豚レバーの生姜焼き(原案:土井善晴)

20180624082656b04.jpeg
いま現在(2018年6月)テレビがないけれど、YouTubeとかGYAO!あたりで済ませている。それでけっこう事足りているのだが、職場でサッカーのワールドカップ予選の話題を振られて返答できずにいると、まともな人間ではないかのように受け取られてしまうのもいささか困りものである。

いや、私は一度だってまともな人間であった試しはない(おいおい)し、じつはテレビや携帯電話がなくてもビクともしないヤツなのである。でもね、せっかく新しい職場で働いてるわけですから、一応真人間のフリをしたほうがいいかも知んないの。たぶん手遅れっていうか無効だろうと思うけど、フリだけはしたいのよ。

だから今度こそテレビを買う。もうニトリでテレビ台を買ったんですよ。あとは本体を買ってですね、台の上に置くだけ。テレビはなくても困らないけど、あるとブラックアウトしたノート型PCのモニターとして使えるでしょ? 大型のテレビだと、老眼が進行した目にもいいってわけで、一石二鳥じゃありませんか。

この台詞は何度かウェブログに書いたので「またか」と思われるかもしれないが、今度は本気である。家のルーターにNASストレージを有線LAN接続し、androidスマートフォンにfoobar2000をインストールしたら、ちゃんと読み込んで再生してくれた。このNAS音源(FLAC)を、スマホのマイクロSDカードに移植するにはどうしてもPCがいるわけ。

あれ何の話だっけ? 本当はGYAO!で見た土井先生の料理を追試してみたのを書こうと思ってたのね。豚レバーの生姜焼きですよ。豚レバーを醤油で漬け込み、小麦粉をふって焼き、生姜・ニンニク・醤油のタレで絡めて出来上がりっていう簡単料理。土井先生はしゃべりも面白く、見ているだけで楽しくなってくるのがいいですね。

コツはね、なぁんもせんとほっとくことですわ、とか、ほら料理ってなんもすることあらへんでしょ、こないしてほっといたら自然と熱が入ってほぐれてくるんですわ、と関西弁が懐かしい。最近の土井先生はできるだけ簡単に、家庭でもできる方法でおいしいものを作る方向でなさっているので、横着者の私でも真似することができる。

しかも、土井先生はニンニクと生姜をちゃんとすりおろしているのに、チューブのニンニクと生姜でしれっと済ませる呆れたヤツである。まあ、そないしたかったら、しはったらええんですよ、と土井先生の流儀を勝手に解釈した結果とも言える。とにかく私は簡単かつ横着を極めたいわけではないが、「勝手にそないなりよる」わけでして。

はい、できました。じつに簡単、でもそこそこ(ここ重要ね)おいしい。生のニンニクと生姜をちゃんとすりおろせば、もっと香りも立って美味しくなるはず。なんでレバーかというと、ほら私、酒好きでござんしょう、うっかりして過ごしてしまうことが多々あるわけで。少し肝臓をいたわってやろうという寸法でござんすよ。


【付記】
⚫︎ 内容のない話題をどこまで伸ばせるかという試み、ではないんですけど……要は豚レバーの生姜焼きを作った、ってことだけですよね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

そうですか。
そうとう普通のお方ではないようで。

といいつつ、私もやや変人の部類だったかも知れません。
しばらくテレビも置かなくて、もっぱらラジオで暮していました。
その上、免許を持っていないという決定的なヘン!
だいたい、一つの会社に勤められないというのが、
なによりの外れ者ではないでしょうか。

今はずいぶん好々爺になりましたが。
(自分で言うか)

ところで、豚レバーを生姜焼きに?!
それは未知のメニューであります。

土井先生が嬉しそうに奨めるのなら、間違いないでしょう。
夏負け防止にもよさそうですね。
あ!急に冷たいレモンハイなぞ飲みたくなりました。

Re: こんにちは。;南亭さん

南亭さん、コメントありがとうございます。
テレビなしでもう何年も過ごしていますので、
今更、という感じがしないでもないのです。

ですが今度のテレビはブラックアウトしたノートPCの、
モニターとして使う予定でいるのです。
ネットに繋がっているからテレビもいらないわけです。

この度、ネットなしでテレビがある生活を2ヶ月ほど体験し、
テレビもまあ良いものだなと思った次第です。
変人であるのは自ずとバレてしまうものですが、一応ね。

土井先生の豚レバー炒め、真似てみると美味しかったです。
理想的には生のニンニクと生姜をすりおろしてやると良かったでしょう。
夏バテ防止や、肝臓の回復にも良さそうです。

No title

肝臓・・・いや、レバーと生姜ですか・・・
あんまり考えたことの無い取り合わせですね。ニンニクとっていうのはよくありますけどね。ちょいと想像がつかないあ・・・

いや・・・思い出した。嫁さんがよく鳥のレバーとハツを生姜で炊いていました・・・

でも、ぶたとはね・・・

Re: gatayanさん

gatayanさん、コメントありがとうございます。
関西では豚レバーを食べることはあまりないのでは、と。
私も「レバニラ炒め」以外で食べたことはありません。

東では「ニラレバ炒め」という人が多い(よう)ですが、
西では「レバニラ炒め」でしたよね。
鶏レバーの生姜煮はわりとありました。

焼鳥屋でも「砂肝」はありましたから、
関西では豚より鶏のレバーのほうが知られているでしょう。
私も、最近まで豚レバーは食べませんでした。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2018/07 (7)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)