FC2ブログ

One more that “red” wienner sausage

20180928125637ba7.jpeg
食料品や酒などを買う店として男鹿市船川のドジャース男鹿店をよく利用している。ここでは吉元豆腐店の厚揚げオリジナルパック(?)があったり、麦とホップの黒が常備してあったりする他、地元産の良い魚があったりして助かるのである。だが職場環境が変わって以来、最近隣のnicot(ニコット)ばかり利用するようになってしまった。

原因は色々あると思うが、とにかく疲れがたまって活動的でなくなったのが大きいのではないか。別に健康を損なう劣悪環境下で働いているわけではないのだが、私、都会育ちのためひ弱(?)でござんしょう、なのでぐったり疲れ切って伸びていることが多くなってしまったんである。慣れてくればそのうち何とかなる、とは思うんだけどね。

いや、何とかしないといけないよ? 私のような低きに流れやすいタイプはどこまでも堕落してしまう傾向があるんだよ。休みだからといっていつも昼酒キメ込んで不貞寝してていいのかって話。好きな曲をスマホに詰め込んでドライブしようよ。ガソリンは高いけどさ、ブルーになりがちな気分を転換しようじゃないか。

てなわけでローカルな話になるんだけど、自宅から国道101号線北岸ルートで大潟村を通過して五城目町のイオンモールへ。缶コーヒーを飲んで一服したら国道7号線へ出てメルシティ潟上に行き、ユニクロその他で買い物を済ませたら、再び7号線を秋田方面へ走り、船越経由で船川へという「ぐるっと一周」コースを走った。

船川まで戻ってくると、久しぶりにドジャース男鹿店でも行ってみようかという気になった。しばらく見ないうちに配置が少し変わっており、私の好きな「イタリアンサラダ」も見えないようですけど? ま、いいか。吉元豆腐店の厚揚げパックはあるので安心(買わないのかよ)。あるから安心、ってパターンで755E*をゲットできなかった男です。

だからそんなオタ話すんなよ、ってか。だよね。でもまあ、そうやって商品が並んだ棚を見ているうちに「赤ウィンナー」があったわけ。おやっ、って感じでちょっと驚いたね。デリカテッセン大メーカーじゃないみたいで正体不明**の一品だ。これはかなり危険な香りがするではありませんか。こういう時、なぜか手を出してしまう男なのである、私。

本当は「手を出しても書かなきゃいいじゃん」って話だよね。でも話のタネはあんまりないの。もう捻出する感じなんだど、ここ(ウェブログ)が最後の繋がりじゃないですか。真人間のフリしてるとこ見てもらわないと本当にダメ人間になってしまうような気がするんだよね。えっ、そうじゃなかったのか、とか言わないの!

201809281256388a4.jpegつまんないこと言ってないで赤ウィンナー食べようね。タコとかカニとか作る気分じゃないんで、切れ目だけ入れてフライパンで焼きます。たぶんそのままでも食べられると思うけど、オカズとか酒のアテにするなら少し塩を振ったほうがいいでしょう。カマボコと同じでそのまま食べても大丈夫だけど、少し焼いたほうが美味しいと思う。

食べてみると、意外や意外、予想したよりずっとおいしいよ? んー何だろうな、味付けが上手いってことなのかな。魚肉ソーセージとかあるじゃん、あれって食べた後舌に残る何かがあって苦手なのね。でもこれはそんなに悪くないっていうか、わりといける。14本入りで全部は無理なので半分にしたけど、残りが楽しみに思えるくらいだった。

* アメリカの業務用音響機器メーカーであるアルテック社によるスピーカー・ユニットで、形状から見ると用途はシーリング(天井)または壁用と思われる。原型はウェスタン・エレクトリック社の755Aだそうで、伊藤喜多男氏は自作の平面バッフルシステムの推奨スピーカーとしてJBLのLE8THと755Eを推していた。

** 後日、同店に足を運んでみた際、赤ウィンナーが「東北ハム」製であることが判明した。同社HPを見ると、創業75年になる老舗で、真面目な製品づくりをしているように思えた。製品一覧に赤ウィンナーはなかったが、同社が赤ウィンナーを製造していることはウェブで確認することができた。味は良いが、赤い皮は破裂しやすく、タコやカニなどの細工には不向きであろう。

【付記】
⚫︎ わりといける、とか書いてますけど低レベルでの話であることは間違いありませんね。それをいかにも高レベルであるかのように扱うのが庶民の知恵とか申すものでしょうか。「赤いウィンナー」は世界でも類を見ない日本独自のものだそうで、ガラパゴス的進化の一つの典型と申せましょう。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

755Eは私も探していますが、なかなか良い個体がありませんね。
密度の濃い音が魅力だそうですね。

ウェブログだけが世間との接点ですか。むかしプレスリーはライブステージでしか、世間の人と接するばがなかったとのことでした。スーパースターと同じ状況ですね。

 そうそう、私も近くブログを再開するかもしれません。トニーのゆっくり回覧版として。

Re: トニーさん

トニーさん、コメントありがとうございます。
755Eは1980年代に2〜3万円で買えたように思いますが、
製造中止となった今では中古品でも高値が付いています。
なぜあのとき買っておかなかったのかと後悔します。

職場で人との繋がりはあるのですが、
新しい職場ですので、まだ親しい人はいません。
ウェブログで知り合った方のほうがよほど親しい感じがします。

>  そうそう、私も近くブログを再開するかもしれません。トニーのゆっくり回覧版として。

そうですか!
とても楽しみにしています。

No title

何なんでしょうかねえ。
この赤ウィンナの郷愁ってやつは。
子供の時のお弁当かしら。
居酒屋なんかでも、あえて赤ウィンナを使うところもあるくらいです。

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、コメントありがとうございます。
今回の赤ウィンナーは郷愁だけではなく、
味もわりと良いのが印象的でした。

ふつうのは「こんなものか」と思うのですが、
東北ハム製赤ウィンナーは「おっ」となったのです。
非常に小さなレベルではありますけどね。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2018/11 (5)

2018/10 (9)

2018/09 (8)

2018/08 (9)

2018/07 (8)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)