男鹿半島と周辺を歩く(9)カフェKENTA(男鹿市船越)

KafeKenta
休日、何もなければすぐ昼酒に走ろうとする自堕落な男である。だが今回、姉と寒風山に行った後、カフェで昼食。カフェなどという所は自分一人ではまず行かないだろうから、良い機会だと思う。男鹿市船越の〈カフェKENTA〉は〈スーパーセンター アマノ〉の対面に位置し、花屋さんが隣にあるせいか、どこかお洒落な感じがする。

隣の花屋さんはカフェ店主の娘さんがやっているようで、店内には観葉植物がたくさん置かれている。店主と思われる初老の男性と女性スタッフで切り盛りしている店内に昭和の香りは漂っておらず、よくあるお洒落カフェだろうか。ちなみに今日は姉が予約を入れておいた整体師(女性)の方も同席しているので、少し行儀よくしないとね。

個人的には「明るくキレイでお洒落なカフェ」よりも「薄暗く薄汚れた昔ながらの喫茶店」のほうが居心地がいいのだが、後者はもはや存在が危ぶまれる絶滅危惧種のようなものであり、大阪ならともかく秋田(特に男鹿)では見つけることすらままならないだろう。しからば、腹を括ってカフェ飯と参ろう。

生パスタがお勧めなんだよ、と姉から聞いていたのでそれにするつもりでいたけど、メニューを見ると、何やらたくさんあるじゃないですか。あっ「チャーハン」という文字が! めっちゃ惹かれるんだけど、今日は生パスタの気分である。おやおや、平然と「ジェノベーゼを」なんて言ってるよこの男。だけど秋田の人って瞳の色が淡いなあ。

特に今日のように自然の間接光のもとで見るとまるでガラス玉のようである。ツァイスのビオゴンとかホロゴンを思い出すな。私の瞳はたぶん栗の皮みたいな色だろうけど、彼女のはヘーゼルナッツっていうのかな、至近距離からずっと眺めていたい感じ。もし彼女が明るい時間にベッドで仰向けになっていたら、最も具合が良いんじゃなかろうか。

あ、違ってました。ったくもう、何を書いているんだか。ジェノベーゼでしたね。バジルソースの緑色にトッピングはちりめんじゃこ(しらす?)、これでいいのかな。よくわかんないけど、松の実とか小型トマトの小ダイスカットのほうがそれっぽいんですけど……まあいいか。生パスタ、モチっとしていて、なかなかいい感じではないか。

自分としては平麺(フェットゥチーネ?)のようなのを想像していたので、意外な気分がしたけど、食感も良く、バジルソースの味も良い。粉チーズはあまり好きではないが、ひょっとしたらパルミジャーノ・レッジャーノをおろし器で粉末にして混ぜ込んでいるかもしれない。いや、そこまでやるかな? ふつうに市販の業務用ソースだったりして。

食後にアイス・コーヒーが運ばれてきましたよ。小さな容器に入ったシュガー・シロップとフレッシュ・クリームが添えられているのが嬉しい。もう慣れたけど、プラスティック製のポーションだったりすると、ちょっと幻滅してしまう。飲んでみると、かなり濃く感じる。あ、良いな、この感じ、と思っていると、姉も同意見だった。

そして私が**さん(男鹿の某有名カフェ)のアイス・コーヒー、いまいちなんだよなぁ、というと、本当にそうだよ、あれはちょっとね……という話になった。気づかなかったんだけど、氷に注目。アイス・コーヒーを凍らせたものを使っているのだ。これ、関西でも滅多に見かけることはない、っていうか見たことない。また来たくなる店ですね。


【付記】
⚫︎ コーヒーを凍らせた氷、じつに素晴らしいものでした。そうすると、アイス・コーヒーが薄まることはないですからね。次回は是非チャーハンを、しかも大盛りで食べてみたいですね。女性ターゲットのようで、気持ち小盛りなんですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アイスコーヒーに凍らせた氷か・・・
こいつは盲点でしたね。
ということは、オンザロックに凍らせたスコッチ・・・こいつは無理か(笑)。

Re: gatayanさん

gatayanさん、コメントありがとうございます。
コーヒーを凍らせた氷でアイス・コーヒーが来ると、
氷まで全部食べないともったいない気持ちになるようです。
私はあまり執着がありませんでしたけど、
コーヒー氷を溶かそうとしている姿が新鮮でした。

スコッチもジンも、家庭の冷凍庫に入れたくらいでは凍りませんよね。
やはり純度の高い氷に垂らして飲むのがいいように思います。
少し溶けてくれたほうが飲みやすかったりしますしね。

No title

ハイボールなどを注文するとき、グラスに氷が入りすぎると
ハイボールの量が少なくなって、くそっと思ってしまいます。
氷は三つまでにしろと言いたくなります。

乙山先生、東北生活、満喫してますなあ。

Re: 根岸冬生さん

根岸さん、コメントありがとうございます。
まあ、多くの店の「ハイボール」はグラスが大きすぎますね。
10オンス(300ml)のグラスがちょうどいいくらいなのです。
そして氷がね……製氷機のものでしょう。
なんとも言えませんが、私は氷が少ないのは嫌なんです。

> 乙山先生、東北生活、満喫してますなあ。

好きなことだけ書くようにしてますからね。
実際は、大変でもうヘロヘロ状態ですよ。
プロフィール

只野乙山

Author:只野乙山

⚫︎ できれば「只野乙山=ただのおつざん」とお読みくだされば、と思います。

⚫︎ 文字中心のウェブログ。ほとんど一話完結で、どの記事をご覧になっても楽しめ(?)ます。文字数だけなら一冊の本に匹敵(凌駕?)するほどありますので、ごゆっくりどうぞ。

⚫︎ 下の「全ての記事を表示する」をクリックすると、全記事のタイトル一覧が出ますので過去記事を参照することができます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アーカイヴ

2017/08 (5)

2017/07 (9)

2017/06 (9)

2017/05 (9)

2017/04 (8)

2017/03 (9)

2017/02 (4)

2017/01 (1)

2016/06 (1)

2016/05 (13)

2016/04 (13)

2016/03 (20)

2016/02 (10)

2016/01 (11)

2015/12 (10)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (13)

2015/08 (10)

2015/07 (11)

2015/06 (10)

2015/05 (10)

2015/04 (10)

2015/03 (11)

2015/02 (9)

2015/01 (11)

2014/12 (9)

2014/11 (10)

2014/10 (11)

2014/09 (10)

2014/08 (10)

2014/07 (10)

2014/06 (10)

2014/05 (11)

2014/04 (10)

2014/03 (10)

2014/02 (9)

2014/01 (11)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (11)

2013/07 (10)

2013/06 (10)

2013/05 (10)

2013/04 (10)

2013/03 (11)

2013/02 (9)

2013/01 (11)

2012/12 (9)

2012/11 (10)

2012/10 (11)

2012/09 (10)

2012/08 (10)

2012/07 (10)

2012/06 (10)

2012/05 (11)

2012/04 (10)

2012/03 (10)

2012/02 (10)

2012/01 (9)

2011/12 (9)

2011/11 (10)

2011/10 (10)

2011/09 (10)

2011/08 (10)

2011/07 (9)

2011/06 (9)

2011/05 (10)

2011/04 (8)

2011/03 (8)

2011/02 (12)

2011/01 (12)

2010/12 (12)

2010/11 (13)

2010/10 (15)

2010/09 (15)

2010/08 (14)

2010/07 (16)

2010/06 (17)

2010/05 (21)

2010/04 (18)

2010/03 (20)

2010/02 (23)

2010/01 (27)

2009/12 (27)

2009/11 (27)

2009/10 (26)

2009/09 (24)

2009/08 (19)

2009/07 (21)

2009/06 (30)

2009/05 (26)