男鹿半島と周辺を歩く(22)麺屋うるとら(秋田市土崎)

201802020807333b2.jpeg
出張研修の最終日、みんなで何か食べに行こうとなった。このところ、節約ムードが続いていたのである。同僚の一人が〈丸亀製麺〉に行きたいと言い出したが、それはちょっと……でボツになった。焼肉店は私が反対した。焼肉店の仕込みバイトをやったことがあるんでね。詳細は語らないけど、無理。

とにかく寒いんで、何か暖かいものを、となると結局ラーメンである。まだ行ったことのない店を、ということで国道7号線沿いの〈麺屋うるとら〉に行って来ましたよ。いつも土崎臨海十字路で左折して男鹿方面へ向かうコースをとるけれど、7号線沿いの飲食店が面白いのは土崎を過ぎてからなのだ。

〈麺屋うるとら〉はチェーン店のようで、土崎以外にも店舗を出しているそうだ。外装も内装も、店員のユニフォームも「今どきのラーメン店」以外の何物でもない。メニューもたくさんあり過ぎてよくわかんない。でも秋田でラーメンに困ったときには味噌ラーメンを頼めば間違いないというのも学んだ。

で、味噌タンメンにしましたよ。プラス50円で大盛りにできるようなのでそれを頼んだ。料理が来るまでの間、少し時間があったのでコップに水を入れてお疲れ様の乾杯をした。本当にありがとうね、あんたらがいたからやり通せたと思う、俺たち本当にいいチームだったと思うよ、と言った。

もしかしたら、これが最後かもしんないから、と私が言うと、同僚たちは驚きもせず静かにうなづいた。もうこの手の話題は幾度となく車内で交わしていたから。だが、その詳細をここで語るのはフェアではない。ただ、心や体を害してまで無理することはないと思うんだ。

さて料理が来ましたよ。もうラーメン鉢から溢れんばかりのスープに驚かされるけど、大盛り用の鉢ってないのかな。豚肉、キャベツ、人参、ネギ、モヤシ、玉ねぎ、そしてキクラゲが入っていて、これぞタンメンという感じである。スープは白濁していてちょっと意外な感じがする。

飲んでみると、どうも豚骨ベースに魚介も入っており、味噌は色からしてたぶん信州味噌系が主体になっているようだ。なんともクリーミーな味わいで、ちょっと味噌が弱いかな、とも思う。でもこれはこれで美味しい。いかにも今どきのタンメン(なんてあるのか?)という感じがする。

麺は太めの縮れ麺だけど、機械で作った感じが全くせず、手打ち麺にかなり近い感じがする。もちっとした食感が好ましく、スープとよく合っているように感じた。むう、これはなかなか良く出来ていますね。私たちの他にたくさん客がいて、人気店であるのもよくわかった次第である。

今回は外さなかったよね? でもさぁ、醤油ラーメンってあるんだけど、見ると「清湯スープに極上麺」とか書いてあるんだよ。もしそれが本当だったら、そっちを頼むべきだったかもね。ああ、どうしよう……でもこの店、一人で来るより、今日みたいに何人かで来るのがぴったりの店だと思う。


【付記】
⚫︎ 土崎の〈麺屋うるとら〉、なかなかでございました。上出来だとは思うのですが、今どきのラーメン店に自分がしっくりこないのもまた事実。「清湯スープに極上麺」に関しましては、十分な下調べをしたのち再度臨んでみることにしましょうか。諸般の事情によりしばらくウェブログを休みます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>「清湯スープに極上麺」・・・

とはいえ、醤油味に対する感覚はねえ・・・私ならその味付けでも美味しいと思うのでしょうが、関西の方には・・・?いくら清湯スープでも・・・

そういえば・・・私は味噌味のラーメンを覚えてから、国元にいるときには味噌ラーメンだけでした。というより、醤油味のラーメンを再びお店で食べるようになったのは、関西に来てからですよ。それは・・・関西の味噌ラーメンはどうしても頼りなかったからかな?

ところで・・・今回の記事・・・意味深ですねえ。


Re: gatayanさん

gatayanさん、コメントありがとうございます。
ふつう清湯スープには醤油とか砂糖を入れないものですよね。
ですので「醤油ラーメンに清湯スープ」という時点で怪しいものです。

東北の方は関西の味噌ラーメンに満足できないでしょう。
私も秋田に来てから、味噌ラーメンが美味しいと思うようになりました。

> ところで・・・今回の記事・・・意味深ですねえ。

「これで最後かもしれない」が現実となりました。
よってしばらくウェブログを休みます。

味噌

乙さん、こんにちは。
味噌タンメン、ウマそうですねえ。
糖尿ということもあって、しばらくラーメンは食べていません。
そうなんですねえ、味噌が少し弱いようでも、なにかこう、
コクがあってクリーミーなものもたしかに美味しい。

ぼくが育った北海道の味噌ラーメンは、それこそ、味噌!って
感じで、生姜とニンニクがきいたもので、どろっとしています。
リンゴをすったものが入っていたり、なにかこう、元気になりたい
ときは味噌ラーメンが食べたくなります。どちらにしても、
あまりアレンジの多くないベーシックなラーメンを、チェーン店
ではなく、駅前の食堂のような、個人店で、まったり、主人と
話でもしながらやりたい今日このごろであります。

乙さん、しばらくってどれくらいですかね?
淋しくさせないでね。笑

HOBO

Re: 味噌;HOBOさん

HOBOさん、コメントありがとうございます。
札幌のススキノラーメン横丁(?)で、
味噌ラーメンを食べたことがありますが、美味しかったです。

たしか地下食堂街で、冷房中とあったのですが、
外に出ると、外の方が「冷房が効いている」感じでした。
8月下旬だったと思います。

> 乙さん、しばらくってどれくらいですかね?
> 淋しくさせないでね。笑

いつもなら、何があっても書いて乗り切ることができるのですが、
今はなぜか、書く気が起きないのです。
かなりへこんでいるのだと思うんですけど、
気をつけないと、本当にヤバいことになりますもんね。

そ、結局、明日は別の日ですからね。
明けない夜はないし、降り止まぬ雨もない。
再開まで、そんなにかからない(?)でしょう。

こんにちは。

溢れんばかりのスープですね!
おっしゃるとおり受けの皿が欲しいところでしょう。

お話を聞いてますと、リンガーハットの味噌ちゃんぽんに似ているようです。
最近、齢なのかあっさり東京ラーメンが多くなりましたが、
年に一二度訪れるリンガーハットでは、味噌ちゃんぽんオンリーです。
味噌というのは、やはり日の本そのものの味なんですね。
豚骨ベースとはいえスープを一口飲んだだけで、ほっとするんです。

研修、お疲れ様でした。
無言のお別れラーメン、ひとしおだったのではないでしょうか。

男だね!と思いました。

Re: こんにちは。;南亭さん

南亭さん、コメントありがとうございます。
リンガーハットに味噌ちゃんぽんがあるなんて!
と言いますか、リンガーハットを利用したことがないのです。

大阪ではまだそんなに進出していないようですし、
私は中華ちゃんぽんの方が好きですので、
どうも足が遠のいていたような気がしてなりません。

出張研修チームはこの日で解散しましたけど、
彼らともお別れしないといけなくなりました。
残念なことですが、そういう現実もあるのだから仕方ありません。

心と身体がかなり参っています。
特に心のほうが重症みたいです。
仕事環境を変える決意をして正解と信じます。

こんばんは。

再度、すみません。

来し方を笑って済ませるような日が早く来ること、願ってやみません。

せっかくのご縁、大切に、乙山さんの復帰を心待ちにしております。

半端な酒好きですが、酒友として。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは。;南亭さん

南亭さん、コメントありがとうございます。
変動ありて不安になっていることもありますが、
ネット環境も不備なため、というのも大きな理由です。

ただ少し休むだけですので、
環境が整い次第、再開するつもりです。
お気遣いありがとうございます。

Re: 鍵コメント(H)さんへ

なぜ、何も悪いことはしていないのに、
こんなにへこまないといけないのかな、と不思議に思います。
強い心を、持ちたいものであります。
お心遣いに感謝いたします。

No title

お帰り、待ってます。

約束ですからね。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

乙山先生

また一つ、山と谷が来たんですね。
人生七転び八起き。起きる数が一つ多ければ、未来はある。
再開を待っていますよ。

No title

いつもブログを楽しみにしております。

事情は詳しくわかりませんが、秋田県の田舎特有の気質に苦労する県外出身者のお話は良く聞きます(私も県外出身)。
また、天候がなかなかつらいですよね。
自殺率が日本一という事も納得です。

もうすぐ春が来ます。
お元気になられてブログを再開されるのを、祈っております。

コメントくださった皆様へ

コメントを下さった皆様、
お返事遅れて申し訳ありませんでした。
最近、ようやっとネット開設できました。
何しろ、4月初旬に申し込んだところ、
工事は5月末になると言うことでした。

もうしばらくすると、ウェブログ再開できそうです。
よろしくお願いします。

もうそろそろかなぁーと思っていました。
映画と音楽とウイスキーとちゃんぽん話、楽しみにしております(^^)
(乙山さんの所で飲んだウイスキーが、いろんな意味を込めて、私の中の一番素敵なウイスキーなんですよね)

Re: 白プードルとお散歩さん

白プードルとお散歩さん、コメントありがとうございます。
やはり住居と仕事を同時に探すのは困難を極めました。
はっきり言って、疲れました。
でも、なんとかなりそうです。
もうすぐ、再開できそうな気配がします。

あ、それとね、大阪でぜひ行ってほしいバーがあるんですよ。
谷九のRefill(リフィル)というのですけど、
マスターがとてもいい人なんです。
すごく居心地いいですよ!
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2018/07 (6)

2018/06 (5)

2018/02 (7)

2018/01 (9)

2017/12 (9)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (9)

2017/08 (8)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)