fc2ブログ

男鹿半島と周辺を歩く(48)道の駅しょうわ(潟上市)

20190907163837244.jpeg
とある休日、目が覚めると午前10時を過ぎていた。え、うそっ、てことは昨日寝たのが12時前だったので、もう10時間以上寝ていたことになる。いやね、歳を重ねるごとに睡眠時間は少なくなる傾向があり、6時間ほど(多くは以内)で勝手に目が覚めてしまう。すごいなこれは、というかよほど疲れが溜まっていたのだろうか。

顔を洗い、飲み物をとってぼうっとしていたら11時になった。小腹が空いたようなのでこのまま朝食兼昼食にしてもいいのだが、その際アルコールを入れるとまた惰眠をむさぼることは目に見えている。いくらなんでもそこまで堕落することないでしょう、てなわけで目的なしにドライヴに出かけることにした。

日頃から機会あるごとにリッピングして溜め込んだ音源(主に日本の歌)などを聴きながら車をテキトーに走らせ、潟上市の〈道の駅しょうわ〉にやって来ましたよ。国道7号線沿いなんだけど、本当に道路沿いではなくて少し離れた所にある実に地味な道の駅といえる。ドライブインこまちとかパチンコ屋の方が目立っているね。

お腹もちょうどいい具合に空いてきたので、ここで昼食をとることにした。〈花の大地〉というレストランで、道の駅付属のレストランとしてはお洒落な部類に入ると思う。メニューを見ると、お肉(お魚)のランチ=1200円とある。ううむ……ちょっと高くない? 観光地値段ってわけなのか。しかもお魚のランチがカラスカレイの最強(←勝手に変換すんなって)もとい西京焼きって……

カラスカレイはほとんど輸入の冷凍物だってみんな知ってるはずだが…… 1200円出したら切り身6個以上は買えますよ。それにビーフカレーは1000円って……マズっ、しくった(失敗した)な、どうしたもんだろうと思っていると「ちゃんぽん麺(864円)」がある! もう、これしかないと思って注文した。ランチってやっぱりコーヒーを入れて1000円以内でないと(いつの時代じゃ)。

で、料理が来ましたよ。スープは乳白色でとろみがなく、色々な具材が入っている。これは長崎ちゃんぽんスタイルですね。キャベツ、豚肉、人参、筍、モヤシ、ネギ、キクラゲ、そしてカマボコとウズラ卵などがありますね。魚介類はイカ、アサリ、エビが入ってます。ワカメが入っているのが珍しく、なんだろう地域色の反映というわけだろうか。

スープを飲んでみると穏やかな味わいで、塩分濃度は推定1.2%前後か。総合レストランでとんこつのスープストックがあるわけないので、業務用スープを使ったと見えるが、とても良く出来ていて、リンガーハットで研修でもしたかと思わせるほど。麺はやや太めの縮れ麺で、そんなに悪くない。具材はわりとたっぷりあって、食べるのに時間がかかる。

ちなみにちゃんぽん麺の左右後方に隠れて見えにくいが、右は辛み味噌(豆板醤?)で左は紅ショウガが添えられている。個人的には塩分がじゅうぶんなので必要ないけど、辛み味噌を入れると変化が出ていいかもしれない。正直、同じ味をずっと食べ続けるような感じもするのでね。長崎ちゃんぽんに紅ショウガは当地の標準なのかどうか、わからない。

ま、たしかに魚介類は冷凍のシーフード・ミックスなのがバレバレだし、原価自体は大してかかっていないように思えるが、お腹も減っていたこともあって美味しく食べることができた。固形物をさらうだけで、もうお腹いっぱいになりましたよ。普通のラーメンが600円前後なので、800円でこれだと良くできている。また来てもいいと思いました。


【付記】
• 場所のせいかとても地味な〈道の駅しょうわ〉ですが、雰囲気はとても良いのです。一人でも雰囲気の良さを味わうことができますがパフェ(まだ通じるのか?)などもあるようですので、誰かと一緒に利用するのにも向いていると思います。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

乙山先生、こんばんは。

熟睡でリフレッシュされたようで何よりです。久々の更新、
まったりと拝読致しました。

ホームページ見ますと余りチャンポンの似合わぬ小奇麗な
レストランのようで・・・道の駅なのに飲み放題とか斬新ですね。

おおらかな秋田らしい。



Re: 82gtkさん

82gtkさん、コメントありがとうございます。
人員不足によるドタバタ騒ぎも、ようやく収束に向かっています。
すべてうまくいくと、いいのですが……

道の駅しょうわのレストランは、中々のものでした。
私もHPを見て驚きましたが、通常営業は18:00までで、
それ以降のディナータイムは完全予約制でした。

例の飲み放題コースも、運転手付きの団体さん専用だと思います。
個人が利用して代行を使うケースもあるかもしれませんが……
いずれにしても、道の駅としてはユニークな営業形態ですね。

おそらく腕のいい料理人を雇っているのかも。
雰囲気はとても良かったので、「隠れた穴場」といえるでしょう。
ただし料金は高めですけどね。

No title

雨が止んだようで何よりでございました。
私もちとバタバタした状況から少し落ち着いた事になりました。

ちゃんぽんに紅ショウガは余り聞きませんが、博多の豚骨ラーメンには紅ショウガと辛子高菜はつきものですね。
今住んでいる富山県では『富山ブラック』というラーメンがありますが、私には濃ゆいので別途口に合うラーメンを探して放浪中です。


Re: Noriさん

Noriさん、コメントありがとうございます。
とりあえず人員不足によるドタバタは収まりかけていますが、
快晴とはならず、曇り時々晴れの予想です。

おおっ、有名な「富山ブラック」ですね!
名前だけ知っていますが怖くて手が出せません。
外食で適度な塩分の醤油ラーメンは滅多になくて、
自分でテキトーなスープを作ってみたりしています。

カップめんを買って、スープを減らして投入するのもお気に入りです。

No title

長崎ちゃんぽんに辛味味噌と紅しょうがねえ・・・
チョイと面白い組み合わせですねえ。

試してみようか・・・とは思うんですが、こっちのほうで長崎ちゃんぽんが食べられるお店ではこんなの置いてないしなあ。

冷凍ものを買ってきて家でやるしかないか・・・

Re: gatayanさん

gatayanさん、コメントありがとうございます。
そうですか、やはり辛味味噌とか紅ショウガ、
長崎ちゃんぽんに合わせるものではないようですね。

何しろ長崎で、長崎ちゃんぽんを食べたことありませんからね。
九州ラーメンに紅ショウガ、というイメージを、
ちゃんぽんにも当てはめてみたのでしょうね。

長崎ちゃんぽん風のスープは優しい味でしたので、
辛味味噌を入れて変化を出すのもいいかもしれませんね。
私はやらなさそうな気がするんですけど……
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)