海の見える小さな町

2018年2月末日で男鹿温泉郷のホテルを退職した。それで姉と義兄の家にお世話になりながら、住居と仕事を同時に探すことになったのである。会社の寮を出るつもりでいたので、住居を2月中頃からすでに探し始めていて、2月の終わり頃に何とか住めそうな物件が見つかった。

海の見える小さな町の戸建て住宅だが、おばあさんが猫を飼っていたらしく、当初はひどい臭いでどうしようもなかった。ちょうど(?)姉も私も無職だったので毎日その家に通って空気を通し、部屋の片付けと掃除をした。猫が爪とぎをした柱はひどい状態になっていたが、パテを盛ってサンディングを繰り返し、水性ニスで修復した。

生まれて初めてハローワーク(公共職業安定所)を利用した。登録を済ませ、相談員に仕事を紹介してもらうのだが、男鹿市で仕事を見つけるのは難しいことがわかった。秋田市内まで広げたら仕事はあるのだが、男鹿に住むことを決めたので秋田市内の仕事は諦めざるを得なかった。結局、3月と4月で仕事は決まらず、5月に入ってしまった。

家の片付けと掃除は思いの外時間がかかった。とにかくやる事はたくさんあり過ぎて、どこから手を付けたら良いのかわからないような状態である。メインの居間の壁を塗り替えることにして、マスキングテープで養生してローラーを使って水性塗料を塗った。柱の修復と並行して障子紙を張り替え、キッチンの清掃と壁の塗装も進めた。

仕事は決まらなかったけど、家の片付けと掃除をする必要があったので、結果的にはそれで良かったのだと思う。臭いが抜けて、何とか住める状態になったのが4月末頃、5月から実際に住み始めた。ネットにつながっていない状態なのでウェブログを更新できず、スマートフォンのモバイルデータでネット接続する気にもなれなかった。

5月10日頃に応募した仕事の面接を17日頃に終え、連絡があったのがずいぶん後になってからだった。ほとんど内定しているが、取締役が農繁期で出てこられず、決済が進まないのだ、と。なんじゃそりゃ、と思うが、秋田ではさほど珍しいことではないそうだ。正式決定したのが5月末頃で、6月1日から出社するように、と相成った。

ようやく住居と仕事が決まり、5月末頃にはネット開設の工事が終了、やっとウェブログを更新する気になれました。何事もなかったように書いているけれど、実際はかなり精神的にへこんでしまって、ウェブログどころではなかったのが正直なところです。ま、何はともあれ、紆余曲折はあったれど、何とかやってます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スピーカー製作、アンプ製作の頃から読んでおります。しばらくブログがお休みだったので心配しておりました。久しぶりに管理人様の近況を知りまして安心いたしました。

Re: たきじんさん

たきじんさん、コメントありがとうございます。
スピーカーやアンプ、作りたいのですが会社の寮では不可能でした。
今は一軒家に住んでおりますので、ぼちぼちアンプ製作を再開するつもりです。
ですが時間がかかると思います。ずっと後になるでしょう。

料理・酒もですね

スピーカーやアンプ製作に加えて、地元の豊富な食材や酒も楽しめますね。そのために準備されていると思います。これからも料理や酒についてのブログをたのしみにしています。

Re: 料理・酒もですね;ユウゾウさん

ユウゾウさん、コメントありがとうございます。
今は新しい仕事に慣れることや、
新居を何とか整えることでいっぱいという感じです。
ハイペースでの更新は難しいと思います。

こんにちは。

なにはともあれ、先が見えてきたのはなによりです。

私、実は二度挫折した者です。
一度はフリーになって2年目、病気で借金生活。
やむなく勤めて再び会社を興しましたが、5年で潰してしまいました。
このときは家も取られて、地獄の思いをしたものです。
幸い手職を持っていたものですから、また勤め始めてやっと借金を返済しましたが、
そんなこんなを笑い話に出来るのも多くの方のおかげと、
正直に感謝しております。
捨てる神あれば拾う神あり・・・人生まんざらでもないと思います。

ともあれ、臨終の際には「楽しい人生だった」と。
そう言い残したいものです。

乙山さんの楽しいお酒噺、心待ちにしております。

No title

ブログのお休みが長かったので心配しておりましたが、再開していただき、安心しました。
これからも楽しみにしております。

秋田の農繁期というのは、他所から来た人はびっくりしますよね。
その時期は、役場や病院なども空いていて、飲食店も夜は閑散としていて大変みたいですね。

Re: こんにちは。;南亭さん

南亭さん、コメントありがとうございます。
このような者に、ご自身の身の上話を聞かせていただき、
光栄かつ恐縮に思います。

この度のことは、自分でも想像していなかったことでして、
もう少しすべてがすんなり行くものと思っていました。
ですがそうはならなかったのです。

結果的には良かったのだと、今では思いたい気持ちです。
新しい職場も、好きになれそうです。
といいますか、前に比べるとすべてが良く思えます。

本当に、捨てる神あれば拾う神あり、ですね。
ハローワークも大切なものだとわかりました。
払い続けた雇用保険ですが、こういう形で補填しているんだな、と。

いつだって、後悔はしない、と心に決めて生きているつもりですが、
本当にそのはずだったんですけど、敗北のバラードを口ずさみながら、
泣いている日が多かったような気がします。

仰るように、いきていてよかった、と、
感謝の念を持って幕を引けるようになりたいです。
というか、できるだけそうなるように生きて参りたいと思います。

本当に、ありがとうございます。

Re: かまくらさん

かまくらさん、コメントありがとうございます。
好きなことだけを書いているウェブログですから、
心身の状態が良くないと、楽しいものが書けないのです。

ネットなしという環境に加えて、
主筆者の心身の健康は良くありませんでした。
ですがもう、何とかなりそうです。

農繁期だから、で決済が止まってしまうのには驚きました。
こっちは仕事が決まるか否かでかなり苦しい状態なんですけどね。
でも「そういうもの」だと考える他ありません。

ぼちぼち、進めて参ります。

いよいよですね

どうしておられるのか案じておりましたが、ひとまず安心致しました。

ご自宅は猫の痕跡多数という事ですが、私はアレルギー性鼻炎のアレルゲンに猫のフケやらハウスダストがあるものですから、読んでいてムズムズしてきました。
しかし、無事復旧とのこと、何よりです。
何しろ、海の見える戸建てとはうらやましい。

お仕事も決まったようで、当方としてはあとは乙山先生の晩酌が始まるのを待つのみです。

私の会社は赤字続きだったのですがM&Aで売られて、捨てる神あれば・・・とおもいきや、手当が全面カッで8万円ほど月収減。
その後すぐさま、みなし残業になり、働けど働けど暮らし楽にならず。
定年までまだ間があるのに役職定年が来年に迫っており、来年からはさらに月収が3~4割減となりアルバイトのような給料になってしまうので、今より安いアパートへの引越ししが必須となり、四面楚歌です。

そんななか乙山先生のブログ復活は、不意のボーナスのようで嬉しいです。
私も住まいや仕事を変えなきゃいけないと思うので、乙山先生の前向きな暮らしぶりにあやかりたいと思っています。
ブログ、これからも楽しみにしています。

マイペースで

乙山さん

また、新生活になれて、ゆとりができたら、アンプなぞ、作ってください。
メイン部品(トランス類、出力管)など、時期が来たらプレゼントしますよ。

Re: いよいよですね;もくもくさん

もくもくさん、コメントありがとうございます。
猫のことでご迷惑をおかけしました。
しかもご自身の身の上話をお聞かせ頂き、
たいへん有り難く、光栄に思う一方で、恐縮であります。

先行きの見えない状態で、
ネットも繋がっておらず、
一人で不安を抱え込んでいるのは、
本当に精神的に良くないことでした。

結果的にはとても良かったんですけど、
ここに辿り着くまでの道は、
まさに文字通り「長くてくねった道」でした。
ビートルズにそんな歌がありましたよね。

何で自分だけこんなひどいことになるんだろう、
なんて思っていましたが、やはり違いましたね。
世の中には、もっと大変な苦労をしている方がいるのです。
私など、まだまだマシなほうかもしれませんよね。

お言葉、心に染み入りました。
ありがとうございました。

Re: マイペースで;トニーさん

トニーさん、コメントありがとうございます。
秋田に引っ越しするとき、書物はほとんど処分したのですが、
真空管アンプ関連だけは、捨てられませんでした。

秋田で(他の地域でも)困るのは、
抵抗器とかキャパシター、その他細々した部品が、
入手しにくいことですね。
もう通販しかありません。

でも、そのうち、また真空管アンプを作りますよ。
せっかく、一軒家に住んでいるんですものね!
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2018/07 (7)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)