fc2ブログ

男鹿半島と周辺を歩く(45)六順園(秋田市飯島)

20190430210727755.jpeg
秋田市内に在住の人なら、ほぼ北端の土崎や飯島にわざわざ行くことも少ないと思うが、男鹿からするとそのエリアはとても便利なのだ。飯島には〈万sai堂〉や〈ツタヤ〉、〈2ndストリート〉があり、土崎には〈やまや〉とかイオンの他多数の飲食店が集まっている。もう少し走れば市内中央なんだけど、そこまで行かなくても、となる。

さすがに家電販売店は少ないけど、CDやDVDをレンタルするとか、古着を物色するとかにはちょうどいいのである。そんなわけで何度か土崎や飯島周辺を走っていると、中華料理店らしき看板が見えた。気になって調べてみると、台湾料理の店らしい。中華料理店がない広域限界集落に住んでいる者にはたいへん魅力的に映るわけです。

DVDのレンタルついでに台湾料理を楽しむ小ドライブ、なんかいい感じですね。片道だいたい1時間前後が目安かな。なので北は能代市、南は秋田市あたりが限界で、それ以上のロングドライブは余程のことがない限りしない(というかできない)。なので青森や山形、岩手に行くのは1泊するつもりで臨まないと無理である。

てなわけで台湾料理の店〈六順園〉にやって来ました。午後1時過ぎを狙って入店。比較的客は少なく、ゆったりできそうな雰囲気だ。どうも居抜き店舗のようで外観とか室内は中華料理店ではない感じ。メニューを見ると、定食の多さに圧倒されますね。たくさんありすぎて、どれにするか迷ってしまうよ。

定食の他に日替わりランチもあるし、セットメニューも豊富で、大陸系の中華料理店にあるまじき(?)様子。あ、台湾は「大陸」ではなかったんだよね。大陸と一緒にされると不機嫌になる人も少なくないというではないか。本当に迷うけど、台湾炒飯(大)と台湾ラーメン(小)のセット(750円)にした。

でもね、台湾ラーメンってたぶん台湾にはないと思うな。ナポリタンがナポリになく、天津飯が天津にないようにね。たしか台湾ラーメンは名古屋の中華料理人が始めたものではなかったかしら。台湾料理はやっぱりイカ団子とか台湾ソーセージ(?)などのイメージがあって、大阪の店ではどれを食べてもうまかった記憶がある。

20190430210724d40.jpegさて料理が来ましたよ。台湾炒飯は、豚挽肉や唐辛子、ニラなどが入ったものでなかなか美味いけど、これも台湾にはないような気がする。量はたっぷりあって、ご飯は300gくらい使われているんじゃないか。台湾ラーメンはおなじみ(?)のもので、日本のラーメンで喩えるなら天理のスタミナラーメン(彩華ラーメン)がいちばん近いものではないかと思う。

ただ、麺は透明感のあるもので業務スーパーで売っているような感じがして今ひとつに思う。近隣の製麺業者に伝手がないこともあるだろうけど、アチラの人ってたぶん合理的なやり方を採ると思うんだ。味を追求した結果ではなくて、利益の追求を第一とした結果なのだと想像する。かなりいい線をいっているけどこの麺は残念。

台湾の本格料理ではなく、かなり日本人の好みを研究しているのがわかるし、一人でも利用しやすいメニュー構成になっている。あの麺はセット用の小ラーメン専用であると思いたい。せっかく日本人好みにふっているのに、最後の最後で外してしまっているような気がしないでもない。惜しいなあ、と思うのである。

スープと麺が良ければ、具はネギだけでも売れますよ(おいおい)。別にドレッシングのサラダとか漬物とかなくてもいいから、麺自体の品質を上げたら良いのにね。全体がピリ辛になっているから漬物がなくても大丈夫だし、中華風サラダでもないのに不調和なんだよなぁ。本当はもっと違った方向に持っていけるのに、なんだかね。

台湾料理、とあれば何かそれらしい本格的なものを期待したんだけど、町の中華料理屋さん以上に日本的になっているのが不思議。ローマ帝国の料理人がシチリア島民の嗜好に合わせた(?)みたいにね。でも中華料理店がない地に住む者にとってはありがたいものなんです。ラーメンの麺だけで判断しないで他の料理も味わってみたいと思います。


【付記】
⚫︎ 男鹿に中華は「ない」のですが、土崎から秋田市内にかけて中華料理店が多くなってくるのです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ラーメンと炒飯のセットなんて久々のアップですねー!鉄板のネタで面白懐かしく拝謁しました♪
それはそうと、自分も先日に帯広市内のひなびた店でラーメンと炒飯のセットを食べましたヨ~。鳴門が入って葱のない昭和の?炒飯でした。

Re: つっちさん

つっちさん、コメントありがとうございます。
いや〜久しぶりに食べましたねぇ!
しかも普通のセットとは反対になってるでしょう?
中華式なんでしょうかね。

帯広……地図で見ると本当に広大ですね。
ナルトが入ってネギのない炒飯はある意味すごいです。
何十年も前から、ずっとそうだったに違いありません。

No title

この手の店は奈良でも結構ありますね。
店によってだいぶ違いがあるのですが基本的に私は気に入っています。
なんでも台湾ラーメンの発祥は名古屋なのだとか・・・

・・・らしいなって感じはありますよね。

Re: gatayanさん

gatayanさん、コメントありがとうございます。
せっかく台湾とか大陸の中華料理が店を出すのですから、
町中華とは違った何かがあって欲しいのです。

大陸には大陸の、台湾には台湾の華僑ネットワーク(?仮称?)がある、
とか想像するのですが、どうなのでしょうね。
いずれにしても町中華にはないものを求める気持ちを、
ほんの少しでも汲んでもらえたらな、と思いました。

そもそも、そういうのが「ない」のが中華帝国ではないのか、と。
嫌いじゃありませんよ、でも複雑な気持ちですね。

こんにちは。

この佇まいを見ると、昔は蕎麦屋か和食の店だったようですね。
台湾料理は総じて日本人の舌に合うようです。
台湾に四日間滞在しましたが、食事に関してもう結構とは思いませんでした。
これはくどい、という感想はなかったようです。
ただ臭豆腐は二度とご免でしたが。

ラーメンに関しては日本が一番深化しているのではないでしょうか。
秋田のご当地ラーメンも、それはそれで風土に根ざした品であるとは思います。

しかし、車での移動ではよさげな居酒屋もスルーするしかないでしょう。
それこそ一泊の覚悟が要りますね。

Re: こんにちは。;南亭さん

南亭さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
台湾料理の店、なんですが、それらしさは希薄でした。
ランチメニューだけで決めつけるのはどうかと思いますが、
日本の町中華より日本人向けになっているのが不思議です。

だいたい中国料理店は、基本「宴会料理」なんでしょうね。
その中から抜粋して個人向けにした中華料理店が一般的ですが、
それでも最低2人からが中華料理のイメージです。
いずれにしても、一人で利用するには分量が多過ぎですが、
少しずつ、色々食べたいのが本音ですよね。

台北の屋台料理みたいなのを期待していたのに、
妙に日本的な料理になっているのは拍子抜けでした。
クルマ社会に住むと、基本家飲みになってしまいますね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2022/12 (5)

2022/11 (15)

2022/10 (16)

2022/09 (15)

2022/08 (16)

2022/07 (19)

2022/06 (15)

2022/05 (16)

2022/04 (15)

2022/03 (15)

2022/02 (23)

2022/01 (16)

2021/12 (24)

2021/11 (15)

2021/10 (16)

2021/09 (15)

2021/08 (16)

2021/07 (15)

2021/06 (15)

2021/05 (18)

2021/04 (15)

2021/03 (16)

2021/02 (14)

2021/01 (10)

2020/12 (8)

2020/11 (9)

2020/10 (9)

2020/09 (8)

2020/08 (9)

2020/07 (9)

2020/06 (9)

2020/05 (9)

2020/04 (8)

2020/03 (9)

2020/02 (8)

2020/01 (9)

2019/12 (8)

2019/11 (9)

2019/10 (8)

2019/09 (5)

2019/08 (4)

2019/07 (9)

2019/06 (8)

2019/05 (8)

2019/04 (9)

2019/03 (9)

2019/02 (8)

2019/01 (8)

2018/12 (8)

2018/11 (9)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)