし、漬物にしても、
そもそも保存食としては、ある程度塩分が高くないと、
保存にならないんですよね。

塩鮭も塩サバも、塩がしっかり効いていたほうが旨い、
と高齢者の人は口を揃えて言いますしね。

全国的なチェーン店は「かっぱ寿司」と「ガスト」、
そして牛丼の「松屋」がありますね。
「幸楽苑」というラーメン屋がありますけど、
地域限定チェーンのようです。

個人的には「餃子の王将」に来てほしいところですが、
広域限界集落に出店するつもりはないでしょうね。
当初から儲からぬ場所へは、出さぬのがセオリーですからね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (1)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)